ふとした疑問です。
 あんなに高価なF-15をいっぱい持っている自衛隊が、なんでイージスシステム搭載の護衛艦を4隻しか持っていないんでしょうか?
アメリカなんて、タイコンデロガ級ミサイル巡洋艦や
アーレイバーク級ミサイル駆逐艦など、60隻も持っている、というのを聞いて思ったんですが、、

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 前の方々の補足という形です。


 日本海自の戦力は国土防衛の為なので、60隻もの艦隊防空艦は要りません。
 海自の艦艇運用率は60~70%と言われ、四隻の内(現在、2艦建造中)、約半分の2隻が常時運用可能となります。また、イージス艦は各護衛隊群に1隻ずつ配備されていますが、第二護衛隊群(佐世保)・第三護衛隊群(呉)のイージス艦は佐世保に配備するという、北朝鮮・中国の二カ国を意識したものになっています。
 武器の輸入は危険な話です。確かに軍事産業が政治・経済にもたらす影響は大きいですが、もし戦争となった時、自国で武器弾薬を製造できなければ、お話になりません。そういう意味では、例え高くとも、自国での生産を出来るだけする必要があります。
 「ジパング」ですが、あの、「みらい」は素晴らしい性能ですが、あれは空想までは行かなくとも、無理があります。あくまでイージス艦は艦隊防空用の護衛艦として運用されていますが、「みらい」は、個艦防衛力及び攻撃力が一個護衛隊群並に描かれています。ただ、あの艦が4隻あれば、北朝鮮の脅威なんて、半減しますよね。
 最後に、日本の軍事力についてですが、世界第○位というのは、軍事費の観点から見たものです。日本の人件費等は高いから当然、軍事費も跳ね上がるわけです。しかし、それでも世界有数の軍事力を持っている国でもあります。日本の自衛隊を甘く見てはいけません。噂に過ぎないのかも知れませんが、韓国海軍が軍事シュミレーション(「軍事」であり信頼性は高い)を海自と戦う、という想定で行った所、わずか45分で韓国側が壊滅する結果となったそうです。(一応、自衛隊は米・中・露の三カ国以外とであれば十分に戦える戦力があるという見方が一般的です)
 何にも関係のない事を長々と書いてしまいました。参考にならないかもしれませんが、参考にして下さい(矛盾)
    • good
    • 5
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。
やっぱりジパングは、無理があるんですね。

韓国海軍が軍事シュミレーション(「軍事」であり信頼性は高い)をわが国相手にやっているんですか?
怖いですね。
それとも、万一のためにやるのが海軍の常識なのかな?
日本の自衛隊がやっているのがばれたら、新聞に何を書かれるのか、こっちの方が怖いですね。

お礼日時:2005/02/26 18:52

いずれDDGは、イージスシステム搭載になって行くのでしょう。

今はその途中だと思いますよ。

4の倍数になるのは、自衛艦隊が4つの護衛隊群から構成されるからです。とりあえず各護衛隊群に1隻づつ用意したということでしょう。

戦闘機と比べるのは単純な話しではありませんが、価格の問題もあるでしょうし、運用するための人員の問題もあるでしょう。それ以上に、戦闘機というのは複数で運用するのが前提だからです。最低でも2機が組みになります。飛行機というのは、そもそも維持をするのが大変なもので、定期的な整備が必要になりますし、定期的に修理もしなければなりません。訓練するための機数も必要です。それにぶっちゃけた話し、戦闘機というのは消耗品的な面が強いのです。艦船よりも減耗しやすい性質があるのです。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

いずれDDGは、イージスシステム搭載になって行くんですか?ますますお金がかかりますね。20か30ミリの機関砲をつんでる、戦車のちっちゃい奴なんか、他のくにのおなじようなのとくらべて、何倍もするんですってね。そおいうのは、輸入すればいいのに。小銃や、MBTを国産品を使いたいって言うのも判るんですがね、、、

お礼日時:2005/02/25 03:17

もう一つ、補足的な説明になりますが。



イージス艦は通常、直衛の護衛艦1隻とセットで運用されます(つまり2隻で行動する)。これは、イージス艦は対艦戦能力や対潜能力が低いので、イージス艦を守る艦船が必須だからです(しかも、ヘリ搭載型であることが必要)。よって、イージス艦を増やすとそれを護衛するための艦船が余計に取られ、結局海上自衛隊の本来任務であるところの、海上通商路の確保にあたる艦船がなくなってしまう--という、運用面での大きな問題があるのです。

米海軍の場合、イージス艦は機動部隊の一員として通常は行動するので、直衛の艦船がヘリ搭載型である必要がなく、また(護衛艦隊のように8隻が基本ではなく)数十隻の艦船が一緒に行動するので、相互に補完しあう運用が可能です。そういう事情もあります。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

イージス艦は対艦戦能力や対潜能力が低いんですか?
知らなかった。ジパングしか見ていなかったから、マルチに強いんだと思っていました。

お礼日時:2005/02/25 03:13

箇条書きにするとこんな感じです。


・予算と規模が米海軍と海自では全然違う。
・4隻というのは常時1隻が任務に就けるようにするために必要な数。護衛艦隊は4つあり、それぞれに1隻ずつ配備されています。
・イージスシステムそのものの値段がが非常に高い。汎用護衛艦1隻とイージスシステム1つの値段がほぼ同じ。
・運用のための人員が汎用護衛艦に比べて多く必要になる。(汎用:160人 イージス:300人)慢性的な人員不足の海自にはつらい。

なお、イージス艦は現在2隻を建造中ですので、あと5年以内にイージス6隻体制になります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

軍事費世界世界第○位ってよく言うので、海上自衛隊は結構規模が大きいんだと思っていました。

お礼日時:2005/02/24 23:34

先ず、海上自衛隊とアメリカ海軍では、軍の規模も予算の規模も違います。

アメリカ海軍は世界的に展開していますが、海上自衛隊は基本的に日本周辺だけですから、全体的な数が違います。
例えば米海軍の規模を今の10分の1にしてみましょう。イージス艦の隻数は6隻程度になり、海自と大差はなくなります。

次にその必要性です。元々イージス艦は空母機動部隊の艦隊防空用に開発されました。空母を10隻以上運用している米海軍は多数のイージス艦が必要です。
空母を保有していない海自には多数のイージス艦は必要ありません。

今後はミサイル防衛の観点から、2隻程度のイージス護衛艦が増えるかもしれませんが、現在の予算規模から言えばそのあたりが限界でしょう。

アメリカ軍と自衛隊の戦力を比べるのは余り意味がありませんよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

あ、そうか。日本近辺だったら、4隻で十分ということですね

お礼日時:2005/02/24 23:30

日本は、他国を攻めるための兵器は不要ですが。



それに、イージス艦ですけれど、アメリカ以外で持っているのは、日本とスペイン(1隻)ぐらいでしょう。

それに、F-15については、ライセンス生産してますし、ある程度はコストダウンできますけれど、
イージス艦の対空防御システムは海外のシステムが関係してます。
ですからそのシステムが国内の防空システムまで組み込まれますので、場合によっては、日本がアメリカの手先に使われると言うことです。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

スペインって、そんなに、イージスで守るべき目標があったなんて知りませんでした。

お礼日時:2005/02/24 23:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1 VS 1 No.1レシプロ量産戦闘機

皆様こんにちは。

まさにコテコテ、典型的愚問でございますが(苦笑)、ひとつ皆様のご意見賜りたく、何卒よろしくお願い申し上げます。

表題、試作機を除く一定数マスプロダクトの単発レシプロ戦闘機。過去の歴史においてはどの機体が、単機対単機の状況下にて最も強力とお考えでしょうか?

実は模型好きの息子と戦史好きの当方、互いに意見が真っ二つに分かれておりまして、息子の方はホーカー・シーフェアリー、当方はグラマンF8Fベアキャットの、各最強説でございます(当方個人的にはスーパーマリン・スパイトフルと致したいのですが、しかし同機、あまりに量産が少数です)。

ちなみにこちら、我々親子が特に外国ビイキということではなく、また順当と思われる機体(ノースアメリカン・P51マスタングD型)を敢えて外そうとする意図なども全くございません。

加えて主に戦闘空域は低中高度を想定しておりまして、全般的に高性能ながらも機体構造的に特化した高々度戦闘機等は、実際に守備範囲外の高度ではどの程度の能力を発揮出来たものか、浅学当方明確な判断がつきませんです(フォッケウルフTa152H等)。

・会敵発見はほぼ同時刻同高度とし
・ドッグファイトそしてヒット&アウェイにかかわらず
・あくまで同レベル技量程度のパイロットによる単機同士の空戦において

純粋にどの機体が制空戦闘機として一番優れた能力を持っていたのか(使用目的上、いずれが最優秀の工業製品であったのか)?との単純な野次馬思考であります。

皆様、当方心情的には写真の機体が断然好きでありますけれど(諸々持たざる国の、創意工夫の機体であります。涙)、しかし客観的判断としての「No.1レシプロ量産戦闘機」、これは当方と息子の間でどうにも結論がまとまらない状況であります。

ならば方法はただ一つ、この場で皆様にお伺いするのが間違いなくベストでありまして、これによって決着をつけようとの合意となりました(誠に私的な合意ですみません。苦笑)。

もちろん皆様、本愚問に挙げた機体以外の「最強説」も当然アリでございますし、加えてディスカバリーチャンネルでの兵器トップ10のような、INNOVATION(革新性)・FEAR FACTOR(脅威度)・SERVICE LENGTH(就役期間)等々は全く考慮致しません。

単純に実用スペックの範囲にて、COMBAT PERFORMANCE(戦闘能力)に限定したお話しとお考え頂ければ幸いでございます。

こちら皆様大変お手数ですが、またお暇な際にでも、ご回答何卒何卒よろしくお願い申し上げる次第であります(礼)。

皆様こんにちは。

まさにコテコテ、典型的愚問でございますが(苦笑)、ひとつ皆様のご意見賜りたく、何卒よろしくお願い申し上げます。

表題、試作機を除く一定数マスプロダクトの単発レシプロ戦闘機。過去の歴史においてはどの機体が、単機対単機の状況下にて最も強力とお考えでしょうか?

実は模型好きの息子と戦史好きの当方、互いに意見が真っ二つに分かれておりまして、息子の方はホーカー・シーフェアリー、当方はグラマンF8Fベアキャットの、各最強説でございます(当方個人的にはスーパーマリン・スパ...続きを読む

Aベストアンサー

第二次世界大戦に参加した機体ならば
P51の評価が高いのですが、
実践に間に合わなかった機体を含めると、どうなるかな
現在でもエアレースで活躍するP51,F8F,シーフェリーで比較すると、
エンジンの出力はシーフェリー>F8>P51
最高速度が シーフェリー>P51>F8F
機体の重量は同じ程度
サイズはF8Fが小さく大出力のエンジンのおかげで、旋回性能は垂直でも水平でも最も優勢
しかし、シーフェリーが速度を活かして逃げると追いつけない。
P51はエンジン出力と、F8Fとの速度差では逃げる前に落とされそう
離脱した後、優位な位置から速度を活かして一撃離脱戦法、
これを繰り返せばシーフェリーが優位かな
しかし、逃げるうちに高度を失うと逃げ場がなくなるから、巴戦になってF8Fの勝利
パイロットの技量があればF8F
冷静な作戦を忠実に実行できればシーフェリーかな?

Q各国の巡洋艦、駆逐艦、フリゲート艦、護衛艦

アメリカはアーレイバーク級駆逐艦、タイコンデロガ級巡洋艦
日本はこんごう型、あたご型護衛艦、
イギリスはデアリング駆逐艦、フランスはフォルバン級駆逐艦、
ドイツはザクセン級フリゲート、スペインはアルバロ・デ・バサン、
オランダはデ・ゼーヴェン・プロヴィンシェン、韓国のはセジョンデワン。
中国は蘭州級、ロシアはスラヴァ、キ-ロフ巡洋艦、ソブレメンヌイ級駆逐艦など

これらが対空能力、対潜能力、対艦能力、対地攻撃、搭載量、レーダーシステム、防御力などを踏まえて、それぞれの魅力や対空、対艦、対地攻撃力などはどれが優位に立ちうるか教えてください。

よろしければ対空か対艦か対潜、どれが重要視されるかなども教えてください!

Aベストアンサー

回答はかなりのデータになります。
ネットで検索すれば出てきますよ。ウィキペディアでもみて。

Q第二次世界大戦、戦闘機のエンジン・・・BMW VS ベンツ 

そもそも、BMWは航空機エンジン・メーカーでしたが、先の大戦ではダイムラー・ベンツと競い合いながらドイツの名戦闘機(フォッケウルフやメッサーシュミット)に搭載されていました。
星型、直列といった各型式の違いもあるでしょうが果たして正直、どちらのエンジンの方が優れていたのでしょうか?

Aベストアンサー

搭載される機体の性能もありますのでエンジンだけの評価は難しいとおもいます。
フォッケウルフFw190に搭載されたBMW139型は空冷星型14気筒1500HP
メッサーシュミットBf109に搭載されたDB604型は水冷V12気筒1100HP

生産機数を較べるとFw190が14000機、Bf109が30000機です。
日本の零戦の生産が10000機ほどですからどちらも成功した戦闘機といえます。

BMWの空冷エンジンは高々度の性能の低下が大きく、途中から他のエンジンに換装されていきました。
ダイムラーベンツの水冷エンジンはイタリアと日本でライセンス生産されました。
イタリアではアルファロメオが製造。RA1000RC41型としてマッキMC202フォルゴーレに搭載されました。
日本では陸軍が川崎が製造。ハ40型として川崎キ61三式戦飛燕に搭載されました。海軍では愛知航空機が製造。アツタ21型として彗星に搭載されました。
製造は困難で当時の日本の技術では精度が低く本来の性能がだせなかったようです。

川崎は二輪のNINJAでも有名な川崎重工
愛知航空機も戦後、愛知機械工業として軽自動車コニーを製造していました

搭載される機体の性能もありますのでエンジンだけの評価は難しいとおもいます。
フォッケウルフFw190に搭載されたBMW139型は空冷星型14気筒1500HP
メッサーシュミットBf109に搭載されたDB604型は水冷V12気筒1100HP

生産機数を較べるとFw190が14000機、Bf109が30000機です。
日本の零戦の生産が10000機ほどですからどちらも成功した戦闘機といえます。

BMWの空冷エンジンは高々度の性能の低下が大きく、途中から他のエンジンに換装されていきました。
ダイムラーベンツの水冷エンジンはイタリアと日本で...続きを読む

Q護衛艦(駆逐艦)の艦載機の所属

自衛隊の護衛艦や米軍の駆逐艦にはよく一、二機だけヘリコプターなどの艦載機が乗っかってますが、
あのヘリコプターの所属は個々の艦になるのでしょうか?
それとも○○航空隊みたいなのがあって、そこからバラバラに派遣のような形になるのでしょうか?
またそれは空母やひゅうが型のように何機も乗る場合でも同じなのでしょうか?

ふと疑問に思ったものでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

海上自衛隊の場合

ヘリは、航空集団所属で、館山大村舞鶴などの基地の部隊から、、
ヘリが派遣され、搭乗員は、護衛艦臨時乗り組み兼務を命じられ、
護衛艦で航空機の運用整美にあたる、飛行長・整備長など第五分隊飛行科要員
と協力して活動する。

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz

Qイージス艦の重要性は?

こんにちは。
最近、尖閣諸島関連で防衛兵器のニュースを見聞きすることが多くなりました。
その中で、日本はイージス艦を6隻保有しているという話を耳にしました。
気になって調べてみると、イージス艦は1200~1300億円もするんですね!対してアメリカ最強の戦闘機F-22は200億円程度と書いてありました。乗り組み員の数もイージス艦は300人ほど必要だとか。

ステルス性能もあって、機動性も桁違いで、乗り組み員の数も対して必要としないステルス戦闘機の約6倍程度のコストを払ってまで装備するイージス艦の凄さとはいったい何なのでしょうか。
イージスシステムというのはそんなにも凄いものなのでしょうか。そもそも、艦船は航空機と比較して何が優れているのでしょうか。

どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

戦闘機は燃料消費が一番少ない飛び方をしても、数時間しか飛んでられません。
戦闘行動を取ったら、1時間位しか飛んでいられません。
それと搭載できる兵器の量が限られています。
戦闘機は対艦攻撃の装備をしても、せいぜい敵の軍艦1~2隻しか攻撃できません。

艦船は燃料、食料、水が有る限り、1日24時間何カ月でもその場に留まることが出来ます。
イージス艦は何隻もの敵艦を相手に出来ます。

F22戦闘機にイージス艦と同じ攻撃力を持たせようとすると、5,6機は必要になります。
つまり、F22戦闘機にイージス艦と同じ事を求めるのなら、朝から晩まで1日24時間交代でそれだけの数の機体がその海域に飛んでいなければなりません。
それに戦闘機に必要な人員はパイロットだけではありません。
整備や補給をする人間も必要です。
戦闘機を1日24時間交代で常に飛ばせようとするのなら、それらの人間も交代制で1日24時間対応させなければなりません。

そうなると、費用と人員はイージス艦1隻よりもはるかに多くなります。

Qイージス艦と護衛艦

関東エリアで、イージス艦や護衛艦を観られる場所を
教えてください。

Aベストアンサー

場所については既出ですのでそれ以外のアドバイスを。
1 近くの地方連絡所へ行って,一般公開の日程を聞いてくる。
うまくすると航行している艦に乗艦できます。
体験航海とか言うやつですね。
2 海上自衛隊の隊員と友人になる。
自衛官同伴なら基地内の見学が可能です。
私も過去に友人を連れて行ったことがあります。
自分の乗艦や過去に乗艦していた艦だったりすると中まで見せてあげることができることもあります。

Qイージス艦について

こんばんは。
イージス艦の戦闘能力について教えてください。

(有効射程距離、一度に何機の戦闘機を攻撃できるのか、等々)

元自衛官ですが、最新兵器のさっぱりなので、ご存知の方は教えて下さい。
ヨロシクお願い致します。

Aベストアンサー

今日は、私も第34普通化連体板妻にいた事があります。
分野は違いますが、同期が現在も海自におりまして、家に丁度スペック表がありますのでそれを添付致します。
総排水量:7250トン(基準)
     9485トン(満載)(*1)
  全長:161.0m
  全幅:21.0m
  喫水:6.2m(*2)
  機関:ガスタービン推進(巡航2基2軸、50,000hp、
     ブースト時4基2軸、100,000hp(COGAG))
最大速度:30kt 乗員数:310名
  兵装:Mk41VLSx2(ミサイル合計90発:SM-2MR Blk2及びVL ASROC)
     Mk141 ハープーン対艦ミサイル発射機(4連装)x2
     OTO-Merara 127mm単装両用砲x1
     Mk15 ファランクスCIWSx2
     68式 324mm3連装短魚雷発射機x2
搭載機 :なし
搭載ソナー:OQS-102艦首装備
      OQR-2曳航式
搭載レーダー:OPS-20航海x1
       OPS-28D対空/対水上索敵
       SPY-1D三次元対空索敵/射撃指揮
       Mk99ミサイル射撃指揮(SPG-62イルミネーター付属)x3
       FCS-2-23水上射撃指揮x1
索敵能力は数百キロに及び、対空目標は一度に200前後確認できる能力を有するとの事です。
他にも詳しい方がいらっしゃるかとは思いますが…
海上自衛隊→イージス艦で検索してみると結構Hitします。
では。

今日は、私も第34普通化連体板妻にいた事があります。
分野は違いますが、同期が現在も海自におりまして、家に丁度スペック表がありますのでそれを添付致します。
総排水量:7250トン(基準)
     9485トン(満載)(*1)
  全長:161.0m
  全幅:21.0m
  喫水:6.2m(*2)
  機関:ガスタービン推進(巡航2基2軸、50,000hp、
     ブースト時4基2軸、100,000hp(COGAG))
最大速度:30kt 乗員数:310名
  兵装:Mk41VLSx2(ミサイル合計90発:SM-2MR Blk2及びVL ASROC)
     M...続きを読む

Q日本の最新鋭のイージス艦と中国の最新鋭のイージス艦が、東シナ海でタイマ

日本の最新鋭のイージス艦と中国の最新鋭のイージス艦が、東シナ海でタイマン勝負したとしたら、
どのような結果になるでしょうか。
航空支援・潜水艦支援一切なしとします。搭載ヘリは使用します。
興味本位の質問ですが、多くの人が知りたがっていると思いますので、ある程度正確にお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは


中国の最新鋭イージス艦って、俗に"チャイニーズ・イージス"と
呼ばれる052C(旅洋II型)のことでいいでしょうか?(正確には
同艦は Ages Weapon Sysytem は搭載しいていないので、
イージス艦とは呼べないのですが・・・)

我が方はもちろん"あたご型"ですね。
あたごは標準状態ではヘリコは非搭載ですが、今回は搭載する前提
で考えてみます。

もちろん、現実的には、今回のような「単艦による水上打撃戦」と
いう状況はまず起こりえないものだと思いますが、まぁそれはさて
おき・・・。


で、とりあえずは両艦とも艦載ヘリを索敵のため進出させ、得られ
た情報をデータリンクで母艦に送り、兵器の発射諸元を出す、とい
うところまでは差はありません。

ただ、双方の艦載ヘリのセンサーの能力は我が国のSH-60Kの方が
だいぶ優れているので、もしかしたら先に相手を見つけるのはSHで
ある可能性が高いと思います。

ここで彼我の距離が200Km以内(100Km強程度)であったなら、先に
あたごから90式対艦誘導弾(SSM-1B)で攻撃をしかけるかもしれま
せん。
理由は、旅洋II搭載の対空ミサイルHHQ-9Aがシースキミングモード
への対処に若干の不安があるため・・・。

そこを突いて、複数弾のSSM-1Bをプログラミング誘導し、それぞれ
が異なる経路を飛翔させながら同時着弾させることで、相手へ打撃
が期待できますので、(あたご)艦長の決断次第ではそのような攻撃
も充分あり得ると思います。


逆に200Km超で、相手のヘリ(Z-9C)から先にあたごが見つかってし
まったならば、旅洋IIからYJ-62対艦ミサイルにより、先制攻撃を
受けてしまう可能性はあります。

しかしながら、中国艦の艦長さんが"まともな思考を持つ"人だったら、
まず先制攻撃は仕掛けないでしょう、理由は、YJ-62がSSM-1Bの様な
高度なプログラミング誘導が出来ないのと、ECCM能力もさほど高くは
無く、結果、あたごの対空ミサイル(SM-2)で"虎の子の"対艦ミサ
イルがほとんど撃墜されてしまう恐れが高いから、です。

以上のことから イコールコンディションであれば、あたごのほうが
やや有利な戦闘を展開出来るのではなかろうか? と思います。

こんにちは


中国の最新鋭イージス艦って、俗に"チャイニーズ・イージス"と
呼ばれる052C(旅洋II型)のことでいいでしょうか?(正確には
同艦は Ages Weapon Sysytem は搭載しいていないので、
イージス艦とは呼べないのですが・・・)

我が方はもちろん"あたご型"ですね。
あたごは標準状態ではヘリコは非搭載ですが、今回は搭載する前提
で考えてみます。

もちろん、現実的には、今回のような「単艦による水上打撃戦」と
いう状況はまず起こりえないものだと思いますが、まぁそれはさて
おき・・・。


で...続きを読む

Qイージス艦のレーダーはステルス機を捉えることができますか?

イージス艦のレーダーはかなり高性能らしいですがF22戦闘機やB2ステルス爆撃機等ステルス機も捉えることができるのでしょうか?。              

Aベストアンサー

3隻以上の同一目標のレーダー照射で捕らえることは可能だそうです

Qなんでアメリカは横浜の横須賀基地にイージス艦を11隻配備してるの?なぜ日本海側に配備せずに沖縄で

なんでアメリカは横浜の横須賀基地にイージス艦を11隻配備してるの?

なぜ日本海側に配備せずに沖縄でもなくなぜ横浜???

Aベストアンサー

横須賀は横浜じゃねえ。
その程度の分類だと、横須賀は東京湾の入り口であり、首都防衛牽制と第7艦隊の硫黄島までのシーレーンの確保のため。
日本海側の防衛は、佐世保と韓国の鎮海区でいいしね。アメリカ太平洋艦隊はすぐに太平洋に出る機動力がなきゃ意味が無い。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング