「ブロック機能」のリニューアルについて

2週間後の天気予報について。2週間後に雨と予報されていて、降水確率とかまではさすがにバラつくにしても雨の予報が晴れに変わることなんてないですよね?
曇りぐらいに変わることはありますか?どうしても出かける用事があるので…

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

ちなみに東京の降水確率80%なら、東京都の面積の80%の地域に雨降るかもよって事。

24時間のうち8割の時間雨降るかもではない。
    • good
    • 1

ウェザーニュースが一番当たる。

気象庁も近頃はひまわり8号になって正確になってきたが、長期予報はばらつく。雨の予報だとしても晴れになったりする。長くて一週間前なら、だいたい確定だと思う。
    • good
    • 1

現代は確率予報です。

従って雨の予報が晴れになることもあり得る。万全を機したいのであれば、予定の日の前後2日位の天気予報から、推移がずれた場合の天気を推測してください。私はいつもその様にして計画を立てています。もっと確実に、しかも補償も欲しいのであれば民間気象予報会社から情報を購入することです。

1日後予報の精度を検証した結果がhttps://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/kensho/yohoh …にあります。これは随分いい値と思いますが、1日だと日本国内の観測点だけでほぼ足りるからです。国内(陸上)はほぼ20km間隔で観測点があります。2週間後の天気はユーラシア大陸の反対側の端の方の大気の流れも影響するので、観測点の少なさと計算誤差の累積のために的中率は高くはなりませんが、下駄予報(50%)よりは高いです。しかし、使っている方程式系は本質的にフラクタクルの要素を含んでいるので、長期予報になればなるほど計算の初期値(観測データ)の少しの違いによって結果に大きな違いが出てきます。そのため、台風の進路予想などは計算の初期値を少し変えた計算を大量に行って予想円を作ります。
    • good
    • 0

気象予報に100%はありませんそのまま雨が振ることもあるでしょうし、曇りになることも晴れになることもあると思いますよ

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング