教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

日本の景気が、昔より悪くなる
一方で、日本の人口も減少して
います。
日本の経済の技術力を中国や
韓国に売ったから、日本の経済が
おちぶれていくのではないですか?

日本の技術力を 他国に
流したのはだれですか?
政治がわるいのですか?

詳しい方教えてください。

よろしくお願いします

gooドクター

A 回答 (8件)

「日本の景気が、昔より悪くなる一方」って言ったって、「失われた30年」と言われて、この30年間ずっと悪くなってますよ? 


日本の景気が悪くなった理由は、技術を中国や韓国に売ったからではありません。 この30年日本の景気が悪いのは以下のような理由です。 

戦後から1970年代までの日本経済は、「賃金上昇」を経済成長の推進力とする「賃金主導型成長戦略」により、比較的高い成長率を実現していました。しかし、80年代あたりを境に、日本の成長戦略は、次第に「賃金主導型」から「利潤主導型」へと移行して行きました。 特に、 1990年代後半から今日に至るまで、「成長戦略」と言えば、「利潤主導型成長戦略」のことを意味するようになりました。 いわゆる「構造改革」とは、「利潤主導型成長戦略」とほぼ同じと考えていいでしょう。 つまり、70年代までは、「賃金主導型成長戦略」によって成長し続けてきた日本経済も、80年代、とりわけ90年代以降に採用された、「構造改革」という名の「利潤主導型成長戦略」によって低迷し続けてきたのです。 「企業利潤」を増やすうえで、一番手っ取り早い方法は、人件費をカットすることです。 こうした「利潤主導型成長戦略」の下では、企業は利潤を増やしますが、労働者は賃金が下がるので所得を減らす結果となります。 しかし、労働者の所得が減るのでは、需要が縮小してしまい、企業の製品は売れなくなってしまいます。 そこで、企業は、需要を国内(内需)ではなく海外(外需)へと求めるようになりました。 さらに、人件費をカットして企業利潤を増やすため、安価な労働力が手に入る国へと生産拠点を移していきました。 いわゆるグローバリゼーションです。 こうした日本を貧しくなる方向に導いた「構造改革」の一番の仕掛人は、小泉純一郎と彼を操って自分だけ大儲けした竹中平蔵です。 この二人の罪は万死に値します。

ところで、一つだけ重大な技術を中国に売った極悪人達がいます。 新幹線技術を私利私欲のために中国に売り渡した、二階俊博(言わずと知れた媚中派の自民党実力者)、北側一雄(公明党の元国交大臣)、 JR東日本松田昌士社長、川崎重工業長谷川聡社長の4悪人です。
    • good
    • 1

日本国全体の実質GDPが減少しているという事はありません


それで人口が減少しているのですから、一人当たりのGDPはさらに増えています
実質可処分所得が減少しているのは平民や貧民
これは平成5年を頭にずーーーーーーーーーーーっと減り続けている
その間に金持ちの遊休資金は2.5倍になりました
つまり格差の拡大です
諸悪の根源はグローバリストどもによる逆輸入
トランプではありませんが、逆輸入が最大の問題なのです
グローバリストに国はない
自分のカネしかない
グローバルなのです、国などどうでもいい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

有難うございます。
金になれば、何でも
よいのですね!
私も 犯罪ぎりぎりを
しようとおもいます。

お礼日時:2021/05/12 08:49

No.5の補足


原子力発電所は危険きけんなものだから無くさなければならないと菅直人は主張した。「要請ようせい」という責任逃れの言葉を使って、中部電力浜岡原子力発電所の運転をとめさせた。それから、全国の原子力発電所の運転がとまるように誘導ゆうどうした. そうすれば、原子力発電技術者たちが日本で仕事できなくなり、中国や韓国や北朝鮮からの誘いに応じて、原子力発電技術を日本の敵国に伝えることができるということだ。
 2011年6月28日、菅直人は、B型肝炎訴訟について和解し、内閣総理大臣談話を発表した。
訴訟リスクが日本の製薬開発に手枷かせ足枷を填はめたのは、この瞬間ときだった。
https://ncode.syosetu.com/n8719gt/22/
「日本の景気が、昔より悪くなる 一方で、日」の回答画像6
    • good
    • 0

「衆愚」国の報道機関だけでなく、「衆愚」国の政治家や官僚機構に食い入るのも、[哲人]のスタッフにとってはお手のもの。

「衆愚」国の報道機関、政治家、官僚機構に依る[鉄三角]を形成すれば、「衆愚」国は[哲人]の掌中に陥る。

 官僚機構から天下りした幹部は、民間企業の経営に携わる。

 1990年代、日本半導体メーカーの経営者は、韓国メーカーにDRAMをOEM生産させた。日本人技術者らは、一朝一夕には習得が困難なインテグレーション技術を、手取り足取り、懇切丁寧に、韓国人従業員に教え込まされた。NECはサムスンに、日立製作所は金星(後のLGエレクトロニクス)に。その結果、日本半導体産業は、自滅的に凋落した。

https://ncode.syosetu.com/n8719gt/36/
「日本の景気が、昔より悪くなる 一方で、日」の回答画像5
    • good
    • 0

日本の経済の技術力を中国や


韓国に売ったから、日本の経済が
おちぶれていくのではないですか?
 ↑
違います。

車とか家電とかパソコンなどは
部品さえあれば、後は組み立てるだけですから
途上国でも製造出来る
ようになりました。

そして途上国は賃金が安い。
そのためグローバル化もあり、こうした
日本製品の競争力が落ちたのです。

だから、製品メーカーは元気が無いですが
部品を作っている会社は
儲かっています。
韓国の車、家電などの部品の大部分は
日本製です。

○アイホンで稼いだ金がどの国に流れているか。
 日本 34%
 ドイツ17
 韓国 13
 米国  6
 中国  3,6
 他  27
    • good
    • 0

中国や韓国に、自ら技術革新を起こす能力はほとんどありませんよ。


やつらは他国から技術を模倣して、安価で他国に売るだけで、自分で新しい何かを発見する能力はありません。

ではなぜ日本が衰退しているのか?
考えられうる原因はいくつかあります。

まず需要と供給のバランスの変化。
高度経済成長までは、供給より需要が高かった。だから作れば売れていたが、今はそれが逆転してしまい、少ない需要を多くの供給者が取り合う状況に変わっていった。これがバブル崩壊を機に顕著になっていった。
だから国内で、少ない需要を取り合う事態が発生して、価格競争へと発展していった。
ちなみに同じような状況は、過去のイギリスでも起こったそうです。産業革命後のイギリスが同じような状況に陥り、数十年を経て人口が最適化され落ち着いたとか。
ぶっっちゃけ、老害を間引きしていかないと現状は変わらない。少なくとも過去のイギリスと同じぐらいの年月を経ないと解決しない問題。


次に経済的対応の遅れ。
作れば売れるバブル時代を生きた人間にとっては作っても売れない時代に対応はできない。本来なら、その時代に合わせて、経済学とか経営学とかを発展させ、さらに海外にまで販路を伸ばす努力が必要だった。なのにそれを行わず、人件費削除など、国内で全てを行おうとしたことが主な原因。
人件費下げられて一生懸命働く人間なんていない。そんな心理学的な基礎も分からず経営者が適当に(少なくとも経営学的には適当な)ことをしまくって、時代にあった対応をしなかったことが原因。
今はそれを見直されつつあるが、ぶっちゃけ後の祭り。

個人的には今の状況の殆どが、バブル時代に良い目を見た、低脳かつ不真面目な無能世代が原因だと思っている。

今の時代を何とかするには、一旦日本を離れて、海外で実力を伸ばしてから日本に戻ってくる方が得策。
だって、日本で伸びる人材は打たれるんでしょ?

とまあ、こんな感じの意見を持ち合わせています。
個人の幸せを考えるなら、海外華為移住した方が良いと思ってますし。
もし日本を何とかしたいと思っている場合でも、打たれる前に海外へ行き、打てないぐらいに伸びきってから帰国するぐらいが良いと思います。
    • good
    • 0

経済がおちぶれてく原因は、昔より貧富の差が大きくなったせいですね。


中流家庭に満たない世帯が増えたことで、子育てに必要な家が買えないという事態になり、結局働く人がいなくなり経済が落ちていくという負のスパイラルにおちいっています。

中国や韓国に負けている技術は日本にはないですよ。
価格が負けているだけです。
より安いものを手に入れたいという国民のニーズのせいですね。

4枚同じカードをだして革命を起こさないとです!!
    • good
    • 0

日本の技術力が国力衰退の原因ではありません。



女が三人ずつ子供を産み、夫婦揃って三人育て上げる様になれば国力は回復します。

子供を三人産まない女、子を産んだのに離婚する女が増えた為、国家が衰退し始めたのです。

直接の原因が日本の女たちだとは言え、
そう仕向けた日本の男にも責任があります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング