4年に一度のスポーツの祭典 全競技速報中

シビリアンコントロールって本来の自然の摂理に反してる法律では無いでしょうか?
武力闘争こそが生物間の最終的な上下を決定するものであるのに、その最高指揮権を武力も金も持たない文民たる政治家が掌握するのでは、弱者が強者を縛り付けるという、自然界に反する様な事だと思いました。
世襲や知名度なんかで民衆の気を引き、綺麗事を並べてるだけの政治家より、国力の主たる源泉である軍事力と経済力を持つ軍部や財界人こそが人間社会の頂点に君臨し、政治の実権さえも握る方がむしろ自然な気がします。
無教養故にこんな疑問が思い浮かんでしまった訳なのですが、何でも良いのでご意見頂きたいです、、

gooドクター

A 回答 (10件)

鳥の雛は、最初に見たものを親とおもうのだか、インコの雛がそうだった。

一日中、ひとに附いて回っていた。
 以前、YouTube系の配信動画で、サファリパークの内部でしょうか、女性が小屋風の建物の裏に悲鳴を上げながら脱兎のように駈けて来て隠れて先の方向(小屋の陰であり動画では解からない)を警戒している。小屋の向こうでは、飼育員がライオンか何かと戯れたのかプロレスをはじめたのか、それを見て恐怖/驚愕を感じて咄嗟の逃避行の映像なのかもしれない。
 日本などは、狼などもすでに絶滅してしまって、危険な野生生物は時折出現する熊ぐらいなものでしょうか。
 全部、新生児のころから、ひとに馴れさせて育てたら、みんな、インコのようになるのではないでしょうか。 大改革・生類憐みの令かもしれないですが、すべての動物・全部完全計画により餌付けするということになる。減税などという生易しい手抜きではなく、全生物の飼料、全部無料責任計画交付ということになる。  完全なシビリアンコントロール、そこまで、行くのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2021/05/13 18:12

何をいまさら・・


法や規律ってのは、自然の”摂理?”を抑制する為にある物ですよ。
ただし、そういう思考が無ければ、ヒトなんてとっくの昔に肉食獣のえさになって絶滅してたかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かにそうでした、、、

お礼日時:2021/05/13 18:12

歴史を知らない、稚拙な意見ですね。



>その最高指揮権を武力も金も持たない文民たる政治家が掌握するのでは、弱者が強者を縛り付けるという、自然界に反する様な事だと思いました。

ちがいますよ。政治家が掌握するのではありません。国民の合意です。政治家は、選挙を通じて、その合意をとる仕組みに(役割)になっているだけです。それが民主主義で、ベストではありませんが、ベターな方法で、いまのところそれに変わる代替手段がありません。破綻した共産主義、独裁国家に比べれば100倍ましな手法だと、世界の多くの人は考えています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
仰る通りでござい。

お礼日時:2021/05/13 18:11

「シビリアンコントロールの利かない状態」が、ミャンマーで現在進行形です。

あんな風になるべきだとお思いでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2021/05/13 18:11

大体歴史を見ると暴力的時代と文治時代は交互にきてます。


暴力的時代の問題点はおちおち生活できない点、文治時代の問題点は贈収賄が横行する点です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2021/05/13 18:11

戦前の日本、ドイツ、イタリアなど軍国主義国家ほとんど滅んでしまって、今まだ軍国主義国家なのは北朝鮮やミャンマーとか、パッとしない国ばかりだよね。



第一次大戦の時には総力戦という言葉が盛んになり、軍だけでは戦争に勝てない、戦争に勝つには経済力も技術力も要る事が明らかになった。

経済も技術も分からない軍人が偉そうにしてる国では、豊かになれないし戦争にも勝てない
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
その通りだと思いました。

お礼日時:2021/05/13 18:11

近代において軍事政権がまっとうな政治をできてないのを見れば


シビリアンコントロールの有効性が実証されていると思いますが?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2021/05/13 18:10

世界がどうして民主化したか。



かつて国家は王侯貴族だけのものでした。
庶民には、国民なんて意識はありません。

それを国民国家化し、民主化して
国家は国民全員のモノだとしました。

この民主国家は、国民の力を動員
出来るので強力なんです。

だから、国民国家化に最初に成功した西洋
が世界を席巻できたのです。

日露戦争でも、ルーズベルトは日本が勝つと
断言していました。
ロシアはニコライの独裁だが、日本は民主国
だからだ。

国民国家、民主国家は強いのです。

だから、世界が民主化に努めているのです。



国家の運営を一部エリートに委ねる
というのは、実はあまり強くないのです。

じゃあ中国はどうなんだ?_


勢いが良いのはここ最近だけです。

ワタシは、もうすぐぽしゃると考えて
います。

何しろ、不平等指数が危険水域を越えているし、
暴動が年に20万件も発生している国です。

GDPだってどこまで信用出来るものか。

ソ連が崩壊して判明したのですが、
発表の1/3のGDPしかありませんでした。

ああいう独裁国家、というのは上り調子の
時はともかく、いったん下り坂になると
もろいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
歴史を俯瞰してみれば、民主主義になるのは当然の帰結だったのですね。
一人だけ原始時代のまま思考が停止してました。
非常に勉強になります。

お礼日時:2021/05/13 18:10

自然の摂理に従うとは、社会性を喪失していくということで政治の相反です。


自然の闘争を律して治めるのがシビリアンコントロールであり、政による治。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
どうやら私の思考回路が進化前の霊長類とほぼ変わってなかったみたいです。

お礼日時:2021/05/13 18:09

武力により統率した世界は


漫画「北斗の拳」や映画
「マッドマックス」のような
世界になりますが・・・

>武力も金も持たない文民たる政治家が掌握するのでは
政治家は金を持っていますよ。
今の政治家は金と地盤が無いと当選しませんから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですよね。
考えが稚拙すぎました。

お礼日時:2021/05/13 18:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング