教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

新型コロナなんて怖くないと言っている人が増えて来ているように思いますが、彼らはインドの死者数増加をどのように見ているのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 彼らはマスメディアが新型コロナの恐怖を煽動している、といっているのですが、SNSのある時代にそこまで、できるのだろうか?と普通に考えてしまいます。

      補足日時:2021/05/13 11:43
  • 「自分だけは大丈夫」と言う正常化バイアス
    t.fumiakiさんがおっしゃったこの言葉が、一番腑に落ちました。
    それは、陰謀論を好む方のバイアスがあるように、そうじゃないだろうと思うバイアスもあるってこと。
    どちらが真実かはわかりませんが、私のバイアスが間違ってるのかも、と立ち帰れたのは良かったです。

    t.fumiakiさん、ありがとうございました。

      補足日時:2021/05/19 00:13
gooドクター

A 回答 (23件中1~10件)

どんな災害でも言える共通点は


「自分だけは大丈夫」と言う正常化バイアスです。

コロナに限った事では有りません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
おっしゃる通りです。
正常化バイアス。確かに。
その視点なかったです。

お礼日時:2021/05/13 12:44

ちょっと「闇の勢力」って言い方はリアルじゃないですね。


その辺りはきちんと伝わらないと思うので、あまり良い表現とは言えない気がします。


 ……そうですか。ただ、都市伝説扱いされている秘密結社、イルミナティーの現役幹部たちが内部告発の本を普通に出しているので、リアルに感じない人たちが勉強不足なだけだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

勉強不足、よく言われます。
でも、陰謀論を語る方はそれをよく言いますね。
全てのエビデンスがあれば、納得します。
そうでないのに、勉強不足と言われても、すこし腑に落ちません。

何かが起きるとそれは誰かの意図がある、必ずそう思うのも、私はどうかと思います。
人間の感情や動作ってそんなに簡単じゃないし、そんなに表裏で分けられると思ってません。

表裏の二元論なんて、発想が貧困すぎて全く面白くありません。


ということで、今回はここで閉じさせて頂きます。
長くありがとうございました。

お礼日時:2021/05/19 00:07

それと、詐欺というのが、よくわからないのですが(誰がなんの為に世界経済を止めたのか) はじめの判断を大きく間違え、それを修正すると、自分の立場が危うくなる人が多いから、みたいな事では無いのですかね?




 ……そういう人たちもいるとは思いますが、大半が洗脳されていて、本当に新型コロナが怖いものだと思い込んでいる人たちでしょう。

 また、闇の勢力が世界経済を止めた理由なのですが、仕事がなくなれば若者たちは軍隊に入るようになり、第3次世界大戦を起こしやすくなるから、という説があります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

ちょっと「闇の勢力」って言い方はリアルじゃないですね。
その辺りはきちんと伝わらないと思うので、あまり良い表現とは言えない気がします。

それから、洗脳という話ですが、
当初は怖いものだったのが、時間経過とこれまでの結果から、あまり怖く無いものに変わって行ったという事ならば、理解できます。
洗脳ではなく、様子を見ていると言う人も多いような気もします。
それが人出増加に繋がっているようにも思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2021/05/17 00:24

でも、そうなると志村けんさんやらが死んでしまったのも、コロナじゃなかったって話になっちゃうんですかね?




 ……いや、インフルにかかることで持病が悪化して亡くなることがあるように、志村けんも新型コロナにかかったことで持病が悪化したんでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

なるほどです。
新型コロナはあるが、本当はそこまで強いウィルスではない、という考え方なのですね?

それと、詐欺というのが、よくわからないのですが(誰がなんの為に世界経済を止めたのか) はじめの判断を大きく間違え、それを修正すると、自分の立場が危うくなる人が多いから、みたいな事では無いのですかね?

お礼日時:2021/05/16 02:15

私は本当に陰謀があるのだとしたら、きちんと突き止めるべきだと思っています。

ただ推測では陰謀とは言い難いのですが、そこはどうお考えでしょうか?


 ……テレビなどのメインストリームメディアでとりあげられていないだけで、すでに突き止める動きは世界中で起きています。特にドイツでは300万人もの『新型コロナパンデミックは詐欺だ!』デモが起きています。

 また、キャリー・マティー医師、アンドリュー・カウフマン医師といった人たちが、顔と実名を公開して命がけの告発をネット上でおこなっています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そうなんですね!
それは凄い。

300万人は、ちょっと。。盛りすぎのようにおもいますが、そう言った人達の話がしっかりと広がってくると、何か違うフェーズになりそうですね。

お礼日時:2021/05/15 19:42

アメリカがロックダウンし、人流を止めた努力はそのお考えには入れられないのでしょうか?




 ……知らない方が多いのですが、ロックダウンに意味はありません。

 スウェーデン政府の主任疫学者、アンデンシュ・テグネル博士がコロナ対策としてやったのは“なにもしない”です。ロックダウンなど1度もやっていません。それでスウェーデン(あとカンボジアとベラルーシ)は、コロナに勝利しました。

 これはWHOのM・タイラン博士も絶賛し、イギリス政府にロックダウンを実施させたインペリアル・カレッジ・ロンドンのニール・ファーガソン教授もテグネル博士が正しいことを認め、謝罪しました。(デイリー・テレグラフ2020・6・2)

 私のことをバカ呼ばわりしているpuyoさんという方、この事実についての反論をお聞かせください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そうなんですね。それは知らなかったです。申し訳ありません。そういえば、三浦瑠璃さんも、ロックダウンは意味がないって言ってましたね。

でも、そうなると志村けんさんやらが死んでしまったのも、コロナじゃなかったって話になっちゃうんですかね?

お礼日時:2021/05/15 19:40

ある感染症に一度かかると、その感染症には2度目はかかりにくくなることを、免疫記憶といいます。


1回目の感染では、いったん免疫反応のために増殖したT細胞やB細胞は役割を終えると死んでいきますが、その一部は記憶細胞としてリンパ節などに残ります。
次の同じ病原体の侵入に備えて、生き続けるのです。

そして、2回目の感染が起きると、記憶細胞はすぐさま反応し、はたらく細胞として増殖します。
1回目よりも迅速に免疫反応が起きるため、感染症を発症しないで済んだり、症状が軽かったりするのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
免疫記憶、承知しました。

何度も質問して申し訳ありません。
ムカリンさんがおっしゃられた、
「更に言えば東京や大阪等の大都市に在住者在勤者のかなりの人達が一度は新型コロナウィルスに接触しておりその経験が免疫記憶され」
この情報の元をお教え願えないでしょうか?

お礼日時:2021/05/15 09:47

インドの死者数を語るのに、アメリカのデータを持ち出している意味不明な人がいますよね。



そもそも、2020年のCDCの統計では、アメリカの三大死因は激減していません。

これは、直接CDCのサイトから確認すれば一目瞭然。

交通事故、溺死などと比較する例もありますが、交通事故や溺死は感染症なのでしょうかね?

論理的思考が欠如した、小学生レベルの発想だと私は思いましたよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
CDCの統計は激減していないのですか?
と言うことは捏造??
だとすれば、捏造する理由も知りたいです。
トランプを追い落とすための??
みたいな事でしょうか??
困ったものです。。

お礼日時:2021/05/15 09:50

コロナを風邪だとか言っている人の共通点は、



現状を変えたくない、見たいものしか見えない、思考停止バカ・・・

なんですよ。

おもしろことに

・自民党とか巨人とか、寄らば大樹の陰で、持論がない。
・変革を求める人を、まとめて左翼と呼び、それが何かを知らずに批判。
・その延長で、マスコミ=悪と思って、それが大樹側の作戦と気づかず。
・バイデンを批判するが、トランプのフェイクを鵜呑み。
・自民党が中共ズブズブでも、法律犯しても、公文書破棄しても批判せず。
・バイデンになって中共になると騒いでいたのに、中国包囲網を誘われた自民党が、逆に反対して中共側についてバイデン妨害・・・

こういうバカが、科学的思考や検証によらず、マスコミや野党による牽制が民主主義の基本・・・ということも知らずに、アイドル推しと同じ思想で、コロナを煽るマスコミ、可愛そうな政府、だから風邪だ安全だと言おうと先に結論決めて、都合の良い意見を見つけて受け売りしている。

典型は、

コロナは、インフルエンザの死亡者と同じ・・・

ってやつ。

1年間経済を犠牲にし、海外のロックダウンよりも活動を自粛し、最初から国民の大半がマスクし・・・やっと抑えた数字と、

普通に活動、密もあり、マスクは一部の例年のインフルエンザの死亡者と同じだから安全・・・・

って、小学生でもわかるバカ論理。

今年はインフルはゼロだった。つまりコロナ並の対策すれば、インフルエンザはゼロにできるのに、コロナは未だに感染爆発している・・・これが、同じ種類の感染症なわけない。

バカでもわかることがわからない人がいる。それは、理解力がないのではなく、思考停止がくせになって、結論ありきで行動するからです。こういう国民がいるかぎり、政権は腐り、自民は中共化し、日本は沈没します。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2021/05/15 07:48

インドの死者数がコロナの死者数に付け足されている、とおっしゃるところのエビデンスをお教え頂けないでしょうか?




 ……エビデンスはありません。推測です。しかし根拠はあります。

 アメリカの毎年の死因トップ3は心臓血管疾患、呼吸器疾患、インフルおよび肺炎なのですが、2020年のCDCのデータでは、トップ3の死者数が激減し、新型コロナの死者数だけが激増しているんです。これはトップ3の死者数を新型コロナの死者数に付け替えているとしか考えられません。インドもそれと同じだというわけです。



それと交通事故死者数と新型コロナ死者数は比較するものなのでしょうか?


 ……ちなみに風呂場での溺死も新型コロナ死より上です。

 むしろ、なぜ比較しないのでしょうか?新型コロナが怖い病気ゆえに外出自粛を要請するなら、同じように風呂に入ることも自粛要請しないと矛盾するはずです。

 というか、新型コロナ陰謀否定派の『新型コロナ死亡数と交通事故死数は比較するものじゃない!』という反論は、ただの開き直りにしか聞こえないのですが?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。きちんとお答えいただける気持ちが嬉しいです。

あくまで推測なんですね。それにアメリカの死因も推測でいらっしゃいますね。アメリカがロックダウンし、人流を止めた努力はそのお考えには入れられないのでしょうか?


死者数の比較はおっしゃる通りです。確かに数を比べるだけなら、比較しても全く問題ありませんね。
病気で亡くなった方というジャンルで考える事はできないのだろうかと考えていたためです。

ロックダウンされれば、車の流れも変わってくるでしょうから、少し同様のテーブルに乗せづらいかと思った次第です。

私は本当に陰謀があるのだとしたら、きちんと突き止めるべきだと思っています。ただ推測では陰謀とは言い難いのですが、そこはどうお考えでしょうか?

お礼日時:2021/05/15 08:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング