教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

古代、汽車やバスがなく、今のように街道も整備されていなかった時代、陸路一か月はどれほどの距離を歩けますか?

東海道が整備された後の更科日記でも、上総の国から都の旅が出ていますが、京まで90日もかかったそうです。

鹿児島湾から霧島、天降川を上った先の、徒歩一か月くらいの場所に邪馬台国らしき場所はあるでしょうか?
高千穂まで整備されていない山道を歩いたとして陸路で一か月要しますか?
川の名前も、天が降りる川など、邪馬台国までの道として相応しい名前です。

gooドクター

A 回答 (1件)

江戸と京の間は里程124里。


大井川の川止めや七里の渡し止めがなければ、概ね13~14日ですから、概ね1日9里ぐらい歩きます。

じゃ、9里×30日=270里とはいかないでしょう。
まあ、200~250里ぐらいかな?
更科日記や奥の細道は、各地立ち寄りの旅ですから、日程も長くなっています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング