教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

イスラエルとパレスチナは何故ずっと戦争をしているのですか?歴史を遡るとお互い何があったのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (6件)

パレスチナの地にには元々イスラエル人(ユダヤ人)の先祖住んでいたが、がローマ人によって追い出されヨーロッパに散り散りになった。


 その後に入り込んだのがアラブ人(パレスチナ人)。

 第二次世界大戦中にイギリスが、ユダヤ人に「イギリスに協力してくれたら、戦後に建国さしたる」と約束をした。
 で、戦後にユダヤ人はパレスチナ人を追い出してイスラエルを建国。それでユダヤ人とアラブ人はずっと争い続けている。

 更にエルサレムにはユダヤ教、キリスト教、イスラム教の聖地があって、それが争いに拍車をかけている。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。これは個人間でもこんな事されれば収拾はつきませんね。

お礼日時:2021/05/13 17:28

いざこざのお手本。

深く関わると損する。ことわざ通りの、触らぬ神に祟りなし!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。とても参考になりました。

お礼日時:2021/05/25 13:54

根本的原因はパレスチナ人が住んでた土地にイスラエル人が勝手に来て勝手に建国宣言した。

イスラエル人は約束の地に帰っただけ。まっ聖地絡みの宗教戦争と領土戦争。解決などするわけ無い。戦争は生活の一部。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。とても参考になりました。

お礼日時:2021/05/25 13:54

ユダヤ人が散ったあとパレスチナ人が住み着いて1900年過ぎた。


そこにイギリス人の後押しでイスラエル人が戻ってきた。
彼らは武力でパレスチナ人を追い出し、建国宣言をした。
国際社会もそれを承認した。
追い出されたパレスチナ人にとってみれば理不尽な話だ。
千年以上住み着いていたのである。
イギリスは責任を放り出しさっさと逃げた。
周辺のアラブ国は、同じイスラム教徒ということもあり、パレスチナ人に肩入れした。

概略述べれば以上だね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。とても参考になりました。

お礼日時:2021/05/25 13:54

聖地エルサレムが同じなので


取り合いをしてるんですよ。
お互いの神様は譲り合いを教えたわけではなく
我を通しなさいと教えたのでしょうね。ww

和を以て貴しとなす
という考えは古来より
中東にはなかったのでしょうね。ww
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。とても参考になりました。

お礼日時:2021/05/25 13:54

これが分かりやすいでしょう。


  
https://note.com/shungo2020/n/n5767d725fd1e
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。とても分かりやすかったです。イギリスは最低ですね!

お礼日時:2021/05/13 17:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング