4年に一度のスポーツの祭典 全競技速報中

内容は殆ど覚えておらず、ラストも本当にそうだったかわかりませんが、無性に気になっています。
確か、豪華家具付きの一軒家の管理をする仕事の依頼を受け、主人公である男性が引っ越してきました。奇妙な事が起こり、寝れず何かあったようななかったような... そしてラストでその家から退散し、家の前の道路で巨大な女?のおばけが出てきてビックリ。
みたいな話だった気がするのですが、どんなタイトルだったかわかりますか?笑

gooドクター

A 回答 (4件)

なんとなくですが、


「世にも不思議なアメージングストーリー」か、「トワイライトゾーン」の中で、最後に巨大な顔が宙に浮かんでいる話があった気が・・・ホントにうろ覚えな情報ですみません
    • good
    • 0

ラストシーンだけですが「ほん怖」の佐藤健主演の「顔の道」に似てる終わり方ですね。


ただその前の内容が違うので、それと被っちゃってるのかな?
デカい女の幽霊が現われる家の近くで停まってしまった彼女(高橋真唯)の車、彼女はおかしなことに熟睡してしまう。近くにあった電話ボックスもなんとなく異様。さっきまで女性がいたような気がしたのに、今はいない。
しかたなく近くの家に行ったら、巨大な女の幽霊が二階から降りてくる。
慌てて逃げ出し、車に戻る。彼女を起こして、なんとか起こして、動きだそうとした車の窓に巨大な女の顔が映る。

ラストシーンは、まんま質問者の話と一緒です。
    • good
    • 0

微妙に違いますが、トビ―フーパ―の「ポルターガイスト (1982)」もそんな話です。

    • good
    • 0

ちょっと違うと思いますが、


冬に閉鎖される雪山のホテルで管理人を引き受けた男が家族とやって来るが、以前管理人をしていて自殺した男の幻影に次第に苛まれ、やがて狂気にさらされていく映画がありました。

シャイニング 
1980年 米映画
監督:スタンリー・キューブリック
主演:ジャック・ニコルソン
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング