教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

新型コロナの世界全体で収束期に入ったと言えるような日は、生きているうちには来ないんでしょうかね(今40歳です)?

gooドクター

A 回答 (10件)

どうせ数年後には次のが来るから・・


そん時世界は COVID-29 とか呼ぶかもしれないけど、
日本のメディアは新型コロナ・・って言うでしょうね。
    • good
    • 0

ワクチンは予防ですので


今薬の製造をしてますので
またコロナは生き延びるために毒性を弱めますので
今はまだ1年半程度ですがいずれ感染しても発症しにくいレベルのウィルスになると思います
    • good
    • 0

収束はするけど終息はしない。


人類が完全に終息させたのは天然痘の1個だけ。

他は全て共存状態。
    • good
    • 0

人類史上、収束しなかった疫病は存在しません。



なぜなら、免疫機能の方が、ウイルスの変異より高性能だからです。
従い、疫学どころか医学の概念さえない時代でも、あらゆる疫病が収束している訳です。

私は、コロナ禍が騒がれ始めた当初来、早くて3年,長くて5年くらいで収束すると見込んでましたが、それは今も変わってませんので。
まあ、地球全体で考えたら、5~10年は要すかも知れませんけど。
先進国間では来年くらいには、普通に渡航できる状態になるんじゃないですかね?

ちなみに、早く収束させたいなら、集団免疫の獲得を目指せば良く、コロナ対策など一切やめて、大流行させちゃえば良いのです。
当然、医療崩壊は起きるし、死ぬ人は死にますけど、実際に集団免疫獲得を目指した国もありました。

逆に日本は、「医療崩壊を防ぐ」「なるべく死者を出さない」と言う方針なので、大流行を防ぎ、「さざ波」レベルでダラダラと感染が長引かせる対策を採択してますが。
ワクチン接種による人工的な集団免疫獲得で、年内や来年くらいには、かなり情勢は変わるでしょう。
    • good
    • 0

コロナは収束しないと思ってる。


仮に奇跡的に収束したとしても、精神的にマスク無しで過ごしたり、遊びに行ったり等元の生活には戻れないね。
一生マスク付けて外出自粛すると思う。
    • good
    • 0

アメリカ、イギリス、イスラエルなど、ワクチン接種率の高い国は、マスク不要、制限なしのパブ再開など収束期が視野に入っています。



日本もワクチン接種率が上がってくれば、収束期が見えてくるでしょう。
    • good
    • 0

来ますよ。



卒寿前には。
    • good
    • 0

幾らなんでも、3年目には収束するでしょう。


今の時点で言えるのは、ワクチンの普及次第、でしょう。

それよりも、福一原発事故の後始末は、
生きているうちには終わりはないでしょう。
原発の使用済み燃料の保管は1万-10万年と言われていますから。
    • good
    • 0

年内には収束期に入ったと言えるようになるのでは。


アメリカのように、ワクチンの接種を拒むバカが異様なまでに多い国は完全な収束には時間がかかるだろうが、ワクチンを打たなくても感染して自然免疫を持てば問題なくなる。
こうしたことから数年以内には世界の殆どの人が免疫を獲得し、中高年層も感染しても風邪と大差ないといった状態になるだろう。
    • good
    • 0

ワクチン接種が進んでいる国では、コロナが収束し始めていますが?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング