教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

経営者を育てる大学ってありますか?

gooドクター

A 回答 (6件)

それは無いよ。



ビジネススクールで、成功した人の歴史は教えてくれるけど、後ろ向きで学習して実践で勝てる人はいないよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かにそうですね経済学などを学ぶのは大切かもしれませんが実践の場に立っていろんな企業家に話を聞いてやってみる方がいいのかもしれません

お礼日時:2021/05/14 19:54

自分で1から起業準備をするのは大変ですよね。


そんなとき、大学側から起業に関する相談の機会や起業に役立つ施設を提供してもらうとすごく助かりますね! このように見てくると、大学は起業に役立つ知識や経験、環境が得られる場であるということが言えそうですね。

当たり前のことのようですが、まず第一に「起業に役立つ環境が整っているか」が1つのポイントです。

つぎに注目すべきは「起業支援が充実しているか」という観点です。 初めに触れた通り、近年大学側から学生の起業を支援するようなサービスが提供されています。
起業家志望向けのセミナーや大学関連の企業への投資などその支援の形は大学によって様々です。

起業向きの大学紹介します。
・慶應義塾大学
慶應義塾大学は総合政策学部・環境情報学部のあるSFC(湘南藤沢キャンパス)を中心に起業家を多く輩出していることで有名です。
慶應義塾大学、中でもSFCの特徴は社会イノベーション分野という起業やベンチャー・NPO経営に関する講義が通常講義として展開されている点にあります。 起業家としては、クックパッド株式会社の佐野陽光社長やCMでお馴染みラクスルの代表取締役・松本恭攝氏などを輩出しています。
三田会という巨大な卒業生組織も起業後の人脈作りには有利に働くかもしれませんね。 慶應義塾大学の起業系サークルとしてはKBC実行委員会、TRIGGERなどが挙げられます。

・東京大学
日本一の大学と名高い東京大学は、官僚や大企業への就職のイメージが強いですが、近頃大学内での起業支援に力を入れています。
その他、起業のための講義として起業家をゲストにアントレプレナー道場や賞金付きのアイデアコンテストを開催するなど、起業支援体制が非常に充実しています。 東大出身の著名な起業家としては、ニュースアプリで有名なGunocyの創業チームやライフネット生命株式会社の岩瀬大輔社長、国産SNSミクシィの生みの親である笠原健治氏などが挙げられます。

・早稲田大学
早稲田大学は学生数の多い東京の私立大学です。
早稲田大学には、インキュベーション推進室という起業を志す早稲田大学の学生、教職員を支援する施設が設立されています。
商学部設置のオープン科目(学部に関わらず受講できる科目)として開講されている起業家養成講座やアプリケーションコンテストや各種ワークショップの他、コンサルティングサービスも受けることができます。 早稲田出身の起業家としては、株式会社nanapiの古川健介氏やリブセンスの村上太一氏などが挙げられます。

・同志社大学
池田泉州銀行は同志社大学に関連するベンチャー企業に対して、融資や投資を行い対象企業の成長サポートを行っています。
また、京都銀行も同志社大学向けにベンチャー育成ファンドを設置し、投資や融資の対象としています。
その他ビジネスコンテストの開催やインキュベーション施設の整備などひと通りの起業支援が整っています。 経営者としては、ヤフーの社長など著名な経営者を多く生み出しています。
起業家では、食一という海産物の卸売会社を立ち上げた田中淳士氏などを輩出しています。 起業系サークルとしては同志社ベンチャートレインが有名ですね。
大学との提携のある日本ベンチャーキャピタルからベンチャーキャピタリストを呼びビジネスプラン講座を開催するなど精力的に活動しています。
    • good
    • 1

〇〇大学経営者学部。

    • good
    • 2

有りません。

    • good
    • 1

松下経営塾はあります

    • good
    • 2

事業構想大学院大学


日本社会事業大学
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング