4年に一度のスポーツの祭典 全競技速報中

地球が滅亡しないようにするには?隕石が落ちないようにするには?地球の潤滑が止まらないようにするには?水が剥ぎ取られないようにするには?水不足にならないためには?
太陽が加熱、膨張、爆発しないようにするには?地球磁場が消滅しないためには?絶滅しないためには?大気が太陽風に剥ぎ取られないようにするには?こういうこと質問したら本当に何か起きない?海洋がなくならないためには?地球がなくならないためには?何かしらの対策は未来にある?

質問者からの補足コメント

  • C4植物が死滅しないようにするには?

      補足日時:2021/05/14 20:35
gooドクター

A 回答 (11件中1~10件)

> 海洋がなくならないためには?


年に何万トンが必要なのかは知りませんが、隕石による外部からの補給が無い限り、海水は減り続けるので無理。

5年ほど前、何気なく視聴した放送大学大学院講座「地球史を読み解く(だったかな?)」によれば【講義としては最後の方だったと思う】、プレートが落ち込む際に潤滑剤として海水が入り込んでいるので、50億年後には海水がプレートを冷やしきることが不可能となり、地球は高温状態となる。
また、その前段階で気温上昇により海水の蒸発量は増えており、降水量が減っている。
 https://www.amazon.co.jp/%E5%9C%B0%E7%90%83%E5%8 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

つまりは?

お礼日時:2021/05/17 12:08

地球は滅亡せず永遠に宇宙に存在し続ける。

ただし、今から約50億年後には、太陽が赤色巨星となり膨張して水星と金星は太陽に呑み込まれ蒸発して消滅し、地球の全海洋は沸騰して全て蒸発し焼け爛れた大地の全生物種が死滅/絶滅した惑星となる。
 そうなる前に人類は、太陽系から遠く離れた場所に移住可能な惑星や衛星を見つけるかテラフォーミングして移住するだろう。地球の全生物種と共に。
 太陽系外惑星のうち地球の数倍程度の質量を持ち、かつ主成分が岩石や金属などの固体成分と推定された惑星をスーパーアースと呼ぶが、こうした地球と似ている「大地球」と呼べる様な惑星は、銀河系内に数百億個は存在し、地球から30光年以内なら約100個は存在すると推計されている。
 スーパーアースは、惑星の構成物質に氷が多く含まれ、なおかつ中心星に近い場合は、惑星全域が海に覆われた「オーシャン・プラネット(海洋惑星)」となる可能性も指摘しされている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%BC …
 はくちょう座の方向、約600光年の位置に太陽と良く似たG型主系列星のケプラー22のハビタブルゾーンを公転する惑星ケプラー22bは、半径は地球の2.38倍程度、推定されるケプラー22b表面の平衡温度も地球が255Kに対して、262Kと非常に近い。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%83%97 …

物理学は一大飛躍を成し遂げる可能性がある。
ケプラーは1609年と1619年の著書でケプラーの第1,2,3法則を発表し、ニュートンが1687年の著書で万有引力の法則を発表する切っ掛けになり、1887年のマイケルソン・モーリーの実験は、1905年にアインシュタインが特殊相対性理論を1915-1916年に一般相対性理論を発表する切っ掛けになった。
宇宙の加速膨張が観測され、ダークエネルギーやダークマターが提唱され、超弦理論や11次元のM理論などが議論され、これらは、次の物理学の一大飛躍の切っ掛けとなるだろう。
1900年にプランクが量子論を1905年にアインシユタインが相対論を創始して現代物理学が誕生し、それまでの物理学が古典物理学と呼ばれたのと同様に、2021-2030年に掛けて生み出される物理学は、今の現代物理学を過去のものとする、全く新しい「真新物理学」を創始するかも知れない。
それは、1900-1905年頃の人に量子コンピューターや相対論的GPSの時間補正と言っても理解できないのと同様に、2021年の我々が「局所空間の通常空間における波乗り効果」と聞いても理解できない全く新しい物理理論と技術を生み出すかも知れない。
全く新しい時空のイメージと次元理論を生み出し、任意の範囲の時空を通常空間の時空の中を波乗りをする様に滑らせ、何百万光年も離れた遥か彼方の銀河に極めて短時間で人や貨物を行き来させる技術を生み出すかも知れない。
そうなれば、はくちょう座の方向の約600光年の彼方にある太陽に良く似た恒星ケプラー22のハビタブルゾーンを公転している岩石惑星ケプラー22bに移民宇宙船が大挙して押し寄せ、ネオ日本/ネオアメリカ/ネオチャイナ/ネオロシアなどが建国されるかも知れない。

宇宙人を「この宇宙に存在している知的生命体」とすると地球に住む人類も該当する。人類がいるのに人類の他には、この宇宙に宇宙人はいないと言う方が無理がある。天の川銀河(銀河系)には約1000億個の恒星があると考えられている。その中に地球人と言う知的生命体が発生していると言う実績/事実がある。我々が存在している天の川銀河を含む局部銀河群の中で最大なのがアンドロメダ銀河で、アンドロメダ銀河は、天の川銀河の約2倍の恒星があると考えられている。天の川銀河でも最低1個の知的生命体を産んだ星(地球)があるのだから、その約2倍の恒星を持つアンドロメダ銀河には最低でも2個の知的生命を産んだ星がある可能性がある。
銀河系には少なくとも36の知的文明があるかも。
https://www.businessinsider.jp/post-214824

知的生命体は人型で無いかも?
wikipedia日本語版の記事「ケイ素生命」の様に、炭素/水素/窒素/酸素を主体とした炭素型の地球の生命体とは異なり、ケイ素を主体とした生命体の可能性もある。例えば、核分裂物質が豊富な環境でケイ素生命体が誕生し、体内に核分裂物質を取り込み核分裂エネルギーで生命活動を維持するのかも?
または、太陽の光を浴びて光合成の様にして生命活動に必要な物質やエネルギーを得るのかも?
そうであれば地球の生命体の様に他の生命体を捕え/殺し/食べ/消化し/吸収し 生命活動を維持するエネルギーを得る必要は無いので、食べる「口(くち)」は無く、自己の体内から電磁波を発信し、外部の電磁波を受信し外部の情報を知覚し、他の個体とコミュニケーションするなら、目も耳も喋る「口(くち)」も無く、呼吸が不要なら鼻も無く、手足も無く、触手の様な体の器官で物を掴み、銀河間航行する宇宙船を組み立て、宇宙狭しと駆け巡り、壮大な宇宙文明を築いているのかも?

 宇宙では、何に遮られる事も吸収される事も無く、100%太陽の光が太陽電池パネルに365日24時間、降り注ぎます。地球-月のラグランジュ点L4,L5や地球周回軌道に宇宙太陽光発電所を建設し、太陽電池パネルで発電した電力をマイクロ波に変換して地球に送信します。地球でこのマイクロ波を受信して電力に戻して利用します。
 宇宙太陽光発電所の建設要員や資材は下記のブログで説明している「宇宙塔マスドライバー」で輸送すると良いでしょう。
http://blog.livedoor.jp/satou_hiroshi_4649/archi …
この無限でクリーンで安価な電力で地球の水を電気分解して水素と酸素を作り、この水素で水素自動車(燃料電池自動車)のマイカー/トラック/バスなどを走らせます。宇宙の太陽の光で全ての車が走行する「水素社会」が到来します。
https://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_an …
月や火星には大量の水があります。この水を太陽電池の電力で電気分解すれば呼吸に使える酸素とロケットなどの燃料となる水素が得られます。
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO44158040U …
https://www.cnn.co.jp/fringe/35146771.html
https://astropics.bookbright.co.jp/korolev-crater
月/火星/ラグランジュ点のスペースコロニーなどの食料生産プラントで365日24時間体制で水と酸素と人間や家畜などの吐き出す二酸化炭素で米/麦/大豆/コーン/野菜/果物/海藻などを栽培し、牛/豚/鶏/魚介類などを飼育/養殖すれば地球と同様の豊かな食生活を送る事が出来ます。
火星全体の大気を地球の様に改造するテラフォーミングは不可能との研究がありました。
https://wired.jp/2018/08/10/co2-terraforming-mars/
都市をドームで覆った「ドーム都市」や地下都市の内部を人間が呼吸できる様にして居住する事になるでしょう。
月には、地下都市の建設に最適な巨大な空洞があります。
https://www.sankei.com/life/news/171018/lif17101 …
金星の表面は高温高圧ですが厚い大気の上部は、気温も気圧も穏やかです。ここに浮遊する都市を建設すれば月や火星と同様に多くの人々が居住する事が可能です。金星の雲の中には浮遊生命体が生息しているかも?
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO64125270T …

土星の衛星エンケラドス/タイタン、木星の衛星エウロパ/イオにも生命がいるかも?
https://wired.jp/2009/01/20/%E3%80%8C%E7%94%9F%E …
「地球が滅亡しないようにするには?隕石が落」の回答画像10
    • good
    • 0
この回答へのお礼

つまりは?

お礼日時:2021/05/15 14:45

地球が滅亡したって良いのです。



人類が滅亡しなければ。

地球を捨てて宇宙に乗り出せば
解決します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何故、です。

お礼日時:2021/05/15 14:02

隕石はスペースガードが監視しています。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9A …

太陽が加熱、膨張、爆発しないようにすると(出来たとして)、地球は極端に寒冷化し、氷河時代どころではないでしょう。上記の減少は太陽の老化で、いずれ巨大化して地球軌道は飲み込まれます。これを防止するには太陽をリフレッシュするしかありません。思い部室を除去して水素を補う必要がありますが、どこから持ってきますか。

フレッド・ホイルやチャンドラ・ヴィクラマシンゲ等のパンスペルミア説論者の論が正しいとすると、新規の病原体は彗星起源で宇宙から飛来しているそうですから、これをどうって防ぐか。

また、現在、欧米で西洋ミツバチの原因不明の大量消滅が問題になっています。これが大量死だと、虫媒花が受粉できなくなり食物生産に大きな問題になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

つまりは?

お礼日時:2021/05/15 11:08

わたしは今回のコロナに関しては


宇宙から謎の物体が
地球を攻めてきたのと同じだなと
考えています

日本の事件でも
海外の事件でも
なんだか
お互いに
よその国出来事として
理解していましたが
今回のコロナは
世界中が同じ一つの事件として
取り組んでいます

まるで
宇宙から謎の危険な物体が現れたと
地球全ての国の人々が
同じ恐怖と対策を考えているように
とらえています

しかも
国土の面積の大きい国に
大きな被害が生じています

これも
宇宙から見たら
国土が広いところから
攻められているみたいですね

日本は極東の四つの小さな島国ですから
攻撃は遅い

そう思っていましたが
しかし
やはり宇宙からの攻撃でも
世界中はなかなか一つには
なれないようですね

バラバラ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何故、です。つまりは?

お礼日時:2021/05/15 11:08

隕石は、毎日小さいのが世界中で落ちてるし、大きいのや小惑星は、NASAとかの頭のいい人達が見張っててくれて、いざという時はちゃんと考えてくれるから、大丈夫(^^)d



太陽は、サイズ的に小さくて、爆発はしないそうなので、安心していいですヨ(*^^*)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何故、です。

お礼日時:2021/05/14 23:27

ある

    • good
    • 0
この回答へのお礼

何故、

お礼日時:2021/05/14 20:51

>隕石が落ちないようにするには?


石油採掘のスペシャリスト達がスペースシャトルで隕石に着陸。核爆弾をセットして無事に帰還後、ゴールデンラズベリー賞を総なめにする!
「地球が滅亡しないようにするには?隕石が落」の回答画像4
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何故、です。

お礼日時:2021/05/14 20:50

信じるモノはすくわれる


あーめん
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何故、?

お礼日時:2021/05/14 20:47

ない。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

何故、

お礼日時:2021/05/14 20:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング