会社の健康診断で血糖値が高く糖尿病の再検査の指導を受けました。そこで紹介してくれた病院は遠方のため自宅に近い病院で糖尿病の専門のお医者様をご存知の方がいましたら教えて下さい。
住所:静岡県藤枝市に在住ですので、藤枝市・焼津市・静岡市でお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こちらで検索できます。



糖尿病のQ&Aも充実していますので、ご参考になさってください。

どうぞお大事にしてくださいね。

参考URL:http://www.dm-net.co.jp/byoin/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yoko12さん 本当にありがとうございました。
大変良いホームページを教えて頂きありがたかったです。
現在も食生活や運動で体質改善をはかっていますが、一度病院で再検査して頂きます。

お礼日時:2005/02/25 10:25

日本糖尿病学会のホームページから検索出来ますよ。


専門医だからと言って「いい先生」かどうかは別ですが・・・

参考URL:http://www.jds.or.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2005/02/25 10:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 【図解付き】糖尿病の基礎知識|症状から予防まで〜高血糖が体に悪い理由

    糖尿病とはどんな病気か  糖尿病とは、血糖値が高い状態(空腹時126mgdl以上、食後200mgdl以上)が持続する状態です。血糖値170mgdl以上では尿糖が出るため、糖尿病と呼びます。  糖尿病には主に1型と2型があります。1型はインスリンが欠乏した状態であり、2型はインスリンが効きにくくなった状態です。小学生では1型、中学生では2型が多いです。初期の2型は無症状なので、学校検尿で発見されることが多いで...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q糖尿病の人が食べてはいけないもの・・・

こんにちは、僕の祖母からの質問なのですが、僕の祖母は糖尿病です。
糖尿病の人が食べてはいけないものは何ですか?
教えてください。

Aベストアンサー

お酒やタバコを別にしたら、腎臓や肝臓が悪くないなら糖尿病の人に食べて悪い食品はありません。
大切なのは、量です。
カロリーの制限があるので、一日に食べられる量が決まっています。
お祖母様が病院に通っているなら、お医者さんから一日に1600キロカロリーとか、1500キロカロリーとか、体重と生活習慣で割り出したカロリーを指示されているはずです。
その内なら、健康の為に栄養のバランスを気をつけていれば、何を食べても大丈夫です。

Q糖尿病専門医と甲状腺専門医の違い?

私は現在甲状腺機能亢進症(バセドウ病)で
近所にある総合病院の内分泌内科に通っているのですが
最近主治医の診察内容に納得ができない事が多くて
その主治医についてネットで調べてみたら都内の某大学病院から
週に1回だけ来ている非常勤の先生だと初めて知りました。

その大学病院のHPにあるプロフィール欄でわかったことは
医学部:助手ということと糖尿病学とだけ書いてあることだけでした。
甲状腺という文字はどこにも書いてありませんでした…。

そこで質問なのですが
(1)糖尿病専門の医師と甲状腺専門の医師とでは違いはあるのですか?
(2)糖尿病専門の医師が甲状腺疾患の患者を診る事はよくあることなのですか?
(3)セカンドオピニオンを受けた方が良いでしょうか?


ご回答宜しくお願いします!

Aベストアンサー

バセドウ病歴約8年で、甲状腺専門病院に通院してい
る者です。

>最近主治医の診察内容に納得ができない事が多く

・納得出来ない理由
・バセドウ病の治療を始めて、何ヶ月経過しているか
・薬の投与量
・病状の経過

程度の説明が無いと何とも言いようがないです。

>(2)糖尿病専門の医師が甲状腺疾患の患者を診る事はよくあることなのですか?

あると思います。
私の通院している病院も、甲状腺専門病院であるととも
に、糖尿病専門病院でもあるので、診察日によっては
糖尿病専門医に診察してもらうこともあります。

ただ、糖尿病患者数に比べれば、甲状腺関連の病気の
患者数は少ないので、医師によっては甲状腺の疾病に
詳しくない人もいると思います。

>(3)セカンドオピニオンを受けた方が良いでしょうか?

質問掲示板でこの手の質問は時々見かけますが、すぐ
にでも転院した方がいい場合もあれば、単に医師との
意思疎通不足と見受けられる場合もあるので、先に書
いたような詳細が判らないことには何とも言いようが
ありません。

いずれにせよ、「セカンドオピニオン」ではなく、
「転院」になると思います。

「セカンドオピニオン」は、ガンなど、治療法がドクター
の方針によって大きく異なったり、新しい治療法が次々
に出てくる疾病に必要なことだと思います。

バセドウ病歴約8年で、甲状腺専門病院に通院してい
る者です。

>最近主治医の診察内容に納得ができない事が多く

・納得出来ない理由
・バセドウ病の治療を始めて、何ヶ月経過しているか
・薬の投与量
・病状の経過

程度の説明が無いと何とも言いようがないです。

>(2)糖尿病専門の医師が甲状腺疾患の患者を診る事はよくあることなのですか?

あると思います。
私の通院している病院も、甲状腺専門病院であるととも
に、糖尿病専門病院でもあるので、診察日によっては
糖尿病専門医に診察してもらうこともあ...続きを読む

Q糖尿病もちで認知症になる確率

糖尿病の場合は認知症になる確率が高らしいのですが、本当でしょうか。

Aベストアンサー

その結果、糖尿病ではなくとも平均血糖値が115mg/dLと高めの人は、平均血糖値が100mg/dLの正常な人に比べ、認知症の発症率が18%高いことがわかった。
 また、糖尿病のある人では、平均血糖値が190mg/dLの人は160mg/dLの人に比べ、認知症リスクが40%高かった。
 「糖尿病ではなくとも血糖値が高めの人は、血糖値が正常の人に比べ、認知症を発症するリスクが高いことが分かりました。ただし、血糖値が上昇するのを抑えれば認知症をどれだけ予防できるかを示した研究結果はまだありません。今後の研究の課題となります」と、クレーン氏は言う。

ということらしいです。
http://www.dm-net.co.jp/calendar/2013/020601.php

まあ、万病のもと、サイレントキラーなどいろいろな名前がありますので、薬を飲んででも血糖値(とコレステロール値)はコントロールしたほうが、長生きする(さらにQOLもよい)といういのは定説だと思います。

Q空腹時血糖値とHbA1cを測定するなら糖尿病専門医のいる病院が良いので

空腹時血糖値とHbA1cを測定するなら糖尿病専門医のいる病院が良いのでしょうか?

健康診断で空腹時血糖値101、HbA1c4.7%でB判定がきたので、再検査を受けようと思いますが、糖尿病専門医がいる病院が良いのでしょうか?

それとも、普通の総合病院の内科で良いのでしょうか?

糖尿病専門医と普通の内科ではかなりレベル差があるのでしょうか?

Aベストアンサー

そのB判定というのがどういう評価内容なのかわかりませんが、
少なくとも要精査という評価ではないでしょう。

再検査の必要性がそもそも無いですから、検査費用は自費になると思われます。
又、その健診結果が最近のものなら、再度調べたところでほぼ同程度の数値が
出るだけですし、特に医師から指導することも無いです。
検査されるなら、内科であれば開業医でもどこでも同じです。
糖尿病専門医にこだわる必要は全くありません。


>糖尿病専門医と普通の内科ではかなりレベル差があるのでしょうか?

一部の例外を除き、あまりありません。

今後も健康管理に配慮した生活を送られて下さい。

Q糖尿病のことで教えて下さい。

私の知り合いが、自分は糖尿病なのか心配しています。その子の父が糖尿病らしく、おじいちゃんも糖尿病だったらしいのですが、これは遺伝的な糖尿病のような感じがします、その子は二人兄弟です。友人から聞いたのですが、糖尿病は兄弟のうち、誰か一人がなるといっていました、これは本当でしょうか?病院などに行って糖尿病か調べることとかできるのでしょうか?実際糖尿病はどんな病気になったりするのか教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

なるべく、簡単に説明します。

食事などで体内に吸収されたブドウ糖はインスリンというもので分解されますが、
何らかの事情でブドウ糖の分解が上手くいかず、血中の糖分(血糖値)が増えている状態が糖尿病です。

糖尿病は大きく分けて(1)型と(2)型があります。
(1)型:インスリンが体内で生産できない体質の人で、その為に血液に糖があふれてきます。糖が分解できない=体内に吸収できないため、痩せ型の人が多いです。

(2)型:インスリンは正常に生産されているのですが、それ以上に糖分を摂取しているため、分解できない分が血中にあふれています。過食・太った人、成人病と言われるのはこちらのタイプです。

血中に糖があふれると、血管が詰まりやすくなります。動脈硬化>脳梗塞・心筋梗塞になりやすいのです。
糖が神経にあふれてくると、神経障害を起こしますし、眼の毛細血管から網膜症>失明もありえます。

糖尿病で死ぬ、というより糖尿病の合併症により死ぬことが多いですね。

予防・対策として
食事療法(糖分摂取の減量)
運動療法(糖分消費を増やす)
薬物療法(インスリン注射など)
等があります。

かなり、省略してますので、詳しくは参照hpを見てください。

参考URL:http://www.hit-1.net/diabe/tou001.html

なるべく、簡単に説明します。

食事などで体内に吸収されたブドウ糖はインスリンというもので分解されますが、
何らかの事情でブドウ糖の分解が上手くいかず、血中の糖分(血糖値)が増えている状態が糖尿病です。

糖尿病は大きく分けて(1)型と(2)型があります。
(1)型:インスリンが体内で生産できない体質の人で、その為に血液に糖があふれてきます。糖が分解できない=体内に吸収できないため、痩せ型の人が多いです。

(2)型:インスリンは正常に生産されているのですが、それ以上に糖分を摂取して...続きを読む

Q糖尿神経障害について。糖尿歴三年。31才です。今日病院行ったら神経障害が、かなり進んでると言われまし

糖尿神経障害について。糖尿歴三年。31才です。今日病院行ったら神経障害が、かなり進んでると言われました。今痛くて仕方ありません。リリカ飲んだけど効きません。あと、重た、だるい痛いとゆう症状です。教育入院して血糖値は170くらいです。空腹時が。

Aベストアンサー

https://medicalnote.jp/contents/151125-000049-YKVZYI

こちらのサイトをご覧ください。
自覚症状はないので、定期検査での尿検査でしか判断できません。

Q糖尿病の場合、一回の食事で何gまで糖分(炭水化物)を食べてもいいですか?

今、糖尿病について勉強しています。
食事メニューの目安がよく分からないのですが
一回の食事で、何グラムまで糖分(炭水化物)を
食べてもいいのでしょうか?

ドレッシングや調味料の糖分も
含めて計算した方がいいですか?

Aベストアンサー

糖尿病も患者さんの症状によって変わります。
一まとめにして何グラムとっても良いと言ったことよりも
すばらしい先生がいらっしゃるのでそちらを参考にされたらいかがでしょう。 糖尿病専門のお医者さんが糖尿病になっていると言う笑えない話があるように、医者では糖尿病は治らないそうです。
食事と、運動で治るそうです。
栄養科学博士 朝川兼行 で検索してみてください。

Q糖尿から腎臓病

私の母のことなのですが、以前から糖尿病で病院に通院して、食事療法を
行なっておりました。
最近になって、腎臓が悪いと言われたと聞いたのですが、糸球体濾過量(GFR)が10で
透析か移植しか無いという、腎臓病で最後のステージまで進んでいるということでした。
それまでに、ずっと通院していたので検査はしょっちゅうしていたはずです。
それなのに、ここまで悪くなる前に食事療法とかができなかったのでしょうか?
急に数字がそこまで下がるものなんでしょうか?

もっと早くから、対処していればもう少し、透析とかを遅らせることができたのでは?
私たちは医者では無いのでわかりませんが、もっと早く気付けたのでは
ないかと、医者に対して不信感をもっております。

母は現在、一日1600kcal、タンパク質40gの食事になっています。

医療関係の方からご意見をいただければありがたいと思っております。
食事のメニューが大変なので、何か参考になること等も教えていただければ
ありがたいと思います。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.3の者です。

「漢方が効く」との事ですが、GFRが10まで下がっていると言う事は、早急に透析の準備が必要です。

私の知る限りでは、透析の最中に、足が攣ったりするのを防ぐ為に漢方を飲むことはありますが、「腎臓の機能をこれ以上悪くさせない」と言うような漢方はないと思います。

あったとしても、お母様には、時既に遅しでしょう。


ただ、透析になったら死んだも同然、と言う事は全くありません。

現に、私は、色々な施設、色々な患者さんを見てきていますが、最年少は10歳、最高齢の方は94歳です。

この方々も含め、患者様との交流を深める為に、お花見、お食事会などを催しています。

それぞれの方、多少控えめながらも、大いに食べ、飲んでいます。

その後の透析では、皆さん体重の増加が多いし、検査結果も良くないですが、それぐらいの楽しみを医療者側から与えてあげないと、なんとも寂しい人生になってしまいますし、透析導入後間もない方でも、
「たまにはこう言う事をしていいんだ」
と思わせてあげることで、ガッチガチの食事制限ではなく、人生を楽しみながら、たまには食べ過ぎたっていいじゃない、と言う雰囲気を作っています。


お母様が「死んだも同然」と言うならば、その10歳の子は、5歳から死んでいることになりますが、生き生きと、ヤンチャに育っていますよ。

また、94歳の方は、今年で透析導入30周年を迎えます。

「100歳まで生きる」と笑顔です。


透析技術は日々進歩しており、透析導入後30年以上生きている方も珍しくなくなってきました。

これは、「30年経ったら亡くなる」と言う意味ではなく、透析技術と言うものが生まれてから30年経った、その初期に透析導入になった方が今でも生きていらっしゃる、と言う事です。

今後、40年、50年と生きる方も増えていくと思います。


また、透析をしながら働いている人だって大勢います。

その方々の為に、午後6時ごろから始める「夜間透析」と言うのを行っているのです。


私自身も腎臓を患っており、あと数年で透析導入になりますが、仕事は辞めるつもりは全くありません。


お母様が悲観的になるのも無理はないと思いますが、現在、透析を受けている方は日本に30万人います。

街行く人、1000人に2人は透析を行っているのです。


透析を受け入れるには時間がかかるとは思いますが、このように、透析は、ごく身近なところにある、と言う現実を知っていただきたいと思います。

No.3の者です。

「漢方が効く」との事ですが、GFRが10まで下がっていると言う事は、早急に透析の準備が必要です。

私の知る限りでは、透析の最中に、足が攣ったりするのを防ぐ為に漢方を飲むことはありますが、「腎臓の機能をこれ以上悪くさせない」と言うような漢方はないと思います。

あったとしても、お母様には、時既に遅しでしょう。


ただ、透析になったら死んだも同然、と言う事は全くありません。

現に、私は、色々な施設、色々な患者さんを見てきていますが、最年少は10歳、最高齢の方は94歳です。
...続きを読む

Q診断結果と基準と個人差について(糖尿病)

以前にも質問しましたが、私は糖尿病の境界線に足を踏み入れているものです。空腹時血糖値109。ヘモグロビン5.4% 尿糖などは特に問題なし。176cm 体重60kg 体脂肪率13%

5、6年前から喉の渇き、頻尿が多発。4、5年前から食後数時間後、指先(左右の薬指限定)の皮膚がむくみ腫れ上がり2、3日痛み続け食事を抑えるとしばらくし治るを繰り返す。3、4年前から尿の臭いがひどくなり始める。体臭が出始める。サプリメントのコエンザイムを飲み尿の臭いは改善。食後、手足の指先が痺れる。食事内容によっては強い痛みを伴う。

2年前に人間ドックで空腹血糖値109。中性脂肪やLDLもやや悪く
運動を行い8kg減量。指先の痛みは食事内容さえ気をつければ軽減。
しかしながら症状は悪化していると思われ体臭が酷くなっております。
食事も少しでも手を抜くと体が敏感に反応します(指先が痛む。脚のふくらはぎに激痛が走る等)。

医者はもっと進行しないと糖尿病が原因で体臭や指先が痛むような現象には至らないような話をしてました。2年前に指摘された事と話は一緒です。しかし実際に体に痛みが走るし体臭も酷くなり日常の生活が苦しくなっています。オールブラン(食物繊維が豊富なシリアル)摂取後の食事であればまず痛むことはありませんが、摂取せず甘い物やGI値が高い食品を食べれば間違えなく以前より強く痛みます。

素人ながら症状が進行していると勝手に解釈してますが何せ医者の診断がこれでは話が進みません。以前質問した時は別々に考えて相談したほうがいいと言われましたが、どのように相談すればいいかわかりません。費用だけが掛ってしまい悩んでいます。どこの誰にどのように相談すれば適切な診断を頂けるのでしょうか・・・。

以前にも質問しましたが、私は糖尿病の境界線に足を踏み入れているものです。空腹時血糖値109。ヘモグロビン5.4% 尿糖などは特に問題なし。176cm 体重60kg 体脂肪率13%

5、6年前から喉の渇き、頻尿が多発。4、5年前から食後数時間後、指先(左右の薬指限定)の皮膚がむくみ腫れ上がり2、3日痛み続け食事を抑えるとしばらくし治るを繰り返す。3、4年前から尿の臭いがひどくなり始める。体臭が出始める。サプリメントのコエンザイムを飲み尿の臭いは改善。食後、手足の指先が痺れる。...続きを読む

Aベストアンサー

このデータでは医師の言うとおり
糖尿病が原因での症状の出現とは
考えにくいです。

精神的な思い込みから
かえって症状を悪化させているように思えます。
あせると喉の渇きがあり、多飲により頻尿になっているのでは?
体臭も多飲のために多汗になっているのではないでしょうか。

内科的にそう問題がないようだと言われたなら
指先が晴れ上がっている時に
整形外科、神経内科等で診てもらって下さい。

Q夫が糖尿と診断されました。

夫が糖尿と診断されました。
 
コーラやサイダーをケース買いして地下室は自動販売機置いてあるみたいで、

あまり飲みすぎるので注意してみたが、「そんなこと管理されたくない!!」と

大ムクレ。。。。

  体重落ち始め気になり自分から医者へ。。。

糖尿と診断されショツク!!!



春ごろ~  よくたべる
 
      居眠りよくする

      間食多い
     
      おなら
     
      短気

      肌のかさつき。かゆい。
      
      体重減少

      Sの減少

  今、思うともっと きつく云えばよかったと申し訳なくて。。。。

  すぐ怒鳴られるのがいやで。。


いま食事の量を気お付けて皿に取り分け目で確認してネ、が精いっぱい。


2ケ月過ぎた今血糖値―  やっと127  頑張らなくちゃ。


1800カロリー 上手な指導、教えてください。



 短気ですぐ怒鳴るのは病気のせいだ  と云いますので。
       

Aベストアンサー

糖尿病だと診断されているなら、病院で食事と栄養の指導を受けさせてください。

もちろんご主人自身が、しっかり受けるように、奥様も付き添って。
命にかかわる病気だと言うことを自覚することが第一歩です。

一生付き合う病気ですが、コントロールが可能な病気でもあります。奥様一人で抱えないで、本人の自覚が大切です。

まあ、私なら「このままだと…死ぬよ…」って言ってしまうかもしれませんが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報