4年に一度のスポーツの祭典 全競技速報中

戦艦大和攻撃に加わった艦載機は100機以上と聞いています。これだけの艦載機を飛ばすには
最低空母2隻から同時に飛来したと思うのですが、実際、どのあたりに展開していた米軍空母から飛来したのですか?

gooドクター

A 回答 (4件)

大和を攻撃した航空機を搭載していた空母は、奄美群島近海に位置していたサン・ジャシント、ベニントン、ホーネット (CV-12)、ベローウッド、エセックス、バターン、バンカーヒル、キャボット、ハンコック、イントレピッド、ラングレー、ヨークタウンの計12隻です。

 これらの空母に搭載されていた386機(戦闘機180機・爆撃機75機・雷撃機131機)もしくは367機による波状攻撃を受けて、大和は沈んだのです。
    • good
    • 0

艦載機を出撃させた空母は軽空母含めて12隻、出撃機は377機ですね。

艦名はリンク先の参加勢力のとこみてください。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9D%8A%E3%83%8E …
    • good
    • 0

戦闘機180機


爆撃機75機
雷撃機131機
その他 数機
    • good
    • 0

空母サン・ジャシント、ベニントン、ホーネット (CV-12)、ベローウッド、エセックス、バターン、バンカーヒル、キャボット、ハンコ

ック
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング