4年に一度のスポーツの祭典 全競技速報中

「割安株を探そう」みたいな話があります。
けれども、市場参加者がさんざん考え抜いたあげく、その株は安くなってしまっている訳で、ある意味、多くの人が見放している訳です。
そんな株を買って、儲けられますか?

gooドクター

A 回答 (5件)

・「割安株」の定義、意味にもよります。



・単にPERとかPBRとかの指標で見て割安とかいう銘柄は、なにか割安である理由があるはずです。
なので、その前提となっている理由はなにかを考えてみるとよいかと思います。

・その理由はずっと変化しないものではなく、企業自身の変化、あるいはそれをとりまく環境の変化によって必然的に変わっていきます。
そうすると、それに伴って株価も動くことがあります。

・これは逆にグロース、成長株でもそうで、これらの区分される銘柄はなにか高く評価されるポイント、理由があるはずです。

それが変化すれば、あるいは高い成長期待が前提となっている場合は好業績であってもそれを達成できないなどの理由がある時は、株価は大きく下落する可能性があります。
例えば今日はエムスリーが年初来安値でした。

・一般的にどちらが大きく下落する可能性が高いかというと成長株の方でしょう。
一方、割安株はバリュートラップといって、長い期間、そこからさらに極端な下落となることは少なくても、株価が低迷したままということもよくあります。

>多くの人が見放している訳です。
東証二部とかJASDAQなどでは出来高も少なく、見放す以前にほとんど見られていない、流動性の問題などから機関投資家の参入は見込み薄といった銘柄があったりもします。
そうした銘柄を中長期の視点で丁寧に見ながら分散投資するというスタイルはありだし、成果につながる可能性もあると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

解決しました

早速のご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2021/05/17 17:26

いい質問ですね・・。



安い株には安いなりの理由がありますが、必ずしも材料難ではなく、出遅れなどの問題もあります。
セクター別の出遅れもあれば、個別の出遅れもありますので、出遅れで今後の成長期待が伺える銘柄を探せばよいわけですね。
PER値やPBR値は割安性を評価する一つの指標でもありますが、配当の高利回りとなる銘柄はPER値が高くなるとの見方もあり、正しく判断するにはその他数値と絡めなければ、必ずしも正確なものではないです。

株高の現在では景気敏感株を機関投資家やファンドによる物色などでボラティリティが高くなっており、高値ラリーとなっており、個別の銘柄で安値圏にある銘柄の投資判断は極めて難しいです。
ただし、安値銘柄の場合、値嵩株に比べると下値が薄く、仮に下げても戻す可能性も高く、そこには財務状況の確認が必要でしょうね。
コロナ後の財務完全傾向や利益率、進捗率などを鑑みて、また増配を発表している銘柄などは決算が出揃う現在は探しやすいと言えばそうですよね・・。
好決算でも売られるものもありますので、突っ込んだところで買うとか・・。

信用買い残が高まっているので、コロナ感染拡大する現在にポジションを外す投資家が増えて足元の悪い相場が続いていますが、落ちた栗を拾うような感じかと・・。
トングを使えばチャンスも期待できるかと、拾わなければそれまで・・。

値嵩株が押してきたので、見放されていた株に目が行くかも・・。

ただ、今後成長期待が伺えるグロースを探すのは簡単ではないことをお伝えしておきます・・。

頑張ろう!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

解決しました

早速のご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2021/05/17 17:33

安いなりの訳がある。


持続しても上がりません。
  
> そんな株を買って、儲けられますか?
聞く事自体ナンセンス。
  
株とは、いかに合法的に相手の財布の中身を奪うか?です。
つまり敵に「これで儲かる?」と聞いたら、敵は間違いなくあなたに損をさせる答えしか教えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

早速のご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2021/05/17 17:24

おっしゃるとおりですね。



割安株というのは、値上がりしたあとに「あのときは割安だった」と言えるものでしかありませんよね。

ずっと割安ならそれは割安ではないわけで、それはおっしゃるところの見放した銘柄であるわけです。

ただし、短期的な「売られすぎ」はありますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

早速のご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2021/05/17 17:23

そんなことが判れば、誰も苦労はないですよ。

プロの証券会社もそういうの狙って買いますが、それでも投資信託で損することはいくらでもあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Thank you

早速のご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2021/05/17 17:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング