色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

私が解答で、バツにはできないがあまりよくない解答と言われたものがあります。
それは、答えにCGS単位系とSI単位系を混ぜてしまったからです。答えは合っていますし、別に混ぜたところで何のデメリットが生じるか分かりません。何か留意すべきデメリットがあるからしっかり揃えたほうが良いと言われれば納得しますが、特に自分ではデメリットを見つけることはできませんでした。
それを発見できない未熟な私ですが、どなたかご親切なお方がいらっしゃるのであれば、ご教授下さい。

gooドクター

A 回答 (4件)

答えだけ合ってりゃいいというのは本当によくない。


そういうのが(時には発見につながりますが)大事故につながるのです。
事故を避けるにはその変な単位の答えを受けっとった人が、それを実行するにあたり計算者に単位の確認をしなくてはいけなくなります。

表現法もその分野の標準に従って表現されるべきです。
    • good
    • 1

単純に「使い勝手が悪い(使いにくい)」と言う点です。

例えばの話ですが、メートル法とヤード・ポンド法を混ぜて使われていたら見にくいですよね。それにCGS系で表した単位の量とMKS系(≒SI)で表した単位の量を混ぜて計算するとなると嫌でもどちらかに揃えないといけなくなります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かにと納得しました。ありがとうございました。

お礼日時:2021/05/19 17:23

> 特に自分ではデメリットを見つけることはできませんでした。



質問者さんは絶対に単位を間違えないかも知れませんが、質問者や、他の閲覧者が誤解するかもとか。


自分も、よく計算とか単位間違いますが、

> バツにはできないがあまりよくない解答と言われたものがあります。

誰かフォローや正答してくれてるなら、まぁOK。
    • good
    • 0

設問に含まれる単位系に同じ単位系での回答が自然です。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング