色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

植物は根っこ1本でも生えていたら土に植えても成長しますか?
メルカリで「株分け」した小さな苗を購入するのですが、根がわしゃわしゃ生えているものと、1本~2本かろうじて生えているものとかいろいろあります
根がたくさんのものは黒いビニールの小さなポットに植えているのですが、根が少ないものもその状態でポットに植えても成長しますか? (今水に挿しています)

寄せ植えを作ろうと思って大きなプランター(60l)を買ったのですが、大きなプランターに植える時は有る程度大きくなってからの方がいいのですか?

育てているのはヒューケラとラミウムです
あとギボウシの苗も買えました(ブルーイヤーマウス)

gooドクター

A 回答 (3件)

自分は造園屋に勤務しているので、根が1本だけでも育てられます。


でも自分らのような本業では無い方が根1本で育てるのは困難としか
言えません。

本業の立場で言わせて頂けるなら、植物も樹木も全てネットで買うべ
きではないと考えます。それは画像でしか現物が見れないため、良し
悪しが判別出来ないからです。だから根が1~2本しか無いもの買わ
された訳です。損をしたく無ければ、ネットでは買わずに現物が見れ
る店で買い求めましょう。

次にポットについて説明しますが、黒いビニールポットは鉢ではあり
ませんから、これで栽培を続けるのは無理です。これは販売店に輸送
したり、販売店で一時的に使用して根を保護するために使用する物で
仮容器と考えましょう。購入したら直ぐに鉢やプランターに植付けを
する必要があります。また根を出させるための物でもないと考えて下
さい。

ヒューケラはユキノシタ科ヒューケラ属の植物で、高温多湿の日本の
夏は苦手としています。そのため地植えよりコンテナ栽培が向いてい
ると言われてます。耐寒性は強いのですが高温多湿には弱い植物です
から、植付け時には水はけの良い土に植付けます。時期としては6月
と7月を除いた時ならいつでも出来ます。
相性の良い植物としてはオオバジャノヒゲ、コクリュウ、アコルス、
アジュガ等です。半日陰から日陰向きで日当たりの良い場所には向い
ていません。また室内向きの植物でもありません。

ラミウムはシソ科オドリコソウ属の植物で、ヒューケラほどではあり
ませんが湿度を嫌う性質があります。土は水はけが良い物に植付ける
のが基本です。植付け時期は7月から9月を除いた時なら植付けられ
ます。相性の良い植物はプルモナリア、シクラメン、ギボウシ、アイ
ビー等です。

ギボウシはユリ科またはギボウシ科またはリュウゼツラン科ギボウシ
属の植物で、科名は種類によって異なります。
ブルーイヤーマウスはもしかしてブルー系でしょうか。そうであれば
高温多湿と直射日光が嫌いですから、そのような場所には置かない方
が無難です。植付け時期は3月から5月、9月から11月となってい
ます。特に土質は選びませんが、高温多湿を嫌いますので水はけだけ
には注意が必要です。
相性の良い植物はユリ、アジサイ、シャクナゲ、オオバジャノヒゲ、
ヤツデ、シダ類、ラミウム等です。

上記で書いたように、ヒューケラとラミウムは植付け時期が異なりま
すので、この2つを寄せ植えにするには問題があります。
寄せ植えにされるのであれば、ヒューケラとギボウシでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2021/05/26 12:26

何とも難しい質問だね。


正直、メルカリはかなりいい加減なものでも売る人も多いようで、現物を見ないと何とも言えないよ。
「水挿し」にしても、それでうまくゆくこともあるが、ダメになることもあるので、こればかりはやってみないと何とも。
後、寄せ植えは短期的には良いが、長期間の維持管理は難しいよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2021/05/26 12:27

あえて断根栽培や強制摘心も急成長促進のため開発されました



ネットで検索は信頼できるものでありますが、酷評する人も居ます

根を洗う何とか永田農法も脚光をあびています
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2021/05/26 12:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング