色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

ブラックホールの中(事象の地平線の向こう側)でも、光速度は、不変のままでしょうか。
もちろん、仮説でけっこうです。
色んな考えをお聞かせ下さい。
私の仮説
仮に、ブラックホールの中(特異点)は、重力を超える(仮)重力があるとします。
そして、光にも、質量以下の(仮)質量「事象の地平線のこちらでは、計測不能」があるとしたら
、両者が作用しあって光速に相対速度が発現する。
特異点では、一般相対性理論が、壊れる。・・・・なんてね

gooドクター

A 回答 (3件)

光速度不変の公理は真空中の光速度は一定であるというものです。


重力場があれば厳密には真空ではありません。
特にブラックホールなどの強力な重力場の中においては光速度不変というのは成立しないでしょう。

なお特異点では一般相対論が破綻します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そら、そうですよね、
私、バカみたいでしたね。
ありがとうございました。

お礼日時:2021/05/19 14:14

光速度、というくらいですから速度です


速度は距離÷時間
事象の地平線の内側の、距離は? 時間は?

ブラックホールはそういう物ではありません
物ではない
三次元空間でもない
穴なのです
空間に空いた穴
地面に穴が開いていれば入り口は丸く見えます
三次元空間だから穴の入り口が球に見えるというだけ
穴の中には、何もない
ないのです
全てがゼロか無限大
球ではないのです
従って中心なんてない
特異点もありません
その辺、多くの雑誌などでは決定的間違いを犯していますね
ブラックホールは、空間の中に浮かぶ球ではない
中心などありません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

面白い表現です
確かに私は、ブラックホールは、中心がある球だと思っています。
人の脳では、イメージできない空間(空間ですらない)でしょうか。
ありがとうございました。

お礼日時:2021/05/19 14:12

光速が不変でも、


ブラックホールで光が曲げられてしまえば
同じ距離間でも到達時間が変わってくる。
結果としては光速が変化したのと同じ。
タクシーで遠回りされたみたいなもの?

逆に到達時間が同じなら、光速が変化したことになる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

光が曲がった線を、距離として計算することは、不可能ですか。
ご存じなら教えて下さい。

お礼日時:2021/05/19 14:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング