色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

パナソニックが三洋電機名でネット広告を出しました。
https://www.panasonic.com/jp/support/sanyo/info/ …

40年も前の扇風機を使い続ける人っているのでしょうか?

以前、職場に25年ほど使った扇風機がありましたが、「これは危険だ!」ということで即刻廃棄しました。

代わりに買った扇風機は10年もちません。

gooドクター

A 回答 (11件中1~10件)

仕組みが単純ですからあまり壊れませんしね。


あと、うちの親がそうなんですけど、扇風機が高級品というかぜいたく品だったからか、何十年も前の物をきれいに拭いては使っていましたね。
古い=危険というわけでもありませんけど、回りが悪くなったものは熱を発生させますから、メンテナンスして生き返らなければ片づけたほうが良いですね。

あと、見落としがちなのが、同じ理由で換気扇。
古いお宅なら普通についてますよね。
    • good
    • 0

>40年も前の扇風機を使い続ける人っているのでしょうか?



実際に使い続けた人がいて事故が起きたのでしょう。
古くても動くなら大切に使い続けるという人は少なくないと思います。

ある日急に動かなくなるのは危険はありませんが、
ある日急に煙や火が出るのは危険なので、長期使用する機器には
法令上の規制があります。

電気用品安全法 長期使用製品安全表示制度
https://www.meti.go.jp/policy/consumer/seian/den …


>代わりに買った扇風機は10年もちません。

10年で動かなくなるという意味ではないはずですが、
扇風機の「設計上の標準使用期間」は10年と決められています。
本体のどこかに表示されています→写真参照

高品質の部品を使えば寿命は伸ばせますが、たとえば製品寿命を2倍にするのに部品コストが何十倍もかかることがあるので、適切なの品質の部品で適切な寿命の製品を作るのが正しい設計と言えます。製品の価格次第です。

ちなみに、扇風機の補修用性能部品の保有期間は8年と決められているので、それ以降は壊れても「修理できません」と言われます。
「こんなに古い扇風機を使い続ける人っている」の回答画像10
    • good
    • 0

丁寧に扱えば長く使い続ける事が可能かと考えられます。


また、現在の家電製品と比較し耐久性などの面も十二分以上に設計されている製品が多かったのではないかと考えられます。

扇風機の場合、現在では使用想定年数などを記した記載が明記されたりしますが、当時の製品には使用想定年数などの明記が無かったかと思います。
内部構造もほぼ単純で風量0・1・2・3の4段切り替えと機械式のタイマー、そして首振り・固定のボタンの操作になります。

当時の製品の場合、耐久試験を行っていたものと考えられます。
現在では該当する扇風機などの場合、既に耐久試験も終了し、各部品の消耗などの状態が未知数で万一の事故を防止する為に、お知らせを出しているのではないでしょうか?
ちなみにコードの場合にはコンセント部も含め定められた試験にパスした製品でないと出せないのですが、40年前の製品となるとコードの被覆部の劣化も含めると安全性はグレーな状態ではないかと考えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

電線の被覆は危ないですね。

お礼日時:2021/05/20 12:02

あります。


イイ感じの、微風が出せるので、現代の物には、代りが、ありません。日本メーカーも、力を入れてないんでしょうね、そろそろ、全部が、中国製に、なるのでは。
    • good
    • 0

俺の扇風機は43年前のものだよ。


実家にあるのは50年を超える。
    • good
    • 0

東京芝浦電機の扇風機はあるけどね。


段ボールも数年前まであったけども、さすがに、その段ボールは廃棄したw

昔の扇風機は比較的もつけども、最近のものは、コスト削減の結果で耐久性が極端に低いからね・・・ 安いけどもね。
    • good
    • 1

何か?



因みに我が家のは、
「電機扇」って箱に書いてありましたよッ!
    • good
    • 1

熱を使ってる工場だったらあると思う


業務用ですからちょっとやそっとで壊れませんから
    • good
    • 0

いるんでしょうね。


で、実害が出ているから広報することになった。
それ以外にこんな広告をする意味がありません。
    • good
    • 0

危険と思っても使えるのなら使った方が良さそうに思います

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング