【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

GWに祖父が緊急入院しました。
祖父は20年ほど前に心臓疾患で大きな手術を受けており、今回入院した病院に月に1回通院しています。
呼吸が苦しいと言っていたためまた心臓病かな?と思いつつ、毎日1箱以上タバコを吸う人だったので肺がんの可能性もあるな、と考えていたんですが、いつまで経っても病名が判明しませんでした。原因は不明だけど水が溜まっているので水抜きしますと言って、1週間近く利尿剤を飲まされるだけで大した治療もされていないようでした。心臓病の既往があってカルテもある為端から心臓病と決めつけていたようで、CTもエコー検査もMRIも何もせず心臓病の検査をして心臓病の薬を投与されるだけでした。

4日ほど前急変しICUに入ったんですが、呼び出されて病院に行くと「末期の肺がんです」と言われました。入院から病名判明まで2週間かかりました。肺がんと判明したのは急変したタイミングで流石に可笑しいと思ってCTを撮ったかららしいです。
普通こんなにかかりますか?今回はICUに入ってすぐ亡くなったため、2週間前に病名が判明していた所で手の施しようのない状態だったでしょうし、亡くなった原因が病院側にあるとは思いませんが、タバコを吸っていて、呼吸が苦しくて、心臓をいくら調べても原因が分からないなら普通他の病気考えませんか?
いくら考えてもモヤモヤするだけなのでご意見聞かせて欲しいです。

gooドクター

A 回答 (4件)

>その1週間が生死を分けてしまった場合どう説明するんだろ


>うと思ってしまいます。

医療は、その時点で考え得る、出来る限りの事を行っていれば
それが結果的に判断ミスであったとしても、それはそれで仕方
が無かったと思い、次の患者の経験に活かすだけです、、。

医療従事者は神様でも無いですし、患者の家族でもありません。

医師も看護師も他の医療者も、すべて職業として医業を行って
いますので、患者救命には全力で挑みますが、状況によっては
助けられない命も有るのも事実です。

診断及び治療の判断は、その時点で最良と思われる事をエビデ
ンス(今までの診断法、治療方法)通りに行っているだけです。

患者さんが結果的にお亡くなりになった結果論で医療者を責め
られていたら、医師や看護師になどになる者など誰も居なくな
ってしまいます。
    • good
    • 1

おそらく癌性胸膜炎から胸水が溜まっていたステージⅣの状態であったのでしょう。

少なくともレントゲン検査はされたのでしょうが、左肺の場合は心臓に隠れている部位もあり解らないこともあるかとは思います。
いずれにしても助かることは難しい段階でしょうが、癌を前提にCTなどで調べるのが普通であっただろうと思います。
    • good
    • 2

疾患名の診断には手順があり、既往歴がある場合の手順としての


病院側の診断手順は特に問題は無いと思われます。

既往歴があり、喫煙歴も長期に渡る場合、まず最初に疑う疾患は
既往歴起因の心疾患になるので、診断手順としては既往歴起因疑
いが無いと分かった時点で、次の疾患疑いの検査、診断に移りま
す。

また胸水貯留が認められた時点で単純胸部X線検査は行いますが
長期に渡る喫煙歴のある場合は肺全体に炎症影が写るので肺がん
との区別が付きにくいと言う事も診断が遅れる要因でもあります。

先にCT検査を行えば良かったと思うのは、結果論であり、その
時点での予想疾患に対する考え得る検査、診断を行っているので
大きな瑕疵があるとは言えません。

既往歴起因を疑わず、一足飛びに肺がんの検査、診断は出来ない
のです。(可能性の有る予想疾患から潰して行くのです。)

病院は結果的に進行性肺がんであると的確な診断を行っているの
で、診断ミスなどの落ち度は全く感じられません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。患者の家族と病院側では感覚が違うでしょうし、病院の都合というのも理解できます。冷静にならなきゃいけないと思いつつ、助からないにしても苦痛は取り除いてあげれたのになどと思ってしまいます。
一足飛びに肺がんを疑えとは思いませんが、2週間の間に行われた検査がカテーテルとレントゲンのみというのが引っかかります。レントゲンは搬送初日、カテーテルは搬送から1週間後でした。その1週間の間は検査は何もしていなかったようで、胸水を抜いていただけのようです。診断ミスではないんでしょうが、そりゃそれしか検査してなかったら分からなくない?と思います。今回は診断が遅かろうが早かろうがどのみち助からなかったでしょうから別にいいですが、その1週間が生死を分けてしまった場合どう説明するんだろうと思ってしまいます。

お礼日時:2021/05/24 20:25

考えるでしょうね


年齢がわからないですが、
好きで吸っていたのだから、本望では。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます
今年80になる年です。
ほとんど検査もされず見当違いな治療を施されていただけなのにしっかり医療費を請求されるのは納得いきませんが、仕方ないことなんだなと諦めてます。
本人が好きで吸っていてそれが原因で亡くなったんだから自業自得でしょうし、本人も満足してると思います。

お礼日時:2021/05/19 22:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング