gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

インターネット回線の開通に伴う、管理会社に工事の承諾を取る過程で問題が生じました。有識者の方、アドバイスお願いします。


NURO光回線を開通しようと思っています。
開通するには宅内工事→宅外工事の順番で二度工事が必要です。

まず、2021/03/08に一度目の宅内工事を済ませました。
この時、管理会社に工事の承諾を頂き、主配電室の鍵を開錠してもらった上でNURO光の工事担当者に工事を行なってもらいました。

次に2021/04/16に二度目の工事となる宅外工事ですが、事前に工事の承諾をもらい、主配電室の開錠の段取りを行なっていました。
しかし、当日、管理会社の自分が住んでる物件担当者と連絡がつかず、主配電室が開錠出来ず工事が終わりませんでした。

そして次、2021/05/23に改めて宅外工事の予約をし、昨日、工事の承諾と主配電室の開錠の段取りを行うために電話しました。
その場では物件担当者と繋がらなかったので折り返し電話を待ったのですが、
いざかかってきた折り返し電話にて
「オーナーに確認したところNURO光回線はウチの物件では開通(契約)できない」
と言われました。


この電話のやりとりで
・一度目の工事の際にNURO光を契約すると伝えていること

・宅内工事は既に行なっているので今解約したら何かしらの解約金はかかるということ(金額はまだ詳しく調べてません)

・工事不可は一番最初に言うべき。流石に言うのが遅すぎる

というようなことを物件担当者に伝えたうえで、まず、一度目の工事の際に管理会社側が工事の承諾をしたことを認めさせました。

すると、「もう一度オーナーに確認し、折り返し電話をする」と仰って現在、折り返し電話待ちの状態です。


ここからが本題の質問です

もし、謝罪の一点張りで開通できないとなった場合、NURO光の解約金(こっちはかかる場合)及び、撤去工事費用(こっちは宅内工事が終わってるため確実にかかります)は自分がきちんと払うべきでしょうか。
あまりに自分に非がなく、とても払いたくありません。

また、次にかかってくる折り返し電話は録音した方がいいでしょうか。
というのも、正直、問題なくNURO光を開通できる未来は見えてません。自分も理屈を並べるし、向こうも謝罪や理屈をならべてくるんだろうなぁと思っています。

どう行動するのが良いでしょうか。
教えてください。
泣き寝入りパターンでしょうか、、、
工事承諾おりないかなぁ、、

gooドクター

A 回答 (2件)

不動産屋に勤めています。



>NURO光の解約金(こっちはかかる場合)及び、撤去工事費用(こっちは宅内工事が終わってるため確実にかかります)は自分がきちんと払うべきでしょうか。

NUROに工事を発注したのは質問者さんです。質問者さんがNUROに払うべきです。
ただし、私だったら、NUROに払った後、全額管理会社に請求します。

>次にかかってくる折り返し電話は録音した方がいいでしょうか。

私だったら、録音します。
(うまく相手を誘導して、「一度目の工事の際に管理会社側が工事の承諾をしたこと」を録音する。)
    • good
    • 2

どうぜ、難しい事わからん爺オーナーなんだろうな~



この手は、最新の電話線を繋ぐだけです。穴もあけませんと言って
しまえば済む程度なんだろうな~

たまに、
ケーブルテレビは良いとか今一判らん世界ですから
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング