gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

相鉄グループは電車、バス、不動産、スーパーなどを展開していますがもともとは何の会社なんですか?

gooドクター

A 回答 (5件)

こんばんは。


首都圏の私鉄で電車運転士をしております。

今の相鉄線は元々は「神中鉄道」という会社で、今の瀬谷区付近の富裕層が中心となって出資。

元々の「相模鉄道」は茅ヶ崎~橋本を結ぶ路線。
相模鉄道と神中鉄道が合併したのですが、翌年に旧相模鉄道区間(茅ヶ崎~橋本)が国有化され国鉄相模線(今日のJR相模線)に。

相模鉄道と神中鉄道の創業からの経緯を辿ると、

⚪都市開発に必要な砂利を相模川で採取し、横浜中心部へ運ぶ事。(神中鉄道)
⚪当時、鉄道も何もなく田園地帯だった県央地区の開発。(神中鉄道、相模鉄道)
⚪厚木~横浜の拠点間輸送。(神中鉄道)

……これ等を目的として設立し、鉄道と砂利採取が起源になります。

不動産で名を挙げる切っ掛けは、昭和27年、アメリカのスタンダードオイル社から横浜駅西口の土地を購入。
人口増加も相まって横浜駅西口の開発が進み、今日の姿になりました。

上記経緯から、横浜駅西口の大地主という立場になり、鉄道事業より不動産事業の方が目立つのが特色です。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2021/05/21 08:18

相模川の砂利を採取し、鉄道で横浜まで運んでいたのが


相模鉄道のルーツです。
関東大震災の復興に利用されるなど、成績は良かったようですよ。
    • good
    • 1

鉄道業と砂利の採取販売業です。

    • good
    • 0

元々は、鉄道会社です。


経営の多角化を進め、
経営効率化のために本業以外を分社化し、
相鉄ホールディングスを作り、
と言う変遷です。
    • good
    • 0

元々は、茅ヶ崎~寒川を走るための軽便鉄道の会社です。


大正6年の話です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング