色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

在日コリアンをはじめ旧植民地出身者とその子孫(オールドタイマー)が他の外国人(ニューカマー)と異なる地位・処遇にあるのは何故なんでしょうか?

gooドクター

A 回答 (3件)

回答順に表示を推奨。



以下の回答ですが、
質問者様は以下の事実をご存じであるという前提でのものです。

1:日本は朝鮮を侵略していない。
  「併合」は彼らが要請してきたものである。

2:終戦時に日本にいた朝鮮人は自分の意志で日本に来た者や密航者である。
→オールドタイマー≠強制連行の被害者ではない。

3:終戦後、多くの在日は半島に帰還している。
  →日本に残ったのは、彼らの都合と自由な意志によるもの。

4:終戦時の「彼ら」は日本で夥しい犯罪を行った為、日本人は彼らを嫌っていた。

5:終戦後の彼らの国籍は、韓国政府の主張とサンフランシスコ条約により「韓国」になった。(日本が彼らを捨てたのではない。)

これらについては質問の範囲から外れるので説明はしません。
知りたいなら、別の質問を立て下さい。



回答:日韓条約の内容が原因です。
(誤解している方が多いようですが、その当時の彼らは侵略や植民地支配を受けたとは思っていません)


彼ら(オールドタイマー)とニューカマーの待遇の違いは、以下の経緯で付与された「特別永住許可」の有無に拠ります。

1952年:李承晩は国際社会の承認を得ずに軍事境界線(李承晩ライン)を設定し、そこを通る日本船に対して、臨検や拿捕、接収等を行いました。
これにより日本の漁民は多大な被害を受けました。
(漁船の拿捕328隻、抑留者3929人、死傷者44人)




韓国は以上の状況下で結ばれた日韓条約で、日本の漁民を解放する代償として、在日韓国人の待遇を含む様々な要求をしており、それがいわゆる「在日特権」の原因になっています。
「在日コリアンをはじめ旧植民地出身者とその」の回答画像3
    • good
    • 0

在日が、密入国を秘匿し、強制連行


された、いやいや日本に拉致された、として
政府に圧力を掛けたからです。

日本としても、敗戦で元気が無かったことも
あるし、占領軍の洗脳もあって
特別待遇を認めるに至ったのです。
    • good
    • 0

旧植民地ではなく旧日本領だったからですね。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング