Norton AntiVirus で「予防接種」という機能がありますよね?それって予防接種
をした時点では検知されず、後に未確認のウイルスが含まれてたとします。
もし後にウイルスと発覚した場合、スキャンエンジンや定義ファイルで対応したと
します。そうすると予防接種したファイルってのは既に安全とされ新しいシステム
でスキャンされないのでしょうか?そしてウイルスと認識されずにいるのでしょう
か?

それともうひとつ質問です(汗
Norton AntiVirus をアンインストールしたとします。ですけど、その予防接種を
したデータはどうなるのでしょう?やっぱなんかデータが付け加わったままになる
のでしょうか?

解りにくい質問と文章で大変申し訳ございませんが、わかる方教えてください。

動作環境:WIN98SE AT互換機

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

予防接種とは、ブート領域の改竄を検知するもので、インフルエンザの予防接種の意味とは異なる。


古いウィルスデータで予防接種した場合でも、ウィルスデータ更新後にはブート領域をチェックするのでウィルスは検出される。
予防接種したデータはファイルとして保存しているので、アンインストール時には削除される。

参考URL:http://service2.symantec.co.jp/jp-support/faqpub …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答していただきありがとうございました。
また何かあれば宜しく御願いします(^^;

お礼日時:2001/08/27 02:05

 コンピューターウィルスというのは、人間に感染するウィルスとは違うので、予防接種なんてことは不可能なんです。



 「ウィルスが感染したら、そのファイル自体が自分で対応できるようにする」なんてことはできません。そんなことしたら自分自身が AntiVirus のウィルススキャンにひっかかってしまいます。

 この場合の予防接種というのは、特定のウィルスの除去作業中に、すでにメモリに入り込んでしまったウィルスが感染/繁殖などしないよう、小さな「監視プログラム」を実行しておくことを便宜的にそう呼んでいるだけです。
 その「ファイル自体に何か仕掛けをするわけではない」んですよ。

 (説明がこんがらがってしまいましたので、不明点は別途補足ください(^_^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答していただきありがとうございました。
また質問する事があれば宜しく御願いします(^^;

お礼日時:2001/08/27 02:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報