海外挙式で外国人の出席者が2割程おり、英語の結婚式席次表を手作りしようとしているのですが、自分の親・兄弟・祖父母にMr.やMs.(Mrs.)をつけるべきか悩んでいます。
また、女性の既婚者にはMrs.未婚者にはMissとわけたほうがよいのでしょうか?それとも全員Ms.で統一したほうがいいのでしょうか?
実は、参列する友人の中に離婚調停中・事実婚等、少々わけありの方々がいらっしゃるので悩んでいます。
日本語の席次表は親兄弟に「様」をつけないようですが、英語でもMr.Mrs.は必要ないのでしょうか?必要ないとするのであれば、誰に必要ないのでしょうか?(親兄弟のみ?祖父母は?叔父叔母いとこはどうなるのでしょう?)
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (1件)

結婚式の場合どうするかは知りません。


一般的に言って、Mr.とかMrs.というのは、日本語でいう「様」よりは弱いようです。男性か女性かを示すために、自分の名前につける、ということもよくやります。いろいろな国の人たちが集まる場合、男性女性がわかりにくいので、自分の親につけても全然ヘンなことはないと思います。
女性はMsが無難でしょう。

ついでにいうと、Msは省略形ではないので、Mr.などのような「.」はつけません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ