出産前後の痔にはご注意!

私が住んでいる市だけでしょうか?
公務員の保母(準公務員を含む)やパートの保母の
有給休暇が異常に多いのです。
保母の仕事のパートやアルバイトにも、勤めてから
2日目や2ヶ月目から有給休暇がもらえるのです。
もしこの有給休暇が法律に違反をするようなら、
どこへ申し立てをしたらいいのか教えてください。
この保母達は民間が運営をしている保育園ではなくて、市が運営をしている保育園勤務です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

保育園や社会福祉施設は、公設、民営に拘らず、公務員の労働条件に準拠していることが多いです。

いずれにしても、労働基準法の規定を上回っているので、違反にはなりません。 >>>

ここは、厳密には、異なります。民営は、確かに、公務員の就業規則を準用していますが、労働基準法を始めとする労働三法の適用を受けます。
公設つまり地方自治体立は、労働基準法では無く、地方公務員法の適用になります。
ですから、民営の場合は、その施設ごとに、労働基準局に提出した就業規則により、採用後、6ヶ月間は、有給休暇を与える必要は無く、5日を除く、有給休暇は、一斉付与として、盆、正月など、閑散期に指定して取ってもらうのが、一般的です。根本的に適用法令が異なります。

つまり、公務員は、民間と異なり、赤字運営が可能ですから、増税という付けを、市民に負わせれば良いのですが、

民間は、資金ショートすれば、倒産します。これは、福祉事業だろうが、保育所だろうが、不渡り=倒産ですね。

よって、民営福祉施設は、当然、時代に合わせて、厳しく変化していきますが、自治体は、市債、県債を乱発するだけです。民営が、社債を出せるのは、一部上場企業など、一般市民が、債権を引き受けてくれるほど、知名度がなければ、公開株、社債は、難しいでしょう。
特殊例として、学債(学校債権)がありますが、卒業時に寄附するシステムが多いので、公債のように、長長期負債計上はしないものが多いです。

公務員とは、かように、市民の血を吸うことしか、考えていないのですね。

で、申し立てというのは、労働基準法違反の申し立てというのは、ありえませんが、市の勤務規程に、反しているのか、調査依頼は、出来ます。

市の給与課で、口頭で尋ねる。市の情報公開担当課に、有給休暇付与規定の公開を求める。市の資料室で、就業規則を閲覧する。市の監査委員会に調査依頼をする。市会議員に調査依頼をする。など、方法はいくらでもあります。

で、規程と実際が異なれば、労働基準法に、全く関係なく、告発できます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても参考になります。
仕事の合間しか動けませんが、この文章の最後の五行を参考にして、何がしか市役所に対して尋ねてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/02/25 14:21

 ほとんどの公務員の年次有給休暇の基準日は、1月1日で、その日に年間20日の休暇が付与されます。

これは、勤続年数には関係有りません。

 1年の途中で採用された場合には、1年の残余の期間に応じて、比例付与されます。例えば、4月1日採用なら、残余期間が9ヶ月ありますから、20×(9/12)=15で、4月1日の採用の日に15日の有給休暇が付与されます。

 保育園や社会福祉施設は、公設、民営に拘らず、公務員の労働条件に準拠していることが多いです。いずれにしても、労働基準法の規定を上回っているので、違反にはなりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
2ヶ月勤務の方は今年の1月17日頃、パート勤務で
今月の24日に有給をもらいました。(たぶんもっと
たくさんもらっていると思います。)
2日の方は3日間お休みをして1週間で退職をして
いきました。その3日間は有給になって給料を5日分
もらって辞めました。

お礼日時:2005/02/25 14:05

労働基準法の最低付与条件は、半年の勤務実績後、8割以上の実勤務実績のある者が、有給休暇が付与されるのですが、最低条件ですから、いくらたくさん貰っても良いのです。



ただし、こういう状態で、その市が、増税をしたり、市の本来すべき事業を、予算が無いとの理由で、行わない場合は、民間準拠という、地方公務員給与体系から、逸脱しているので、市民としては、監査委員会に、適正な公費支出を求めることは、出来ますよ。

あとは、大阪市の例のように、きちんと条例で定められた、パートの有給付与規定には、多分、外れている?(想像ですが)
お手盛り有給のような気もしますので、その場合は、市へ、当該有給支出に利息をつけて、返還請求と、担当管理者の懲戒請求は、出来ます。

有給を2日目から貰うことは、法律違反では、ありませんし、そもそも地方公務員に、労働基準法は適用されず、地方公務員法によりますが、市議会に条例を上程して、可決施行していない有給は、違法有給ですので、当然、返還、弁済しなくてはなりません。

その市の給与条例、就業規則等関係条例をご覧ください。

たぶん、まず、2日目から、有給可とは、なっていないでしょうね。
最低1週間は、試用期間がありますので、違法であるか、残有給の取り扱いミスと考えられます。つまり、規程があいまいで、なしくずしに支払われている可能性は、想像できますね。

監査請求すれば、監査結果の報告が来ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
市の給与条例、就業規則等関係条例を仕事の合間に
見てきます。
参考になりました。

お礼日時:2005/02/25 13:49

>保母の仕事のパートやアルバイト


市営の保育園だとしたら、臨時・嘱託職員ですね。

別に違法でも何でもないでしょう、有給休暇は労働者に認められた権利ですから。
有給休暇が無いのなら違法でしょうが、有給休暇があるから違法という話は聞いたことがありませんね。
労働基準法で有給休暇の最低ラインは定められていますね。

なんというか
うらやましい→気に入らない→違法じゃないか?
という思考ですか?

参考URL:http://www.houko.com/00/01/S22/049.HTM#s4

この回答への補足

2日から有給がもらえた人は土日をはさんで1週間
で仕事を辞めた人です。
その間、出勤をしたのは2日のみで、あとの3日は
休み、3日間の有給がもらえました。
民間の私には、ちょっと納得がいきません。
それから、うらやましい→気に入らない→違法じゃないか?・・・・そういう気持ちもあります。
仕事柄公務員と接する機会が多くて、公務員の仕事に対しての疑問を持っています。(すべての公務員に対してではありません。)

補足日時:2005/02/25 13:30
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新人公務員の有給休暇の取得について

公務員として例えば4月から採用された場合、その年の4月や5月に有給休暇を申請することは可能でしょうか?
労働基準法を調べたら半年以上勤続した人に与えられるとあるので、半年以後にしかできないのでしょうか?
採用説明会で聞いたところによると、半年たたなくてもいきなりでも有給休暇申請が可能だとのことでした。
どちらが正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして、元公務員です。

#2氏のおっしゃるとおり、公務員には労働基準法が適用されません。公務員には
労働基本権の一部しか適用されませんので待遇は法令によって定められています。

一般的には公務員には年間20日間の有給休暇が与えられています。この有給が新
たに与えられる基準日が、国や自治体によって1月1日だったり4月1日だったり
します。この場合、1月1日が基準日の場合、4月1日採用者には月割り計算して
15~16日間の休暇が与えられ、4月1日のところは、20日間与えられます。
そして次の基準日には新たに21日の有給休暇が与えられます。

ですので、4~5月で有給休暇を申請することは全く問題はありません。ただし
4~5月は一般的に新年度で忙しい時期でもありますので、権利だからと言って
使えるかどうかは周りの雰囲気にもよるでしょうね。

ひとつ追記しておくと、最近の公務員は非常に多忙になっていますので、私なんか
でも、1年間で20日間の年休をとった記憶ってないですね。せいぜい4~7日
程度でした。

Q公務嘱託職員の、有給について

地方自治体で嘱託職員をしております。
4月1日付け雇用で、雇用期間は1年毎に継続契約に
なっているのですが、有給休暇について
疑問があります。

継続年数は3年を超えているのですが、有給休暇は
当初採用になった時のまま、年10日です。
どこかのサイトで、何年か継続した場合は
雇用者は有給休暇を増やしていかなければならない・・・。
のような文面を見たような気がするのですが、
法律面等にお詳しい方、
同じような状況の方、
ご教授ください。

Aベストアンサー

 こんにちは。地方公務員です。

 回答から書きますと、労働時間により一概には言えません。
 嘱託員でも、職員と同じ勤務時間でしたらおっしゃるとおり増えていきますが、勤務時間が少ないと増えません。大抵の自治体は嘱託制度で、この2種類の嘱託を分けて、設けていることが多いです。
 あなたの場合、後者の契約ではないからではないでしょうか。もしそうでなければ、違法ですね。

 労働基準法第39条に年次有給休暇について定められています。

-----------------------
(年次有給休暇)
第39条 使用者は、その雇入れの日から起算して6箇月間継続勤務し全労働日の8割以上出勤した労働者に対して、継続し、又は分割した10労働日の有給休暇を与えなければならない。

2 使用者は、1年6箇月以上継続勤務した労働者に対しては、雇入れの日から起算して6箇月を超えて継続勤務する日(以下「6箇月経過日」という。)から起算した継続勤務年数1年ごとに、前項の日数に、次の表の上欄に掲げる6箇月経過日から起算した継続勤務年数の区分に応じ同表の下欄に掲げる労働日を加算した有給休暇を与えなければならない。ただし、継続勤務した期間を6箇月経過日から1年ごとに区分した各期間(最後に1年未満の期間を生じたときは、当該期間)の初日の前日の属する期間において出動した日数が全労働日の8割未満である者に対しては、当該初日以後の1年間においては有給休暇を与えることを要しない。

 (以下は、参考URLでご覧下さい。)

http://www.houko.com/00/01/S22/049.HTM#s4

参考URL:http://www.houko.com/00/01/S22/049.HTM#s4

 こんにちは。地方公務員です。

 回答から書きますと、労働時間により一概には言えません。
 嘱託員でも、職員と同じ勤務時間でしたらおっしゃるとおり増えていきますが、勤務時間が少ないと増えません。大抵の自治体は嘱託制度で、この2種類の嘱託を分けて、設けていることが多いです。
 あなたの場合、後者の契約ではないからではないでしょうか。もしそうでなければ、違法ですね。

 労働基準法第39条に年次有給休暇について定められています。

---------------------...続きを読む

Q公務員の年次有給休暇について

3月に退職(定年・退職勧奨)となる職員がおります。
 1月に年次休暇を与えなければならないのですが,通常通り20日と言うことで宜しいのでしょうか??
  困ってますよろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)年次有給休暇は勤続年数で最低限の付与日数が決まっています。
だいたい、労基法より有利な年休日を設定している場合が多いようです。

(2)過去1年間の勤務日数が8割以上の場合、付与されますが、過去1年間ですが、1月1日を起点に計算する場合、4月1日を起算日とする場合があります。

当該の公法人の年休に関する法律・条例により、勤務年数と年休の基礎になる1年の起算日をよく調べて付与日を計算ください。

参考URL:http://osaka-rodo.go.jp/joken/jikan/aramasi/kyuka.php

Q3月末に退職します。その前に年休取得を考えていましたが、拒否されました。どこに相談するべきですか?

こんにちは。

退職までに年休を取りたいと伝えたところ、課長から何かと理由をつけて拒否されました。

業務が回らないとかいう理由ではなく、精神論を並べてくるんです。
(お前だけ取るのはみんなが嫌な思いをするとか、年休はみんな平等に取らせてあげたいとか、自分には全く関係ない理由です。)

いなくなる人間にいつまでも頼られても困りますよね。
3月末でいなくなるのですから。

先に辞めた先輩方は全く取れないということはなかったです。私だけ取らせてくれません。

まずは社内のコンプライアンス部に状況を説明する文書を送ります。
その後、アクションを取ってもらうよう要求はしていますが、もしそれが頼りにならなかったら労働基準監督署に行ってしまえばいいでしょうか。

今年度の年休が17日も残っています。このままうやむやにされて損をしたくないのです。

体験談など、お待ちしております。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そんなバカな、勝手に取ればいいですよ。
それとも会社が買い取ってくれますか? って聞いてみれば!!。

普通の会社なら拒否しませんし法的にも可能ですよ。

私の場合、東証一部上場のつぶれかかった会社でしたが、
慣例化してますよ。

中途退社、定年退社を問わず全員退職前は年次休暇を消化します。
だって、ポイントじゃないんだから、残したって意味ないもん!!

定年退職者はその年の初めになるとEXCELでカレンダーを作り、
休業日を除いて自分の休む日のセルに色をつけ、連絡用に週一日とか
出る日を決めます。
そのカレンダーに沿って、同僚の送別会や、必要なら会議なども会社が入れます。
会社が先にあるのではなく自分が先にあるのです。
当然動かし難い日は最初から、休暇にしませんから。

例えば3月末定年退職の場合、40日ほど法定年次休暇が貯まっているので1月から休む日が出てきて、2月以降は出社日が少なくなります。

会社もそれを織り込んでいます。
そんなの 当たり前だと思いますよ

Q新人公務員の有給

私は今年度から市役所で勤務しています。
週末に風邪を引いて38度の熱が出たため、今日は職場に電話して有給を取るつもりです。これまで遅刻や欠勤はなく、職場の方もちょくちょく有給を取っています。しかし、今年度入ったばかりの新人の私が、入って2ヶ月で有給を取るのが非常識ではないかが心配です。

今後体調管理に気を付けるのは当然として、新人職員が病気を理由に有給を取るのは非常識ではないでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
非常識だと言えば、風邪の状態で無理に出社するのですか?

病気の状態で出社するのは新人でなくても非常識です。
他人にうつす事を考えよう
 


人気Q&Aランキング