【初月無料キャンペーン中】gooドクター

もし世界のレアアースの7割くらいが
日本から輸出できるとしたら、それ
以外のものをあまり輸出しなくなっても
日本は金持ちになれますか?

gooドクター

A 回答 (2件)

採掘コストが高ければ儲かりません。

需要もそんなに多くありません。
中国のレアーアースはシェアが高く、鄧小平は中東に石油あればわが国にはレアーアースありと言っていました。石油危機のとき原油価格は10倍20倍に上げました。それを鄧小平はやれと言ったんですね。

尖閣諸島で中国船と巡視船の衝突事件で中国は禁輸し価格を吊り上げようとしました(とんでもない蛮行、無法者の所業)。一時的には価格が上がりましたが、日本には有事に備え備蓄があり、レアーアース減らす技術開発がされ対抗しました。中国は在庫の山を築き、価格低下、採掘の環境汚染で悲鳴を上げています。人を呪わば穴二つ。

欲の深い自己中思考の中国人のやることはそんなもの。中国の侵略主義に対し中国包囲網ができたのも中国の傲慢専横、対外非協調、国際法無視の結果です。己勝手は許されません。何か義和団事件に似ていますね。義和団が国家レベルになった。義和団事件は1900年義和団が暴動を起こし北京を占領し外国人、外国公館を襲い、日米欧ロが兵を出して鎮圧。清朝滅亡の第一歩。中国共産党も崩壊へ。
    • good
    • 0

日本の輸出総額が8000億ドル程度。


レアアース生産の大半(6~9割、範囲の取り方次第)を占めている中国のレアアース輸出額が3億ドル程度。
利息にもならない。
大油田でもあればね。
国土面積的に有り得ないけどね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング