色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

インディアンを殺戮して移住してきた白人を、白人の子はどう受け止めてるんですか?
オーストラリアやニュージーランドも同じ。

質問者からの補足コメント

  • 第二次大戦で、日本が戦ったことで、白人から解放されたアジアの国はたくさんありますよね。
    イギリスは、アメリカやオーストラリアを使って、解放を拒んだわけですよね。

      補足日時:2021/05/22 13:28
  • 原爆まで落として、、、、、

      補足日時:2021/05/22 13:30
gooドクター

A 回答 (11件中1~10件)

プロファイルの様な者です。



今も南部には住んでいますが、それとは違うところのひとつに住んでいたときです。
当地では郡が政治の単位ですが、その郡名がその地に住んでいたインディアンの部族の名を冠していました。
車のナンバープレートには誇らしげに大きくそれが刻印されていました。
種族名は言ってもどうせ日本の方にはわからないと思うので言いませんが、族長の名や暮らしぶり、族の歴史は、小学校で今日の族長から教わってました。

中部の平原の中に住んでいた時もそうでした。
その地はドイツからの移民が開拓した地で、その当時のインディアンとの交流の話は小学校で学んでました。
他の地域から移り住んできた人には、親なども含めてそれを教えてくれるプログラムがありました。

私は、ある時期、マサチューセッツの内陸部やコネチカットにある取引先に詰める生活を何年もしていました。
その時には、子どもとカミさんがその地域に長期滞在しました。
その時には、その地の学校で、欧州からの移民と原住民の関係を良く教えてもらいました。
また、今日でも当時と変わらない清貧な生活をしている人たちもおり、その人たちからもいろいろ教えてもらったもんです。

今住んでる地は南部の中でも勇猛果敢で知られたあるインディアン部族が支配していた地域です。
その隣はまた別の有名な部族が支配した地域でも。
ここでも多くのものにその部族名は残され、折につけてそう言ったことに端を発した話題は出て来ます。
しかし、今日の子孫の人達はそんなに悲壮な話はしていません。

昔の西部劇映画ではインディアンと白人の戦いが盛んに描かれていました。
しかし、そう言ったものの裏に白人の汚いお金が会ったことは描かれていません。
西部開拓の映画に中国人も出て来ません。
そんなものから『西部開拓とインディアンの関係』を理解してるのが日本の多くの方々なんじゃないでしょうか。

他の国のことを言う前に、日本の教育でアイヌの方々や、同じ日本人でも負けた藩の者と言うだけで平気で首を切った世界のことをどう教育してるか、考えることの方が先なんじゃないですか。
    • good
    • 1

まともな回答がNo9だけ・・・だと。



A:>アメリカは子供にどうに歴史教えてるんでしょうか?
B:>インディアンを殺戮して移住してきた白人を、白人の子はどう受け止めてるんですか?

回答A
「子供」の範囲が不明ですが、
アメリカに限らず、少なくとも義務教育レベルでは、日本のように大喜びで自国が嫌いなるような事は教えていません。

他国では、まず愛国心を育て、その後に多角的な味方を与えます。
(それらを教えるのは高等教育からなので、多くのアメリカ人は自国の正義を疑いません)
理由は若い時期の知識や価値観ほど深く根付くからです。

そもそも、誰もが正しいと思える歴史認識などありません。
そんなものがあったとしたら、世界はもっと平和になっている筈です。
特に日本とあの国々は。





回答B
前述の理由から、詳しく(要するに侵略や強制移住や迫害等)は教えていません。
要約すると、「アメリカに渡った移民は、フロンティア精神でアメリカ全土に広まった」と教えています。
その過程でやらかした「様々な事」はぼやかしています。
「アメリカは子供にどうに歴史教えてるんでし」の回答画像10
    • good
    • 2

No8さんまでのキャッチボールに割り込みます。



まず、インディアン って言葉。
これはネイティブアメリカンを冒涜する言葉です。
今は使う事自体問題ありです。

中国は確かに日本に賠償を要求しませんでしたが
これは
非常に中国が賢く、賠償を要求する行為は自身を辱める
と考えて採用しなかっただけの話しです。
日本は別の形で、膨大なオカネを中国に献上させらてました。

英国およびそれと同類項の西洋諸国は
世界中を侵略しまくりました。
しかし、英国の手法はかなり賢く
またその土地をそのまま完全に支配しようとも
しませんでした。

翻って今の米国の成り立ちですが
これぞ「本当の侵略」でした。

自分達だけの土地にするため、原住民を平気で騙し
自分達だけの土地にするため、原住民を強制移住させ
永久に自分達の土地にするため、原住民を皆殺し。

これが米国の黒歴史。
インドで英国がこんなことをしてますか?

もともと欧州で食い逸れた連中が「エサを求めて」米大陸へ。
新しい隣人だと思ってトウモロコシの栽培法を教えてくれた
ネイティブらには感謝せず
排他的で独善的な自分達の神に
「マヌケな原住民しかない土地を与えてくれて感謝します」
としたのが、今の感謝祭の起源。

こういった”事実”をまともに子供に教えたら
どうなると思いますか?
「米国の白人は皆犯罪者なんだ」って理解するでしょうね。
だから、
絶対にそのような事は教えません。
原住民を皆殺しにするために編成された騎兵隊も
英雄なんです。

もっとも、こんなの人間の歴史では当たり前にあります。
英国流の甘い侵略のほうが珍しいくらい。
なにせ、
第二次大戦以上に人を殺したのはチンギズハンだし
もしかしたら、ふにゃちんの白人らよりも
東洋人のほうが残酷かも。

もう少し歴史勉強したほうがいいです。
    • good
    • 1

何処に燃えカスが有りますか?


有ったら、見せてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

燃えカスが残らないほど、燃え尽くしたということなんじゃないですか?

お礼日時:2021/05/22 14:30

何を言ってるのか良く分からない。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんで中国は、自分の国の歴史を燃やしてしまったんですか?

お礼日時:2021/05/22 14:23

だから、アメリカや、イギリスを一方的に批判は出来ないと、言う訳です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

文化大革命で歴史が燃やしてしまったのは中国人自身でしょう?

お礼日時:2021/05/22 14:17

中国は、沖縄も、我が国の物だ!と、言って居ますよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

文化大革命で、歴史が燃えてしまったから?

お礼日時:2021/05/22 14:11

それで中国は、尖閣列島を今頃寄越せと、言ってるんですね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

尖閣諸島は返すとか、返さないの問題なんですか?

お礼日時:2021/05/22 14:08

貴方は隣りの家に勝手に入り込んでも良いと?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

それを言うなら、日本ではなく、白人に対して言うべきでは?あのままなら、中国はイギリスに占領され、次は韓国、日本が標的になりました。

お礼日時:2021/05/22 14:01

イギリスは中国を侵略しています。


アヘン戦争を起こし、香港を、99年間信託統治しましたし、インドも嘗ては、大英帝国の統治でしたが、誤りも賠償も、して居ません。
日本に賠償請求してるのは、韓国位です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

中国は日本が敗戦後も、日本への賠償を一円も請求しませんでしたよね。それよりも日本の天皇陛下をアメリカから守ってくれてました。

お礼日時:2021/05/22 13:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング