【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

僻地である此の土地は都会並みの給料も貰える仕事が無いので学校を卒業すると7割以上の若者が都会にでます。

しかし此処の僻地は ①代々の家か、安い土地に家を作り・・・家賃が安い。 ②物価が安い・・・なすび10本200円。 ③御近所の付きあいが代々つづいて居るので治安が良い・・・互いの見守りが出来ている、子どもは大きな声で挨拶する、善良な若者の集団である消防団は仲良し。 ④職種や給料を選ばなければ仕事はある。意外に老人ホームの職員が多い。

一方、都会は派遣やパートで生活生活している?保証が弱く殺伐とした気分の人たちが多いのでは? 意外に生活費や治安や子育てに苦労しているのでは?

此処の僻地で子育も含めて頑張る若者に自信をもって生活してほしく、都会と田舎の生活を比べた情報を頂けんせんか。宜しくお願いします。

A 回答 (1件)

過疎と高齢化が進む中山間地に暮らしています。


  
この地も、あなたの書いている通り、とても暮らしやすい所です。
外出時に玄関の鍵さえまともに掛けた事はない、いや×必要が無い。
外来者は近所の方がチェックしているから、泥棒は入れないのです。
  
しかし残念ながら、この地もやはり過疎化が進んでいます。
  
ただインターネット、その他の普及が進み、昭和の終わり頃に比較すれば都会志向はやや薄れてきているようにも思います。
  
「都会と田舎の生活を比べた情報」・・・
情報ではないですが、経済の豊かさを優先して働くか?心の豊かさを優先して働くか?の選択の時代に入ってきているように思います。
  
人の繋がりも薄い、地面もコンクリートで覆われている所で、経済の豊かさのみ追求するか?
地域の繋がりの中で、心豊かな生活を求めるか?
  
これからは、都会一辺倒の時代ではなくなると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私が若かった頃のように、経験を積んでいない若者が理解するのには稼ぎと生活費用が幾らなのか、田舎の生活の幸せとは何か具体的な情報が無いと納得しにくいと思います。

具体的な情報があると良いのですが。

お礼日時:2021/05/24 16:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング