gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

日本の未来は暗いですよね。
今は大学生なんですけど、時々こういうことを考えます。
40年後、50年後の世界ってどんなんなんだろうって。
少子高齢化が加速して、年金などの様々な社会保障システムも崩れていき、多くの人が路頭に迷うと思います。
皆さんは、これからのこんな日本に希望はあると思いますか?

gooドクター

A 回答 (6件)

>皆さんは、これからのこんな日本に希望はあると思いますか?



ゆっくり衰退していくでしょうね。言い方良く言うならヨーロッパみたいに落ち着くでしょう。今までがイケイケすぎたんです。
    • good
    • 1

日本の未来は暗いですよね。


 ↑
上り調子の時は、天まで昇るように
錯覚します。
下り調子の時は、地獄まで落ちるように
錯覚します。
それだけです。
未来のことなど誰にも判りません。
誰がコロナを予測できましたか。



今は大学生なんですけど、時々こういうことを考えます。
40年後、50年後の世界ってどんなんなんだろうって。
 ↑
考えることは大切ですが、当たりませんね。
専門家が集まって十年後の予測、なんて
ことをやったことがありますが、
全く当たりませんでした。



少子高齢化が加速して、年金などの様々な社会保障システムも崩れていき、多くの人が路頭に迷うと思います。
皆さんは、これからのこんな日本に希望はあると思いますか?
 ↑
国家に希望が無くても、個人の希望は
あるかもしれません。

どんな非道い国だって、成功している
人は沢山おります。

成功組に入れば問題ありません。
    • good
    • 0

まあね、今の与党、野党を含めた指導層が国家財政と家計を混同してるかぎりは未来は暗いでしょう。

コロナ禍もあって次々と積みあがる赤字国債、これを借金と考えて、現役世代が将来世代のために税金の形で借金返済に当てていく、こういう考えをしてたら お先真っ暗です。消費税を50%、90%にしても返済なんかできるものではありません。そんなことをしたら一部のお金持ちを除いて飢え死にです。
 頭を切り替えましょう。今の世代は今、現在の生産物を分け合う。将来世代は将来の生産物を分け合う。借金など気にしません。生産物が需要に見合うだけ生産されていれば問題ありません。生産が需要を満たさない場合はマスクみたいにインフレが起きます。終戦後、ほとんどの物資が不足してインフレになりましたけど。このときは余分の通貨を無効にする新円切り替えという荒っぽい方法で切り抜けましたけど、アメリカ占領下だからできた方法でしょう。貯金がほとんどパーになるわけですから。
 何もせずに将来の生産が十分になるわけではありません。できるだけ人手をかけずに生産するための研究開発、機械化、AI化のための投資、災害に備えるための投資、生産物を効率的に輸送するインフラシステムへの投資をしてこそ将来の需要に見合う生産ができるというものです。
 これらの投資は赤字国債で賄います。将来世代の人たちのための投資で、将来世代の人が受益者です。赤字国債が いくら積みあがったところで将来世代の生産物が奪い去られるということはあり得ません。積みあがった赤字国債の金額は将来への投資額と思えばいいのです。
 それぞれの現在時点では贅沢ではないが快適な生活ができるだけの通貨を配分します。お金持ちの経営者は給料を減らしたがるかも知れませんが、そのときは政府が不足分を払うわけです。何たって政府は通貨を発行できるのですから、紙幣を印刷すればできることです。
 どんな政府でもよいのか、というと条件があります。将来の必要な量の生産のための投資ができること、それが通貨を発行できる政府であるための条件です。
 少し分かった気になっても、そのとおりに実行できるかは疑問に思う人がほとんどでしょう。ここの頭の切り替えができないかぎり、未来はありません。とは言え、しばらくは今のままの世の中が続くでしょう。そう簡単に国家財政を運営するお偉方の頭は切り替わらないでしょう。
 私の予測では、あと20年くらい先、ゆとり教育世代が指導層を構成しはじめるときに変化が訪れるでしょう。大谷翔平、羽生結弦、福岡堅樹、この人たちは「ゆとり教育世代」でしょう。彼らは自分で考えて自分のやりたいことをやりとおします。しかも偏屈にならず、周囲と上手に折り合う生き方をしています。彼らは高度成長を支えた猛烈社員:(可能であることを理解したら果敢に挑戦して次々と世界に先駆けた製品を生み出した)と同時代の人々の指導を受けて育ちました。彼らは可能であることを理解したら実行する勇気を持っていると信じます。
    • good
    • 0

シンギュラリティが起きてどうなるか全くの謎です。


人類滅亡も普通に考えられます
    • good
    • 0

あなたの世代だと、「なぜ、日本でずっと生活してることを前提にしてるんですか?」と素直に質問したくなります。



日本が生きにくくなれば、世界のどこへでも行けばいいじゃないですか。

別に海外に追い出したいわけじゃないんですよ?
そうでなく、いま、そこそこ優秀な人材なら世界のどこへでも働き口を求めて移動するのが普通になってませんか?

私がITベンチャーにいたから特にそう思うのかもしれませんが、世界各国から人材を採用し、家の社員も海外企業に転職するのが普通でした。
これからさらにその傾向は強まると思います。
世界中探したって、先進国の中にそんな住みやすい未来にあふれた国は見当たりません。
シンガポール、マレーシア、ベトナム、インドネシア。
どこの国に行ったって、もう日本と同水準のインフラはあります。

まだ社会に出てもいないうちからこの国に失望しているくらいなら、自分の未来に希望が持てる生き方を探すべきです。
そう思いませんか?
    • good
    • 0

今まで天然資源が無い日本が頂点でいられたのは、アメリカの強力な投資と支援のおかげです。


アメリカの力が弱まって日本を助ける余裕が無くなったので、日本は自立して独り立ちしなければなりません。
元々の日本の状態に戻っただけです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング