「売れてる本」に興味津々です。
過去1年位の発売で「売れてる本」の中でも
これはお勧め!な本ありましたらご紹介願います。
ジャンルは問いません。
(感想付きですと特に嬉しいです)

基本的に何でも読む人間なのですが、
ノンフィクションに片寄りがちです。
最近は必要以上に本を読んでいなくて、
世間の流れから遅れを感じております。
こんな私ですが、どうぞよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

江国香織さんの 「冷静と情熱の間 rosso」


辻 仁成さんの 「冷静と情熱の間 blue」
テリー・ケイさんの「白い犬とワルツを」
この3冊が オススメです。

上 2冊は1つの恋愛を女性側、男性側から書いている大変 珍しいものです。
私は rosso →bluで読むのがいいと思います。

白い犬~は妻に先立たれた老人が犬と寄り添って生きるが 他の人には なかなか姿をみせず・・・という感じの話で 感動です。まさに 大人の為の 絵本的な存在だと思います。

この回答への補足

bahaさん、nervaさん、monchaさん、
回答ありがとうございました!
色々考えた結果、ご紹介頂いた本は、
全部読むことにしました。

回答ポイントは、3冊ご紹介下さったmonchaさんに20、
nervaさんに10を付けさせて頂きました。
点数付けられなくて、bahaさんには申し訳ないです…。
全員で10ずつ付けられたら良かったのに…。

また質問した時には、ぜひよろしくお願いします。
ありがとうございました!

補足日時:2001/08/30 13:10
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「冷静と情熱の間」は発売時に話題になったのを覚えて
おります。たしか恋愛小説を共作しているのですよね?
普段全く恋愛小説を読まないので、
たまには読んだ方がいいかも…と思っておりました。
monchaお勧めのもう1册の方、
「白い犬とワルツを」はチェックして
いなかったので、探してみます。
動物モノの感動の作品とは…。読んだら泣くかも(汗)
回答ありがとうございます。参考にさせて頂きます。

お礼日時:2001/08/25 10:53

 友達の女の子から面白い!一気に読めたといって貸してもらったのが、今年の乱歩賞受賞作の「13階段」でした。


 感想は・・・まだ全部読んでないけど、これはお勧めです。もう少しで読み終わるけど、これ読んだら次何読もうか・・・。このスレッド僕も参考にさせていただきます。

 タイムリミットまでに死刑囚を助け出せ。ジャンルはサスペンス推理小説かな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>タイムリミットまでに死刑囚を助け出せ。
>ジャンルはサスペンス推理小説かな。
お話面白そうで、興味持ちました。
私でも読めそうな気がしております。
nervaさんの書かれた通り、
本屋さんで「乱歩賞受賞作品」を旗印に、
売り場の良い場所に並んでいました。
(乱歩賞にもちょっと興味が出てきました)
(少し過去の受賞作を調べてみようかな…)
参考にさせて頂きます。回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/25 10:52

こんにちは。


たくさんの人が推薦されると思いますが、やはり「ハリーポッター」シリーズが
オススメです。現在日本語版は3巻まで発売されてます。
基本的に子供向けの本らしいのですが、大人が読んでも十分楽しめます。
(私もいい大人ですが、すっかりはまってしまいました)

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4915512 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「ハリーポッター」シリーズ、人気ありますね。
近所の本屋さんでも売り上げNO.1になっておりました。
bahaさんの書かれた通り、小学生位から読める本と
聞き、これは読まないといけないな…と思っておりました。
参考にさせて頂きます。回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/25 10:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q本のタイトルが思い出せません。人の後をつけるノンフィクションモノ。

10年くらい前に友達が「おもしろいよ」と貸してくれた本です。
当時新刊だったのかはわかりません。

内容は作者が街で見かけた気になる人の後をつけてその人物が
どこに住んでいてとか、どんな人物かとか、事実と共に色々思いをめぐらせる。
みたいな内容でした。
例えば渋谷の浮浪者とか・・・電車の中の酔っぱらいとか・・・

確かタイトルは「一度でいいから人の後をつけてみたかった」
とか言う感じでもっとテンポがいい語呂だったと思います。

また読んでみたいんだけど誰が書いたのか、タイトル・・・全く思い出せません。
お願いします。

Aベストアンサー

『一度尾行をしてみたかった』桝田武宗

じゃないですか?

Q学生時代に読んだ本、読んでおきたい本

ただいま大学1年なのですが、どんな本を読んでおいた方がいいですか?おすすめできる本がありましたら、教えてください。
ちなみに、この3ヵ月で読んだのは「国家の品格」「博士の愛した数式」「風の男 白洲次郎」で、あまり長い本は苦手で、読むスピードは遅い方だと思います。

Aベストアンサー

「大国の興亡」ポール・ケネデイ
「文明の衝突」サミュエル・ハンチトン
「銃・病原菌・鉄」ジャレド・ダイヤモンド
どれも、分厚い本です。
私は、これらの本をおすすめしますが?
要らんお節介かも知れませんし、他の人はどんな本が良いか尋ねてみたいと質問されたこととは思いますが、大学生になれば自分で読みたい本を探すべきです。
新聞の本の広告とか、新聞の書評とかをみる。本屋に行って何か面白そうな本はないか探してみるべきだと思いますよ。

Q最近読んだ本 2016年に読んだ本で、オススメなのありませんか??

最近読んだ本

2016年に読んだ本で、オススメなのありませんか??

Aベストアンサー

『君の膵臓をたべたい』 住野よる
『朝が来る』 辻村深月
「羊と鋼の森」宮下奈都

Q人生が変わった本(この本は死んでも読むべき本)を教えてください.

世の中本がありすぎて良書がわかりません。
みなさんの意見きかせてください。
これだけは本当に読んだ方がいい!!
人生変わる!!
っていうのまってます。

Aベストアンサー

こんにちわ、
【…これだけは本当に読んだ方がいい!!人生変わる!!っていう…】

わたしが お勧めの本は、「私が愛した本」 出版社: 和尚エンタープライズジャパン です。

(財)禅文化研究所・発行、の「信心銘」 に始まり、アラン・ワッツの 「タブーの書」出版社: めるくまーる、まで…、

『…読んだ方がいい!! 人生変わる!!』っていう 168冊の良書を 教えてくれてます。

この 「私が愛した本」の なかに “お望みの本”が 在ると 感じました。

参考URL:http://www.kt.rim.or.jp/~oshobook/list.html

Qエドワード黒太子に関する本(フィクション可)

 とある映画がきっかけで、エドワード三世の子、百年戦争の前期にクレシー・ポワティエの戦いで英国を勝利に導き黒太子のあだ名で呼ばれたエドワード王子(1330~76)に興味を持ちました。彼が登場人物として出てくる本はないでしょうか。
 彼が登場していれば主役でも端役でも、勇将でも暴君でも構いません。何か面白い本はないでしょうか?

 今までに歴史上の人物を扱ったフィクションをいくつか読んできました。面白いと思った本はごく最近のものでは「8(エイト)」や「薔薇の名前」、「王妃の離婚」などです。単なる伝記ではなく、フィクションに歴史上の人物があてはめられているようなものが好きです。
 もしこういうタイプでエドワード黒太子の出てくる本をご存知でしたらぜひ教えて下さい。

Aベストアンサー

すいません。真面目な歴史・伝記本は知りません。(一応史学専攻…)

フィクションが真っ先に(というか以下の2点しか思い付かん)

SF文庫とコミックの2作品を紹介:

【天翔ける十字軍】
/ポール・アンダースン /訳豊田有恒/早川SF文庫/
ガリガリの「ハードSF」作家のP.アンダーソンの作品。ただ文庫本は、古かったのでISBN未調査。E.THEブラックプリンスが、主人公。世界史で習った英国王室(獅子心王Theライオンハーテッド等)になんで「セカンドネーム」が付くのか?という時期に見つけ読んだ記憶。

【ガーター騎士団】
/蒲生総/角川書店あすかコミックス/
こっちは、数年前に読みました。「ガーター」という「吊りバンド」の名前の由来とかは、当時知ってたがそれでも時代背景を勉強してるのが分かる。(フィクションが少ないのは、この「時代考証」ミス&「時代背景の研究」が結構キツイからでしょう。

検索無しだとこれだけ。「8」「薔薇の名前」「王妃の離婚」を読破してる方とは凄い!(前2作は大好き)ただ、紹介の分野は、以外と知らないので?(謝罪)これ以上検索してもあなたのレベルには届かないので(ISBNはついでに省略2度目の謝罪)レベルの低い『無知の偏見』は無い方でしょうが、(コミックもSFも低くは無い、断じて無い!)読んで損は無いはず。ただ、ISBNを調べる時間が無い&調査能力有りの質問者なので省略。

P.S.読んだ事無いのに無責任も「シェークスピア」の作品にはありませんでしたっけ?後、最近の童話とか歴史の「残酷」ものブームで結構見落としの傑作があるのでは?あと「<とある映画」には該当作品が2つ程思い付きます。多分ビンゴ!でしょう。

以上です。○○The MUSCLEBRAINより
では~♪♪

すいません。真面目な歴史・伝記本は知りません。(一応史学専攻…)

フィクションが真っ先に(というか以下の2点しか思い付かん)

SF文庫とコミックの2作品を紹介:

【天翔ける十字軍】
/ポール・アンダースン /訳豊田有恒/早川SF文庫/
ガリガリの「ハードSF」作家のP.アンダーソンの作品。ただ文庫本は、古かったのでISBN未調査。E.THEブラックプリンスが、主人公。世界史で習った英国王室(獅子心王Theライオンハーテッド等)になんで「セカンドネーム」が付くのか?という時期に見つ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報