【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

大阪に住んでいるのですが、
横須賀市役所 財政部納税課長徴収担当
より電話があり仕事中で取ることができなかったのですが、内容が気になっています。

どんな場合に一度も行ったことのない県の財政部納税課長徴収担当より電話が来るのでしょうか。

知ってる方がいれば教えてください。

gooドクター

A 回答 (7件)

1横須賀市に滞納がある奴が「こいつに金を貸している。

返してもらえたら税金を払う」などと言ったので、とりあえず確認したくて電話した。
2横須賀市に滞納がある者が死亡し、その相続人であるあなたに連絡をした。
縁戚者に横須賀市に住む人がいる場合ですが、市役所の調査では相続人の現在の住民登録地と氏名程度しか戸籍調査ではわからないはずなので、とりあえず住民登録地あてに、死亡した〇〇の相続人なので滞納税金を払ってくれという通知が来る方が先です。
 住民登録地に現在居住してるか否か判明しますし、勤務先を調べて電話するよりも「通知」を発送すれば受取人から「なんだこれ?」と連絡が来るので、そこで勤務先等を聞き取れば良いからです。
 


他の回答にあるように横須賀市役所には財政部納税課はない。仮に納税課の人間だとしても課長だとしたら徴収担当などと言わない。単に「課長の〇〇」と名乗る。
その電話を受けた人が、電話をかけて来た者の部署名と氏名を聞き損ねてる可能性もありますが、99%インチキな電話でしょう。

真に必要なら、改めて市役所側から電話連絡なり文書で連絡があります。
    • good
    • 1

こんにちは。



 「納税課徴収担当」は、市税の徴収を担当している部門です。
 その業務を簡単に書きますと、納期限を過ぎても納付されなかった税金の徴収対策で、納付相談や滞納整理(差し押さえ)が主な業務です。

>どんな場合に一度も行ったことのない県の財政部納税課長徴収担当より電話が来るのでしょうか。

 まず考えられるのは、滞納している横須賀市の市税の督促です。
 質問者さんに横須賀市の市税で滞納しているものがない場合に考えられるのは、被相続人が滞納していた市税の督促です。
 あと、逆に、納税額が多すぎた場合の還付も担当していますので、それに関する連絡の可能性もあります。
 ただ、いずれにしても、電話の前に督促状や催告書、還付通知書などが郵送されてきますので、いきなり電話がかかってくることはないです。
    • good
    • 1

あり得るとしたら、みなし相続人に対してならあるのかも。

でも電話は?。
通常は文書です。
    • good
    • 1

>財政部納税課長徴収担当


「納税課徴収担当」はあり得るが「納税課長徴収担当」はあり得ない。
    • good
    • 0

横須賀市役所には「財政部納税課」はありません。

近いのは「税務部納税課」です。
    • good
    • 1

直接電話をかけることはしません


着信拒否しておきましょう
    • good
    • 0

ここで聞くのではなく、直接聞いた方が早いです。


個人的な事情でしょうから。
親・親族の関係とか不動産とか・・・
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング