色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

霊はいないと断言をされているようです。
確かに、霊が見えるというのは、意識で見ているというのはわかります。
ただ、テレビ番組などで、霊体験を複数人でしている場合がありますよね。
そういうのは、どう説明されるのでしょうか?
一人で体験しているのは、その人の感覚なんだろうけど、全員が同じものを見たりってことは
全員が意識で見ているとは言い難いと思うのですが、、

gooドクター

A 回答 (11件中1~10件)

むしろ霊はいないという人こそ非科学的だと思います。


自分は見たことがないから存在しないという根拠だけです。

ある日、我が家に遠くで暮らしている叔父訪ねて来て玄関先で
「今まで世話になったな」と言ってすぐ帰った。
私ら夫婦は「叔父は入院していると聞いていたがどうしたんだろう?」
と首を傾げていたら、そのうち電話があって叔父が亡くなったと連絡があった。
そういうことだったのかと妻と納得した。
このことを葬儀の時に親戚ら話したら「そういうことってあるんだよな」ってお年寄り達は言っていた。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こういうこと聞きますよね。複数人で体験したって話も聞きますし、その場合霊の存在ってあるのでは?と思います。でも、最近「科学的にも霊は存在しないとなっている」と強い主張を見て、恐怖感がなくなりました。夜道など歩いているとき、怖いからね。
だけど、やっぱ科学で解明できないことってあるよね~
ありがとうございました。YouTubeで主張していた本人に聞いてみます。

お礼日時:2021/05/27 20:45

厳格な言い方をすれば「科学的検証に耐えうる、霊が存在するという客観的証拠なない」となる。



世の中で、不思議な現象を見ることはある、回答者もそれらしきものを似たことはある、ただ、それが霊なのかはわからない。

霊に対する知見は浅野和三郎や井上園了のころからほとんど進歩していないのではないか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。ありがとうございました。

お礼日時:2021/05/27 20:45

元々幽霊は物語の中から生まれた人物ですので


人が架空に創造したものなので本来いるはずがないのが普通です
子供の頃ウルトラマンが存在すると信じるレベルです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。神とかと似てる存在かも
科学で実証できないので、霊としているというか、、
ありがとうございました。

お礼日時:2021/05/27 20:42

霊とは心の世界の単語


物の世界の単語ではありません
そこを混同するからこういった質問も出て来ます

テレビでそういった事を放送したら、だったら手品はどうですか、催眠術はどうですか
集団催眠で多数の人に同じ妄想を見せるのはそれ程難しくない

そうではありません
霊は心の中にいるのです
心の世界の「いる」
物の世界の「いる」
同じ単語ですが混同してはいけません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2021/05/27 16:33

見えるだけが霊では無いですよね。

見える限定?
テレビはやらせが普通ですよね。本当に映ったら放送できないと聞いた事もあり。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再現フィルムのことを言ってます。体験談を再現しているドラマ、例えば数人で旅行に行った旅行先で、3人でいると、〇〇が起こった、、みたいな。
これは複数で経験してますよね。一人だけだろ幻想かなにかと言えますが、、。
ありがとうございました。

お礼日時:2021/05/27 16:32

TVでやっているのはやらせ 表情よく観察していると


バレバレ
個人の内面になにかにたいする恐れがあると感じるのでしょうね
その人の異常感覚 その人には存在する
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2021/05/27 16:28

そもそも霊の定義とは…


  そもそもヤラセはないのか…

という問題はありますが、思い込みの力は意外と厄介です。

子どものころ、旅行先の汽車の車窓からタヌキの親子が立っているのが見えると、家族も乗客も騒いでいましたが、僕は見ることはできませんでした。
しかしこんな風だったのかなとイメージをすると、確実に見てもいないのにリアルに記憶に残ってしまうのです。

集団で一種の催眠やパニックになり、断片的な情報を与えられただけでも、リアルなイメージの完成です。
こうなると検証のしようも否定のしようも難しくなります。
本人たちにとってリアルなのですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2021/05/27 16:27

あれは、錯覚もありますが、


幻覚もあるのです。

たとえば幽霊が良く出る場所とか
は、19Hzの超高周波が存在する、
あるいは一定の波長の電磁波が
存在した、
なんてことが判明しています。

また、特定の電磁波を脳に照射
することにより、宇宙人を見せたり
する再現実験にも成功しています。

つまり、脳が創り出す幻覚です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2021/05/27 16:26

テレビはほぼヤラセだと思っていいです。

テレビ人にとってもっとも恐れることは幽霊なんかじゃなく取れ高がないことです。ですので自作自演します。

幽霊は人間の脳のなかで作られます。見たいように見るわけです。世界中で確認されているというのは世界中でガンが確認されているというレベルの話です。
先の回答者はうつ病も理解できないクズです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2021/05/27 16:26

> ただ、テレビ番組などで、霊体験を複数人でしている場合がありますよね。


> そういうのは、どう説明されるのでしょうか?

それはテレビ番組が「正しく報道してる」と言う前提ですよねぇ。
バラエティとして単におもしろおかしく作ってるのを流してるだけなら、何の証拠にもならないんじゃないんですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2021/05/27 16:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング