またまた、似たような?質問ですみませんが、
ファッション写真、SWITCH、Hなどの
写真みたいなのを撮りたいんですが、
専門の学校にかよっているわけではないので
なにも技術的なことがわかりません。
なんでもいいので、どうやればあのような
写真を撮りつづける人にちかづけるのでしょうか?
なんとなく照明が重要っぽいのはわかるんですが。
照明の使い方、またはそのようなサイト、お勧めの
照明法など教えてください!!!
ちなみにペンタ67と丈夫な三脚しか持ってない
です。テーマうんぬんはいろいろ考えているんですが、
それを裏付ける技術がなくて…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

努力 忍耐 根性 技術 感性 良い先生 一番大事なのは研究と思考錯誤、そして実験

    • good
    • 0
この回答へのお礼

まったくそのとおりです。頑張ります。
できること全ての可能性にぶつかってみることですよね。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/25 20:55

仕事で、スチールのカメラマンさんと接する機会の多い者です。


>ファッション写真、SWITCH、Hなどの写真
うーん、この手の写真は、特にライティングにマニュアルがあるわけではないと思います。また、ライティングだけでなく、色味の調節やフィルム選びなど様々な点で、カメラマンさんなりにアート性を高めるための工夫を凝らし、ああいうかっこいい仕上がりになっているのだと思います。
とりあえず、カメラ誌の出版社から多数でている「撮影テクニック」の本を買って読むとか。または、写真塾のような講座に参加するのもいいでしよう。
蛇足ですが、いい写真を撮るためには、センスだけではなく、機材のことやライティング、フィルムやDPEのことなどメカニカルな知識が絶対に必要です。いきなりアートっぽい写真をめざすのは構いませんが、ヒロミックスの様に余程感覚が優れている人でもない限り、いきなりかっこいい写真を目指しても無理です。私も、上記のような雑誌に作品を発表しているカメラマンさんに何人かお会いしましたが、どの方もはじめはアシスタントやスタジオマンなどの大変な下積みを経験されています。

この回答への補足

>アシスタントって耳悪いとできませんか?
すみません、しばらく質問あけますので
暇なときにでもお教え願えますでしょうか?

補足日時:2001/08/29 23:54
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今は玄光社から出版されているコマーシャルフォトなどを
見ています。しかし、お金が厳しい面もあり、また、
どのような照明を買えばいいかもまったくわかっていない
状態です。だから、というわけではないのですが、
あくまで、作風、という点でヒロミックスのような
写真になってしまうわけです。センスはもちろん
違っちゃいますけど。。
ちょっと聞きたいんですが、アシスタントって耳悪いとできませんか?
写真についてはもっと勉強しようと思います。
思ったんですけど、雑誌のときとか、被写体がいいから
よく見えるんでしょうか?カメラの腕のおかげ?
ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/25 20:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q料理の写真を撮るための照明

いつもお世話になります。
実は、料理の写真を撮るための照明方法の選択に困っています。
今までに何回か、ブルーランプに直径20センチくらいのトレペをかけて光を柔らかくした照明2灯で料理写真を撮ったことがあるんですが、その時は、例えばカレーのように平たい皿にあまり盛り上げずに盛られた料理ならどうにか撮れたのですが、中央が盛り上がった盛りつけの料理や唐揚げのようにゴロゴロしたものは影がキツくて少々問題ありでした。
今回、また同じような写真を撮ることになり、照明の準備も頼まれたのでちょっと困っています。
やはり、目障りな影を作らない為には3灯くらいの照明が要るのでしょうか?
例えば50~60cm×1mくらいの大きな紗の上からライトを当てて撮影する方法もあるようですが、何せ照明を準備する予算が2万円程度しかないので、そう言った大掛かりな物は使えません。
ランプとソケットだけでも2灯で1万、3灯だと1万5千円くらいになってしまいますもんね。
スタジオ撮影ではなく、ソケットのクリップを挟めるような場所もないので、スタンドかポールも用意する予算も考えなくてはなりませんから。
(突っ張りタイプのポールを使ったりすると仮定すると、撮影する部屋の天井の強度とかも気になるんですが)
借り物の、アンブレラで反射させて使うタイプのコメットのストロボはあるのですが、2灯あるうち1灯はモデリングが切れているので影の感じをシミュレートできません。それって、やっぱりかなり問題ありですよね?
また、トレペで減光するより、アンブレラ等を使ったほうが良いのでしょうか?
私はプロではないのでよくわからないのですが、もしかして、アンブレラって、ストロボ撮影の時しか使わないものでしょうか?
と言うわけで、結局どういった照明方法を選択したら良いのかわからないのですが、何かアドバイスを頂けないでしょうか?
どうかよろしくお願い致します。

いつもお世話になります。
実は、料理の写真を撮るための照明方法の選択に困っています。
今までに何回か、ブルーランプに直径20センチくらいのトレペをかけて光を柔らかくした照明2灯で料理写真を撮ったことがあるんですが、その時は、例えばカレーのように平たい皿にあまり盛り上げずに盛られた料理ならどうにか撮れたのですが、中央が盛り上がった盛りつけの料理や唐揚げのようにゴロゴロしたものは影がキツくて少々問題ありでした。
今回、また同じような写真を撮ることになり、照明の準備も頼まれたので...続きを読む

Aベストアンサー

前の方の説明で、ほぼ完璧だと思います。
ですので、ヒント程度にしてください。コストをかけない方法を、少し。
chackさんの方法のトレペを何か枠かポール状のものを使いもっと大きく、被写体より大きいくらいにし、トレペは、ランプよりも被写体に近くします。
トレペが、小さいと、減光は、しますが、被写体に当たる光線が、一方的になるからです。
つまり、減光するのではなく、拡散させるつもりです。
トレペは、クシャクシャがベターでしょう。
銀レフは、ボール紙かベニヤ板にアルミホイルをクシャクシャにしてから、ざっと伸ばして貼ります。
影を、目視しながら、レフ板を動かせば、どうにでも調節できると思います。
もっと簡単、ストロボ一発でやる方法。発泡スチロール板三枚で上と左右を囲み、ストロボ一発、結果は、できてみないと分らないので、何度か実験が必要です。
これすべて、実行して成功していますが、無責任なアマチュアの発言です。参考程度にしてください。

Qキャノン EOSkissで写真を撮ったら、縦写真が2割くらい細く写る

ずっと使っている物なのですが、子供の日に写真を撮ったら、顔が縦長に。後ろに色紙があり、色紙が縦長の長方形に写りました。横位置も、やや太めです。
どんな理由が考えられますか?

レンズは、28-105のズームです。

Aベストアンサー

こんにちは。私は別の可能性を考えてみました。歪曲収差だけで「2割くらい」も細く写るものだろうかという素朴な疑問があります。これが2%くらいならよく有ることなんですが。それに、横位置(に構えて撮影)だと、逆にやや太め(に写る)という質問者さんのお話も気になります。歪曲収差はレンズの光軸を中心として同心円状に起こっているはずなので、縦と横とで細くなったり太くなったりするのは変です。

そこで考えました。フォーカルプレーン・シャッターのスリットの動きがいたずらしているのではないでしょうか。EOS Kiss のシャッターは縦走りフォーカルプレーン式で、シンクロ速度 X は90分の1秒です。明るい場所で、500分の1秒とか1000分の1秒といった速いシャッター・スピードの撮影をする時、シャッター幕は実際にそんなに速く開いたり閉じたりしているわけではなく、先幕と後幕との隙間(スリット)がフィルム面の直前で端から端まで移動して光をフィルムに均一に露光しているにすぎません。シャッター・ユニット自体は約90分の1秒で動作している筈です。

この時、カメラ側から見て、被写体がシャッター幕の動きと同じ方向に連続移動していると、レンズを通ってフィルム面に結像する映像(反転している)は、シャッター幕の動きと反対の方向に連続移動して、スリットを通過する時間が短くなるので、縮んで写ります。

逆に、シャッター幕の動きと反対の方向に連続移動している被写体は、伸びて写ります。
また、シャッター幕の動きと直角の方向に連続移動している被写体は、斜めにゆがんで写ります。

念のためお断りしておきますが、実際の撮影場面ではこんな現象はめったに起こりません。ただし、いくつもの偶然が重なった場合、理論的にはあり得る話としてお聞き下さい。今回、子供さんが右に左にと動き回っているのを撮影されたのなら、動きの向きによってはあり得ます。子供さんがじっと立っていて、カメラの方が動いていてもあり得ます。しかし、子供さんはじっと立っていて、カメラも動いていない場合はどうでしょうか、考えてみましょう。

さて、仮定条件として、質問者さんのカメラ保持が悪くて(失礼)、シャッターボタンを押す時に、EOSのボディーまで一緒に押し下げてしまうものと仮定します。また、かなり明るい場所で高感度フィルムを使用した為にシャッター速度の速い露出モードが選択されたと仮定します。すると・・・

縦画面に構えてシャッターを押すとボディーまでが押され、左手でレンズを支えているのでカメラがシーソーのような動きをして、レンズを通った映像はシャッター幕のスリットの動きと反対方向に移動して、顔が縦長に写ることになります。横長画面に構えてシャッターを押すと、今度は上下が縮んでつぶれたような形に写るので、やや太ったように見えます。これでつじつまは合いますが、現実にはめったに起こらない現象です。

ところで、以前はこんな事は無かったのに、久しぶりに使ってみたらこんな問題が発生したというのでしたら、潤滑油が変質したためにシャッター・ユニットの作動が遅くなっていることも考えられます。その場合には、上記の現象がより一層顕著に現われると思います。

こんにちは。私は別の可能性を考えてみました。歪曲収差だけで「2割くらい」も細く写るものだろうかという素朴な疑問があります。これが2%くらいならよく有ることなんですが。それに、横位置(に構えて撮影)だと、逆にやや太め(に写る)という質問者さんのお話も気になります。歪曲収差はレンズの光軸を中心として同心円状に起こっているはずなので、縦と横とで細くなったり太くなったりするのは変です。

そこで考えました。フォーカルプレーン・シャッターのスリットの動きがいたずらしているのではないでし...続きを読む

Q上手に写真を撮りたい!

今度修学旅行があって、自分たちでデジカメを持っていって写真を撮ることになりました。そこで行くからにはいい写真を撮りたいんですが、カメラなんてめったに使わないのでぶれたりしていい写真が撮れないんです…。だからド素人でも少しはいい写真を撮れるような方法があったら教えてください。

Aベストアンサー

http://trendy.nikkeibp.co.jp/digital/tech/

ここの下のほうに、デジカメの撮影テクニックが乗っています。
一読するだけでも、今までよりも違った写真が撮れて面白いですよ^^

いい修学旅行になるといいですね^^
気をつけて行ってらっしゃい(^_^)/~

Q航空機から撮った写真

添付した写真は、8月にJALで伊丹空港から花巻空港へ飛んだ際、地上を撮った写真です。写っているのは剣岳ではないかと思い、飛行ルートを調べたところ、通常は剣岳上空よりは東寄りのコースを飛ぶようです。しかし雪渓の形、川の蛇行具合などからいっても剣岳のような気がすると山好きの友人も主張します。地形に詳しい方のご意見、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

剣岳に間違いありません。東面からの写真ですね。
写真の真ん中あたりの上下に一番長い雪渓が三ノ窓雪渓です。標高差が1,000M以上の雪渓です。
その左手が長次郎雪渓で、上部の熊の岩もしっかりと写っています。これが決め手となりました。
私も福岡から仙台への空の旅の途中に真冬の剣を富山上空から見たことがあります。山襞がすごく印象的だったことを思い出しました。
夏場より冬のほうが、時間帯によっては谷の影ができて剣を認識しやすいと思います。

Q白黒写真を撮りたい・・・

FUJIFILM の Finepix F30  デジカメカメラは、もう古いので

白黒撮影の設定が、出来ないのでしょうか?

もし、設定出来ない時は、PCに撮り込んでから、調整するしか

方法はありませんか?

Aベストアンサー

できる様です。
説明書のp.61及びp.65参照
http://fujifilm.jp/support/digitalcamera/download/manual/download001.html#f30


人気Q&Aランキング

おすすめ情報