gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

これは、伝票ですか?勘定書ですか?
また違いを教えてください!

「これは、伝票ですか?勘定書ですか? また」の質問画像
gooドクター

A 回答 (3件)

レシートですね・・・



日本語では次のように使い分けがあります。
・伝票
金額を記載した紙、またはビジネス内容を書いた紙は「伝票」なのですが、今は『支払いや会計に関する金額を書いた紙』を主に「伝票」と呼びます。
そして「伝票」はその時その時に書かれるものです。

・勘定書き
伝票の一種ですが、注文をもらったり・納品した品物のリストのことを言います。当然ですが金額が書いてあります。たとえばラーメン屋で「ラーメン1杯・サラダ1皿・ビール1本」のように書くのが勘定書きで、この時点では金銭は伴わないことが多く、注文するためのものが勘定書きです。
 ただし飲食店以外では「注文書」というのが一般的で、勘定書きは飲食店ぐらいでしか使わない名称です。

・領収書
お金を支払ってもらったら、その支払いについて書くのが領収書です。
レシートも領収書ですが、レシートは注文の細かい内容があり、領収書はもらった金額しかないのが普通です。

・レシート
レジの機械から印刷されて出てくるものを一般に「レシート」と呼びます。

写真のものは、注文内容が書いてありますが、代金を支払った後にもらう紙でレジの機械が印刷したものなので、一般的にレシートと呼ばれます。

勘定書きと同じ内容ですが、注文時に書くものではないので、勘定書きとは呼びません。
    • good
    • 0

吉野家の右隣の字が読めないのですか。

    • good
    • 0

どちらにも取れる

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング