色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

最近、ホテルチェーングループで大浴場を設ける施設が多いが、何故?
把握してる限り、ルートイン、アバホテルなどがある様です。他にあったら教えて下さい。

質問者からの補足コメント

  • 最近更にダイワロイネットホテルがかなり多くなった

      補足日時:2021/05/28 16:32
gooドクター

A 回答 (3件)

ビジネスホテル=トイレと一緒のシャワーのみの


ユニットバス、という一般的な常識を破って、
広々としたお風呂で手足伸ばして
のんびり浸かれる、というのは魅力的な
宣伝になるのかなと。

銭湯文化があるように、基本的に日本人は
お風呂好きですからね。
    • good
    • 0

海外でも、日系自動車組み立て工場がある町では、大浴場、朝飯和食付きが多くなってきています。

工場は周りになにもない土地の安いところに建設、その下請け工場も多数あるので、常に数百人単位の日本からの訪問者だらけ。そこにポツンとホテルが建っています。
    • good
    • 0

客寄せに都合がいいからです。



大浴場があるビジネスホテルは人気があって、たぶんそこに最初に目を付けたのはルートインとアパホテルだと思います。

「大浴場があります」というだけで、隣のビジネスホテルよりも単価を1000円上げても集客できたのがアパホテルで、街道沿いで「ここで休めばゆっくりお風呂に浸かれる」と人気を集めたのがルートインです。

これに対抗して「天然温泉の大浴場」を展開しているのがドーミーイン、スーパーホテル系列も大浴場を併設していますね。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング