【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

1. 次のように――アウグスティヌスにわが自由に従って――考えます。

2. まづ:
▲ (創世記1:27) ~~~~~~~~~~~~~
神はご自分にかたどって人を創造された。
すなわち、神のかたちに創造し、男と女とに創造された。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~~~
☆ という一つの聖書記事から伸びて 次の図式が得られると理解します。

3. ひとは カミの似像(にすがた)なり。:

   神(父なる神・・・子なる神・・・・聖霊なる神)
   ↓  ↓      ↓       ↓ 
   精神(記憶・・・・・知解・・・・・意志 ):ひとなる存在
   ↓ (↓      ↓       ↓ )
   国家(司法・・・・・立法・・・・・行政 ):三権分立なる統治機構



4. さらに詳しくします。:

○ ひとは カミの似像である ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  ――ひとと社会の成り立ちについての図式的理解―― 

 光のたとえ・・・・・・・光(光源・・・・・・発耀・・・明るさ・暖かさ)
 三位一体なる神・・・・・神(父なる神・・・子なる神・・・・聖霊なる神)
             ↓  ↓       ↓       ↓
 _______________________________________
  スサノヲ市民( S )・・・アマテラス公民( A )
 _______________________________________
             ↓  ↓       ↓       ↓
 身体〔の運動〕(および)精神(記憶・・・・・・知解・・・・・意志 )
 ・・・・・・・・・・・・↓ (↓・・・・・・・↓・・・・・・・↓ )
 [S者/S圏]
 個体・・・・・・・・・・家族(秩序・・・・・・労働・・・・・・愛 )
 社会主体・・・・・・・・自治態勢(自治組織・・〔生産〕・・共同自治)
 経済主体・・・・・・・・生産態勢(組織・・・・・生産・・・・経営 )
 政治主体・・・・・・・・↓ ・・・↓・・・・・・↓・・・・・・↓ 
 [A者/A圏] ・・・・・・ ↓・・・ ↓・・・・・・↓・・・・・・↓
 社会科学主体・・・・・社会形態(社会組織・・・経済活動・・・政治 )
  〃・・・・・・・・・(国 家: 司法・・・・立法・・・・・行政 )

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



5. 神を・つまりすでに普遍なる神を 光にたとえるなら こうです。

  子の父は 光源であり 
  父の子は その発耀であり 
  父と子とのまじわりから発出する聖霊は その明るさ・あたたかさである。

6. ただし 光はただのタトヘですから 本体の三位一体には時間的なへだた
りはなく 三つの位格は つねに一体である。

7. 神はこの三つの位格(ペルソナ)に分かれるとは言え 無限を二で割って
も三で割っても 商はやはり元の無限であるように 父と子と聖霊とは 互いに
ひとしく それぞれの個は全体とひとしく 全体はそれぞれの個とひとしい。と
いうものです。

8. そこで 《ひとは 神の似像である》という命題については こうです。:

 父なる神は 人間の自然本性にあっては 精神の秩序作用としての《記憶》に 
 子なる神は 精神が精神するというかのようなハタラキとしての《知解》に 
 聖霊なる神は 記憶と知解にもとづき生きることの中軸としての《意志》に

それぞれ当てはまるというタトヘです。






9. 神にあって三つの位格が一体であるかのように 社会にあっても三権が分
立して一体である。すなわち 互いに――ただしこの場合は時間的なズレをとも
なって―― 分業し=すなわち協業している。そのようにして 一体ではある。
これが 共生のひとつのかたちであるというタトヘです。




10. 真理(神)にあっては 時間の間を置くことなく 正解が得られている
けれども 人間の経験世界では 時間的なズレをともなって ときに 正解(た
だし相対的であり複数でありうる)が得られ それが実現されることもあるかも
知れない。

11. すなわち 人間にあっては 記憶があいまいであり得 そこから得た情
報とそれを加工(思考)する知解も あやふやであり 記憶と知解とをにらみな
がら行為する意志も その心(記憶や知解の内容)にさからうことすらあり得る。
人間は ヘソを曲げ得て あやまちうる。




12. 人間と社会における小さなミクロコスモスとしての三位一体(つまり小
文字の三位一体。三一性)は 時間的な制約を受ける。すなわち 記憶・知解・
意志のそれぞれのハタラキが分立し得るような自由度を〔すなわち自由意志によ
って〕持っていて それらのあいだの協働が 時間的なズレと人間の能力の有限
さとによって マ(間)の違いを生じやすい。

13. 自由意志は 記憶としての心や実際の知覚(感性)の内容を無視してで
も そして勝手な知解によってその無視ないし逆らいを正当化しようとしてでも 
その(ヘンな)自由度を発揮しようとすることがある。よきにつけ悪しきにつけ
の自由度である。



14. なお この三位一体論もしくはそれとしての人間観ないしさらには社会
理論への応用は それをイエス・キリストは後世に託したと言ってよいものと思
われます。

15. もっともっとあたらしい理論づけが出て来るでしょうか。



☆ さらになおご教授ください。自由な感想をもどうぞ。

質問者からの補足コメント

  • ★ ゾロアスター誕生神話に述べられている「三位一体」の理論
    ☆ これは 正直言って知りませんでした。


    ★ ヒンドウ教においては・・・
    ☆ ないしブラフマニズムにおけるブラフマン(創造)‐ヴィシュヌ(保守)‐シヴァ(破壊)のトリムールティ(三神一体)は 承知しています。

    これはすでに 経験事象をあつかって経験世界に降りて来ています。そこまでの――《創造的破壊》?なる――理説なのだと思います。


    冒頭の事項について考えてみます。

    No.14の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/05/30 05:34
  • №14お礼欄のリンク先が 出なかったようです。


    ▲ 検索結果のページ
    https://www.bing.com/search?q=%E3%82%BE%E3%83%AD …

    ☆ その上から二つ目のURL(↓)です。
    ▲ [PDF]ゾロアスター誕生神話の秘密 : 三位一体論の原形

      補足日時:2021/05/30 15:24
gooドクター

A 回答 (33件中1~10件)

何が言いたいのかまったくわかりません。



冒頭の質問に対しては「教会が自分たちの地位を確立・正当化させたかった」から、理屈をこね回したのだとしか思えませんね。

イエス・キリストは現在の教会の在り方を望んだのでしょうか?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

★ イエス・キリストは現在の教会の在り方を望んだのでしょうか?

▲ (新約・へブル書 8章7-13 ) ~~~
8:7 もし初めの契約に欠けたところがなかったなら、あとのものが立てられる余地はなかったであろう。 8:8 ところが、神は彼らを責めて言われた、

 (=以下は 旧約・エレミヤ書 31:31- からの引用)
「主は・・・
新しい契約を結ぶ
・・・
8:10 ・・・すなわち、わたしの律法を彼らの思いの中に入れ、
彼らの心に書きつけよう。
・・・
8:11 彼らは、それぞれ、その同胞に、
・・・
主を知れ、と言って教えることはなくなる。
・・・
8:12 わたしは、彼らの不義をあわれみ、
もはや、彼らの罪を思い出すことはしない」。
         
~~~~~~~

お礼日時:2021/06/07 09:59

日本とイタリアとナチスを戦勝国になればよかった!世界は2つとなり人種が存在したのか!

    • good
    • 2
この回答へのお礼

いや。何とも。

お礼日時:2021/06/07 09:40

淳之介の妹さんですね。

和子氏は。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ええ そうでした。

お礼日時:2021/06/06 23:31

三島由紀夫のような例もあるので、絶対とはいわないけれど。

私は専門は理系なんですが、両親とも文学部出身者なんですね。

えてして、作家業に近いような生業をしている人は神経が鋭敏なんで、脆弱器質的なところはあります。

作家の多くが自死が最期が多いんでね。

三島自身も自死か。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

小説は 明治から 欧米の文学に倣ってあらたに隆盛になった。

作家は 『何となくクリスタル』――その著者は 何ていう名前でしたっけ――が出てからは 純文学が消えたということらしいです。

ですから 自死にいたるような人間性の狭い隙間を突き詰める作家は 出ないんでしょう。

お礼日時:2021/06/06 23:30

吉行和子さんって、吉行淳之介の娘さんだっけ?

    • good
    • 1
この回答へのお礼

妹さんですね。母親が NHKの朝ドラで あぐりのモデル。吉行理恵さんは 和子さんらの妹。

お礼日時:2021/06/06 23:24

#26



自分に関係する話には敏感になりがちなんで。桐蔭は数が多い理由もありますが、精神を病んだ人も少なからず、いますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アース役ですね。

お礼日時:2021/06/06 23:04

まぁ、いずれにしてもですね。

官僚組織型の閉塞企業は別ですが。

親父が通勤していた、文春なら、昔の社長だったとおもいましたが。名のない大学出ですよ。

造園業と専門とする大学だったような。その代わり、実力主義は官僚型閉塞企業の比ではないです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いやあ 社長業のあり方は 日経の私の履歴書にさまざまに出てきます。

毎日読んでいますが こればっかりは 経験知(耳学問)ですので 暗黙知である部分が大きいですね。

特にどうのこうのって 紹介するのも あまり(脳内に)出て来ません。



まあ いろいろなんでしょうね。

今月は TOTOの社長。先月は 吉行和子。その前は誰だったか。最近では 東京エレクトロンの社長がいましたね。

まぁ 成功者ですから という部分もあると言うべきですかね。(評価が 一筋縄では行かないかも)。

お礼日時:2021/06/06 23:03

貧困家庭から東大生が本当の東大生なんですよ。

^^;;;;


それがですね。今では、芸能人扱いで、ブランド化しているのが東大王とか放映しているではないですか。


勉強ができることと、意識の問題ってまた、別なんだと思います。


そういう私も高校の時、海大、陸大出の家庭教師とかいらっしゃったのですよ。^^


東大よりはるかに難関大学ですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そう言えば 卒業後にどんな道へ進んだのだろう。友達数人についてしか知らないですね。

同窓会に行っていないから。

お礼日時:2021/06/06 22:47

昔の東大は、貧富の格差はあったにせよ、貧困家庭から東大生あったでしょうが。

東大生の意識の問題として、金持ちしか行けないので、余計、貧乏人の気持ちはわからなくなったのだとおもいますよ。

東大卒っていっても、人間ですから。生身の対人関係が金持ちばかりに限定されれば、貧困の気持ちなんて口で言っているだけで、机上の空論なのだと思いますよ。

日本は色々な意味で波乱含みだと思えます。将来。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

わたしの学年では 工学部へ4人入りました。文系は 文Ⅱを落ちたわたしだけでした。

ところが 一浪して文Ⅲに合格した者がいます。それも 皆が知っている貧困家庭でした。その後を知らないので――学生のときも話をしたことがなかった―― それ以上何とも言えないのですが。

お礼日時:2021/06/06 22:33

絶対とは言わないけれど、東大合格のための英才教育って、幼稚園に入園する前後辺りからするってのが、私の時代の相場で、お月謝30万円とか、殆ど、無理・・・・・。

普通のご家庭は。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そう言えば:
★★ 牧歌的
☆ でしたね。昔は。

だって試験勉強に集中したところは ほんの一部分でした。

つまり 私学受験で科目数の少ないところは 三年生の数学や理科目のときは 英語などの自習をしていました。同じ教室で。

そのくらいであって あとは成るようになると みんな思ってやっていました。

お礼日時:2021/06/06 22:27
1  2  3  4 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング