【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

ウィンナーやハムなどの加工品や調味料などが
体に悪い添加物だらけと知る前は
一人でウィンナー6本にご飯
コストコのハンバーグを毎晩食べたりしていたのに
今は買ったり食べる前に不安で考えてしまいます。
これで癌になったらどうしようって。

お惣菜も母がよく買うので
私が口うるさくてなってしまって自分でも嫌になるし
結局、出されたものは食べてるんですが
食事をしてても、これを食べたら病気にって
常に考えてしまって楽しくありません。

よく食べる甥っ子は学校から帰宅して
カップ麺にウィンナー
ある日は、パンにマーガリンたっぷり
その次の日は、マックにカップ焼きそば
大丈夫かな大丈夫かなって心配になります。

YouTuberとかTIKTOKなどで日常を出してる人達が
夜中にカップ麺や、着色料たっぷりのグミを
楽しそうに食べてるのがとても羨ましいです。
実際本当に危ないのでしょうか?
添加物を避けるなんて難しいですよね....

gooドクター

A 回答 (3件)

こんにちは。



食品になる以前の材料の段階で添加物は使われていますので、
全てを避けて食事をするのは不可能だと思いますよ。

食事は栄養のバランスが取れていることのほうが大切です。
そしてなにより、”美味しい”・”楽しい”と感じることが大切です。
こうした幸せを感じることで、精神的にも肉体的にも健康になります。
※ホルモンバランスが整いやすくなります。

食品添加物は厳密な検査を受けて使用が許可されますので、
現代を生きる私達が眉間にシワを寄せて避ける必要はありません。

例えばですが、体に良いものの代表格が新鮮な野菜ですが、
野菜は農薬と酷似した成分を自ら保有しています。
農薬で枯れないのは、似た成分を自らが持っているからです。
ですから、無農薬栽培というものはイメージほど有意義ではありません。

楽しく、美味しく食べて、栄養管理にも気を配れば、
添加物を気にしなくても健康を保てますよ。
何より体に害になるのがストレスです。
精神的な負担が肉体を攻撃してしまうからですね。

ご参考までに。
    • good
    • 0

言い出したらキリが無い。



蛇口から出る水は、
そのまま飲めるように徹底して殺菌している。
傷口を水道水で洗えば、それだけで殺菌効果があるくらいです。
(注:マンションなど屋上にタンクおいてるようなのは別)
添加物を気にして自分で作っても
こんなだから、どうしようもない。

食生活の西洋化で日本人も大腸がんが増えてきたけど、
そうなる前(つまり貧乏な日本だった頃)は
当時は安かったサカナを、タップリと塩使って味を濃くし
それでゴハンを掻きこんで、結果は別な病。

消毒してない生水飲んで腹壊す、とかもよくあったらしい。

肥料や農薬を買うオカネないから、
人間の糞を肥料代わりに撒き、
それで付着した「回虫のタマゴ」付き野菜を食ったり。

簡単に食べれるようにと「作り置き」したものを
夜中に食べての食中毒も、
カップ麺のおかげで随分と減っていると思います。


食い物を心配するよりも
アホみたいに一日何時間もスマホとか弄っているほうが
健康にははるかに悪影響。
70代、ヘタすりゃ60代で、失明です。
    • good
    • 0

貴重な意見として承り、


今夜の検討課題と致します。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング