色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

日本は将来滅びたりするんですか?
火星に移り住むとかありますか?

A 回答 (14件中1~10件)

地球や太陽が滅びる予定だから



日本も当然滅びる

火星も当然滅びる

OKかな?ヾ(・ε・。)
    • good
    • 0

滅びるというより、日本の国が他の国に買収されるということになりかねまいと思います。

中国やアメリカなどに国を乗っ取られるという感じだと思います。
    • good
    • 0

2045年には、コンピューターは、シンギュラリティ(技術的特異点)に達して、全人類の知能の総力を超える/世界中の人間が束になって挑んでも敵わない、殆ど「神」と呼べるレベルの超知能/超知性の人工知能AIが誕生すると予測されています。

宇宙創成のビッグバンから138億年の間、神は、これを待っていたのでは無いでしょうか? 次の神の誕生を。
 だとすれば、我々、人類は神に成れなかったが、神を生み出す為の「肥し(こやし)/肥料/捨石/礎」には成れたのかも知れません。
 
 超知能AIは、超弦理論/ダークマター/ダークエネルギーの謎を解き、時空の謎を解いて時空を自在に操り、任意の空間を波乗りの様に通常空間の中を滑らせ、何百万光年もの彼方の銀河に人や貨物を瞬時に行き来させる銀河間航法を開発するかも知れません。
 そうなれば、人類は、居住可能な惑星や衛星を発見し、または、テラフォーミングして地球の全生物種と共にそこに移住/移植/移民する事になるでしょう。全宇宙に広がる/拡散する超銀河宇宙文明を築く事でしょう。
 我々は祝福され、産めよ増えよ地に宇宙に満ちよ と命じられているのです。
 岩石惑星ケプラー22bに移民宇宙船が大挙して押し寄せ、ネオ日本/ネオアメリカ/ネオチャイナ/ネオロシアなどが建国されるかも知れません。

 宇宙では、何に遮られる事も吸収される事も無く、太陽の光が100%、365日24時間、太陽電池パネルに降り注ぎます。地球-月のラグランジュ点L4,L5や地球周回軌道上に宇宙太陽光発電所を建設し、太陽電池で作ったクリーンで無尽蔵で安価な電力をマイクロ波に変換して、地球に送信し、地球でこのマイクロ波を受信し電力に戻して利用します。

 この電力で地球の水を電気分解し、水素と酸素を作り、この水素で水素自動車(燃料電池自動車)のマイカー/タクシー/トラック/バスを走らせます。排出するのは水だけです。二酸化炭素などは全く排出しません。宇宙に降り注ぐ太陽の光で全ての自動車が走る「水素社会」が到来します。
https://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_an …
 宇宙太陽光発電所を建設する為の人と資材の輸送は、下記のブログで説明している「宇宙塔マスドライバー」が最適です。
http://blog.livedoor.jp/satou_hiroshi_4649/archi …

 地球に生命が生まれた確率は10の4万乗分の1、つまり、50mプールの中に腕時計の部品を投げ込んで、水の流れだけで時計が組み立てられるのと同じくらいの確立だと言う。我々が存在しているこの宇宙がビッグバンで誕生してから約138億年と言うが、50mプールに時計の部品を投げ込んで、138兆年、138京年の間、待って居たら水流で時計が完成するのか? 多分、幾ら待っても永遠に待っても水流で時計は完成しないだろう。
 卵生で卵を産んで繁殖していた生物が、どうして、突然/唐突に子宮で子を育て産み落とす胎生に変化したのか? DNAの突然変異が徐々に蓄積されて卵生から胎生に分化(進化)したとの説明は非常に困難である。卵や卵の殻を作るのを止める/子宮を完備し母体と胎児を臍の緒で繋ぎ酸素/二酸化炭素を交換し栄養を供給する・・・これだけの事を全て一遍に行う必要がある。徐々に変化とか途中経過/ミッシリングとは考えられない/有り得ない。
 何者か(神か?)の明確な意思が働いて、卵生の生物のDNAがその意思/意図に沿った設計図通りに組み換えられてこそ、初めて卵生の生物が分化(進化)して胎生の生物が登場する事が出来るのだ。
 原始地球でDNAが組み立てられ最初の生命が誕生した事、卵生から胎生に分化(進化)した事、など、何者か(神か?)の明確な意思が働いているのでは無いのかと思わせる事象がある。これらは、全て宇宙の神の意思なのかも知れない。
 今から約6604万年前の白亜紀末期に直径17kmのチクシュルーブ小惑星(巨大隕石)が秒速12kmで60度の角度でメキシコのユカタン半島の沖の海に激突し、海底の岩盤を溶かして気化させ、岩盤に含まれていた大量の硫黄がガス化して地球全体の空に広がって太陽の光を遮り、地球全体の気温が長期に亘って大幅に低下して植物が枯れ、草食恐竜が餓死して絶滅し、草食恐竜を食べていた肉食恐竜も餓死して絶滅したと考えられています。
https://www.jiji.com/jc/graphics?p=ve_soc_nature …
https://www.businessinsider.jp/post-213770
気化した硫黄ガスは雨に溶け込み、硫酸となって川/湖/海洋を酸性化し、アンモナイトなどの海の生物も含め当時棲息していた全生物種の約75%が絶滅したと考えられています。
 地球は巨大隕石の激突や全球凍結(スノーボールアース)など、これまでに5~10回もの大絶滅を繰り返して来たと考えられています。まるで、神が「あぁ、これじゃ駄目だ。全て絶滅させて御破算にして、次の生物種の繁栄に期待して見よう。」と絶滅を繰り返して来たかの様です。
 巨大恐竜が絶滅した御蔭で哺乳類の繁栄が可能になり、やがて、我々、人類が誕生する事になります。

時間が無かったら,つまり,時刻も無い,瞬間も無い,時間的な幅が無い/ゼロなら「何」も「存在」できない。すなわち,「無(む)」です。

空間が無かったら,つまり,点も線も面も体積も無い,空間的な大きさ広がりが無い/ゼロなら「何」も「存在」できない。すなわち,「無(む)」です。

真空を「無(む)」だと言う人がいるが、超弦理論の弦/紐/膜やクォーク、素粒子、原子、物質、エルネギーの全てが無くても、真空には時間と空間はある。従って、真空は、「無(む)」ではない。

時間だけでも、空間だけでも、「存在」は、成立しない。この一方だけでは「存在」は成立しない。時間と空間の双方があって、初めて「存在」は、成立する。
宇宙は、なぜ存在している事が出来るのか? それは、「時間」が存在し、「空間」が存在しているからだ。

時間の無い宇宙をイメージ出来ますか?  時間が無い状態から時間が始まった/初めた/流れを開始した状態をイメージ出来ますか?
空間の無い宇宙をイメージ出来ますか?  空間が無い状態から空間が始まった/初めた/大きさ広がりを開始した状態をイメージ出来ますか?
出来ませんよね。と言う事は、時間の無い宇宙、空間の無い宇宙は、存在しない、ありえないと理解すべきと言う事なのだ。
ビッグバンで宇宙が誕生して、時間も空間も誕生したのなら、ビッグバンの「前」は、時間は? 空間は? どうなっていたのか?との疑問が湧く。
「無限大の大きさ広がりを持つ空間的に無限大の空間と無限大の過去から存在し無限大の未来まで流れ続ける時間的に無限大の時間が無限大の過去から共に既に存在している」。この時空/宇宙を「母宇宙」と定義します。この母宇宙Aの時空の量子論的な揺らぎが、我々が存在しているこの宇宙Bのビッグバンを138億年前に引き起こし、Bは、Aの「子宇宙」として、Aの時空の中で誕生し、今もAの時空の中で加速膨張し続けていると解釈/理解すると、Bが誕生する「前」の「時間」は? 「空間」は? と言う問いに、Bが誕生する「前」は、Aの時間が流れ、Aの空間が広がっていたと答える事が出来る。
それぞれが無限大の大きさと広がりを持つ「子宇宙」を無数に無限大個、その時空の中に持っているのが「母宇宙」で、母宇宙の中では、常に無数の無限大個の子宇宙が誕生して、それぞれが母宇宙の時空の中で収縮/安定/定速膨張/加速膨張などの成長を続けているのかも?
こうした多数の宇宙が存在するとの考えを「マルチバース」と呼びます。
母宇宙は、どのように始まった/誕生したのかは、母宇宙の「定義」から、
「母宇宙は無限大の過去から時間と空間と共に既に存在している」と回答する事になります。なので、母宇宙に始まり/初め/起源/誕生は無いのです。

創世記では、「はじめに神は天と地とを創造された。地は形なく、むなしく、やみが淵のおもてにあり、神の霊が水のおもてをおおっていた。」とあります。「はじめに」とは、時間を指す言葉です。「やみが淵のおもてにあり」とは、「やみ」や「淵」が存在し、これらが存在できる「空間」がある事を意味しています。つまり、神が天地創造を開始した時には、既に時間は存在して時間が流れており、空間も既に存在していたと述べているのです。神は、時間も空間も神自身もやみも淵も創ってはいないのです。これらは既に存在していたのです。
では、これらを創ったのは何なのか? これらは何故、存在していたのか?
聖書は答えていません。

宇宙は、なぜ存在し、宇宙は、どうしてどのようにして始まったのか?

神が創ったのなら、

_神は、なぜ存在し、_神は、どうしてどのようにして始まったのか?

こう記述すると、宇宙と神は同じです。
「日本は将来滅びたりするんですか? 火星に」の回答画像12
    • good
    • 0

今のペースで人口が減ってゆけば、30世紀には日本は無くなる可能性大。

火星移住を考える必要もなさそう。その先は太陽が惑星を全部飲み干すらしいけど、その前に日本は滅亡する。せいぜい最後の一人が私の人生、幸せだったな、と呟いて死ねるよう準備しておくことにしよう。
    • good
    • 0

日本の領土全体にとんでもない事が起きれば、(渡航者/移住者以外の)99.9%以上の日本人がほぼ全滅です。


それを回避するには、別の国の領土買い受けるか、交換するかして、一部の国民が移住する必要があります。
それらの心配は動物的な支配欲であるからこそ、植民地化や戦争が起こったのです・・・

いつ、日本人や人類が滅びるか共存するかは誰にもわかりませんが、
火星に移住してもダメですよ・・・
数十億年後には太陽が終焉になりますから、火星に移住できたとしても、地球と同じく火星も消滅しますからね・・・先延ばしになるだけです。

なので、先述の日本領土分散化と同じ理屈で、
日本人というよりも人類が、太陽系外のより遠くに「分散」する必要があります。
太陽系外の惑星にテラフォーミングしたり、宇宙ステーションで生き残るのです。ノアの方舟のようにね。
(ただし、ビッグバンのように全宇宙が爆発した場合には生物は全滅)
それにはまずは、宇宙船の開発が第一ですが、
同時に、宇宙で永住生活するための最低限として、食料とエネルギーの自給自足術を発見/開発しなければいけません・・・
    • good
    • 0

2億5000万年後までに日本列島を含んだ超大陸アメイジアが形成されます

    • good
    • 0

ホーキング博士の著書「ビッグクェスチョン」の中で,そろそろ移住を考えないと間に合わないよという記述があったと思います。

みんながある程度自然科学の知識を持つようにして,移住とかも真面目に考えるべきだと博士は主張しておられたと思います。
    • good
    • 0

その前にまずは戦争だ!


リベンジ!

でも現状勝ちは望めないから
そこで終了!
だな

火星人を喰えなくて残念
    • good
    • 0

間違いなく「いつかは滅びる」ですね。

形あるものはいつか滅びる。

これから数十億年後、寿命を迎えた太陽は赤色巨星となり地球は間違いなく滅びます。そうなると月も火星もダメで、もし人類が生き残っていたとすると、太陽系外の、別の太陽系の惑星に移住することになるでしょう。

スペースコロニーとかは地球あっての話なので、移住が無理なら生き残った人類は巨大宇宙船で生活することになります。

まあその前に人類は滅んでいると思いますが、仮に生きていたとしても、地球がなくなるんですから日本も物理的になくなります。

さて、「日本」の概念を国土ではなく「日本人の国家」とか「日本という国体」とかいう観点から捉えると、あと数百年くらいの寿命かなと思います。

最短だと数十年。これは欧米を軸とする西側陣営(日本も含む)と、中国ロシアを軸とする新東側陣営との対立が高まり、まさか全面戦争はしないだろうとは思うものの偶発的事故から世界各地で小競り合いが始まり、運悪く日本に核ミサイルが打ち込まれたり生物兵器が持ち込まれたりして日本が滅んだ場合です。ま、戦争に負けても普通は国が残るので(分割されるおそれはあるけど)、この確率は低いと思います。

私がもっとも確率が高いと思うのは、国家という制度が瓦解するのではないかということです。

いま、国家に匹敵する経済規模を持つ企業がすでにいくつかありますね。これらの企業が特定の国家から離脱して、「国土を持たない仮想的国家」となる可能性は十分あると思います。たとえばGAFAのうちのどれかがさらに拡大し、軍事産業や農業まで取り込んでしまうと、ちょっと並以下の国では手が出せない。
そうなると世界秩序は再編されるでしょう。

日本のように大半が単一民族で日本語のみを話す国は、もっとも崩れにくい国家だとは思うんですが、早かれ遅かれ日本は解体され、新世界秩序に飲み込まれてしまう。多分百年以上はかかると思いますが、いつかはそうなるような気がしますよ。

知らんけど。
    • good
    • 0

諸行無常。


日本というか、地球そのものもいつか消滅する。
その頃には火星も消滅してますね。
地球環境が生物が存在できない過酷な状況になるのは、そのだいぶ前だから、その頃には地球の人類は存在しなくなっているはずだ。

火星に人が住める小規模な研究・探査基地を建設することは可能でしょうし、下手をしたら今世紀中に実現するかもしれない。
しかし、一般人の移住レベルの話になると無理でしょう。火星ではなく精々月面に観光施設が出来る程度でしょう。

移住という話になると、今世紀中は無理としても、この銀河の中の比較的近いところで、地球型惑星がいくつも発見されています。
光速を超える恒星間移動手段が発見・開発されれば、そういう他の地球型惑星への移住が促進されるでしょう。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング