色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

WealthNaviでの運用を開始してから三年たちます。 最初にまとまったお金を投入し、その後は毎月五万位積み立ててるかんじです。リスクは最大限の5です。 現時点では税前含み益が35%を超えています。 あまりにも順調すぎて怖いのですが、皆さんWealthNaviをどう評価されていますか?

gooドクター

A 回答 (4件)

私は株を中心に投信など様々な投資商品に取り組んでいます。


投信は5本持っておりまして、今は買い増しはしておらず、ホールドしています。
将来の公的年金が減額されたり、受給年齢が上がったりした場合の不安を取り除くために毎月定額でiDeCoと国民年金基金に5万円ずつ上乗せしています。
iDeCoの投資配分派に世界成長株(米国主体)に70%、世界株式に10%、日本株成長株に10%、と大きくリスクをとっています。

理由は・・投信の積み立て型はドルコスト平均法に基ついた考えで、それそのものがリスクを軽減しているため、積極投資していかなくては成長率が見込めず、運用結果が良くなるとは思えません。
リスクが最大であることが不安であられるのでしょうが、レバレッジ効果も最大化され、相場が大きく下がればコストが低くなり長期目で大きく増えますし、高い時は取得数が抑えられ、どう転んでも成長率は高くなります。
個別株の場合はリスクが高いでしょうが、積み立て型はリスクが低いため、積極投資がもっとも効果的です。

GAFAM5社で東証1部2170社の時価総額を大きく超えてしまっており、今後も世界の中心にアメリカ市場があると考えるとアフターコロナで大きく変わる市場であるため、積極的にリスクをとって前に進めば大きく資産は増えると思います。

とくにAIはそのあたりを折り込んでいますので・・。
今後も大きく成長されると思います。
    • good
    • 2

パフォーマンスはいい方だと思います(特にリスクが5の場合)。

ポートフォリオを画像として添付しておりますが、債券の比率がもう少し低ければ、もっといいパフォーマンスだったかと思います。

 ただ、これはわたくし個人の経緯ですが、ウェルスナビの信託報酬が高かったため、ウェルスナビを解約し、S&P500のインデックスファンドに変更しました。これは、これでよかったと思っています。


 ご参考まで
「WealthNaviでの運用を開始してか」の回答画像3
    • good
    • 1

>リスクは最大限の5です。


ということは、ほとんど株式のETFで運用されていると思われます。

この場合、例えばS&P500でも、TOPIXでも、世界株式の指数でも、それらのインデックスファンドで同様に資金を入れて運用した場合と比較しないと、WealthNaviの優劣というのは判断できません。

なお、自分でETFを選択して運用する場合と比較して、ウェルスナビは1%の手数料が余計にかかる分だけ原則として損です。

但し、いちいち売買の判断等をせずにおまかせで運用できるという利便性はありますので、そのコストとして1%というのが納得できるかどうかという判断になります。

個人的には自分の判断で売買し運用するのでウェルスナビは利用しません。

国内でのウェルスナビをはじめとする同様のロボアド系の運用はコストがほぼ横並びでちょっと高すぎるのではないかと感じています。もう少し引き下げられるといいですね。
    • good
    • 1

>含み益が35%を超えています



ここ最近の「相場の全体像」がそんな感じなので・・・。
ウェルスナビのおかげではないと思いますw
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング