色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

【商社】伊藤忠商事の岡藤正広会長CEOは威張り腐っているけど、彼は何か大成を成し遂げた偉業や伝説があるのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (3件)

岡藤は、他の大手商社が収益の柱としている資源事業から脱却し、伊藤忠を繊維、食品などの非資源事業でも高い収益力を持つ総合商社に脱皮させた。

 資源事業は収益の変動が激しいが、安定している生活産業関係の事業を収益の柱にすることで、伊藤忠の売り上げ、株価時価総額、最終利益を総合商社中トップにまで押し上げた。 もの凄い功績だ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みんなありがとう

お礼日時:2021/06/01 12:32

M&Aによるデサント乗っ取り、ファミリーマートの完全子会社化。

    • good
    • 0

東京大学経済学部を出た岡藤正広会長は、業界で「万年4位」と言われてきた思伊藤忠の業績を大幅に伸ばし、時価総額は三菱商事を抜いて商社業界トップに立たせました。


また、アルマーニ(イタリア)の日本における独占輸入販売権獲得に貢献し、ファミリーマートへのテコ入れも行っています。
ファミマ、NTTドコモ、サイバーエージェントと組んで「データ・ワン」という新会社も設立させました。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング