★進学校に通っている高校一年生です。一応数学と化学が苦手ながらも、医学部を目指しています。

・あなたの高一の時の勉強法(特に理数系)
・こんな感じで高校一年生はすごしましたという、あなたの一日の生活のリズム
・「医学部を目指すなら、これがポイントだ!」
・医学部ならココがいいよ
・あなたのおすすめの集中して勉強する方法
、、、といった感じのアドバイスお待ちしてます!!よろしくお願いします>.<

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 僕もまだ高3なので偉そうなこと言えないですが・・・



 >高一の時の勉強法(特に理数系)
 医学部を目指しているということは、ある程度理系科目が好きだということだと思います。英語・数学は3年になってから手をつけても遅いので、英数はほどほどにやるとして、理科などは好きな科目を取り敢えずやっておけば問題ないとでしょぉ。(英語は単語をやっておくと後々楽だと今になって思いますが。)

 >一日の生活のリズム
 遊んでました(笑) 家に帰って勉強勉強ってことはなかったです。3年になれば完全に遊べなくなりますから、今のうちに遊ぶべきだとも思います。高1のとき遊んで暮らしたことに後悔はありません。また、暇を見つけて好きな分野の新書などを読むのもオススメしておきます。

 >「医学部を目指すなら、これがポイントだ
 これは・・・合格するためのpointですか?そう解釈します。
 取り敢えず、センター逃げ切り。社会も僕は倫理で受けます。(暗記量が最も少ないらしい。信州大学など、倫理で受けれない大学もありますが。)
 国公立を目指すなら、最低でもセンター700/800は必要だと思います。文系科目は暗記が多いので、後でも対処できることが多いですが、古典の助動詞だけは早めに覚えておくことをすすめます。

 >医学部ならココがいいよ
 医学部で何がやりたいかによるのではないでしょうか。また、そういうことは自分で調べてみた方が自分にとってプラスになると思います。

 >おすすめの集中して勉強する方法
 僕の場合、好きな科目(生物や数学)をやりだすと止まらないので、その科目はいいとして、嫌いな科目(社会や古典)はいくらか対処法を網だしました。社会や古典は暗記が多いです。暗記に時間を割くのはオススメできないので、(聞こえは悪いですが)内職がいいと思います。内職だと、こっそりやらなきゃならないので、数学の問題集をあからさまに机に置くことができません。そんなときに暗記ものを片付けるようにしています。
    • good
    • 0

僕は某歯学部の学生です。


高1のときは学校にいるときで暇なとき(たとえば昼放課)にはだいたい数学の問題集を解いてました。家へ帰ってからは当然その日の復習、翌日の予習をしてました。なんといっても学校で習ったこと(教科書)を完璧にすることが絶対です。長期休暇には必ず計画を立てて学校で与えられた課題を徹底的にこなす。そこで遊んだら終わり。こんなかんじですか・・・
お勧めな医学部は特にどことは言えませんが、関連病院の多いところにしたほうが後々のためにいいです。
    • good
    • 0

高校卒業時の私の区分は文系で、受験も医学部以外に法学部など受けていました。

もちろん数学は苦手でしたが、その分文系科目で補っていました。もともと医学部の受験は少々毛色が違っていて、より広い範囲の知識が必要とされますし出題者はさらにその応用力を要求してきます。単純に理系文系の区分は成り立ちません。(偏差値の高いところほどそういう傾向です。各大学の受験科目とその配点を見てください)ですから「完全理系」というのはメリットが少なく、たとえ受験で苦労しなくとも入学後には苦労します。考えてみればわかりますが、医学部というのは「職業訓練校」なのです。将来の医師や医学の研究者を養成するところですから、関連する学問を吸収するのに必要な基礎学力および吸収する能力が問われるわけです。つまりあなたの「苦手だけれど努力する」という態度こそが重要なのです。
勉強の仕方については「まんべんなく」というのに尽きると思います。生活リズムについては「無理をしない」です。嫌々していても長続きはしませんからいやになったら1週間でも2週間でもしなくていいと思います。あなたの志望が本物ならすぐに再始動できるでしょう。
個々の細かなスケジュールは他人に聞いても仕方ないことだと思いますよ。方法についてはあうあわないがあり、独自に試行錯誤を繰り返すべきです(得易きものはまた失い易し)。自分で発案し分析する・・医学生に要求される能力の1つでしょう(笑)。
受験校を選択するときの「私」のポイントは(1)授業料が安い(自分で払える)。(2)バイトなどの環境がソコソコ揃っていて一人暮らしに困らない。(3)将来、地元で職を得る事ができる。の3つでした。その結果、地元の国公立となりました。医学部は医師免許を得るところですから(医師免許には卒業大学は書かれません!)その意味では、どこでも同じです。また特定の研究に従事したいのであれば、その分野の得意な大学を選ぶという手もありますが、卒業後に大学院で選択することも可能ですし、留学して海外に行ってしまえば同じことです。もちろん学力という壁はありますが、そこは「時間」と「努力」でなんとかなるものですよ。将来自分がどんな医師になりたいか・・明確なヴィジョンをもって目指してくださいね。
    • good
    • 0

身内が医学部に在籍している者です。


医学部の場合の大学選びは、他の学部とちょっと違ってきます。
特に臨床医になる予定の人はそうです。
卒業後に医者になった時のために、
学生のうちから医者同士の人間関係をつくる必要があるので、
地元で医者をするつもりの人は地元の大学に行っていたほうが良いそうです。
研究医志望の場合は、他の理系の学部の場合と殆ど一緒です。
米山公啓の「医者の半熟卵」(集英社文庫)などの著作は、
医学部生や研修医や勤務医の生活が描かれていて参考になるということで、
高校生の時、医学部志望の友人がよく読んでいました。
面白いのでよかったら読んでみてください。
勉強、頑張って下さい。
    • good
    • 0

こんにちは。


 ポイントは、ある程度いくつかの志望校を思い浮かべて、受験の時期にそれぞれの教科がどのレベルに達している必要があるかをイメージすることです。そして、それに基づいて長期的な計画を立てることです。
 高1の時は、私はひたすら英語をやっていました。高3になると理数の生徒は数学と理科でかなり手一杯になりますので、その前に英語の土台を作れたのはとても助かりました。模試では常に英語でリードしていました。
 私は国立を受験することに決めていて、センター試験のために文系教科もある程度のレベルにしておく必要がありましたから、理数の生徒ですが高2の段階からセンターをにらんで古文と漢文を勉強したりしていました。結果的にセンターで漢文で満点を取り、結構はずみがつきました。
 早いうちからある程度の目標を作り、早めはやめに準備ができたのはとても有効だったなと思っています。少しでも参考になればいいのですが。でも、高校の時にしか経験できないこともいっぱいあるわけですから、受験勉強ばっかりにならず、まずは高校生活を楽しむこと!それを忘れないで下さいね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもためになるアドバイス本当にありがとうございます!!「なるほど~~!。」と思えるところがいくつもありました(>-<)やはり計画は早めのうちに
たてておいたほうが良いのですね★nyanzowさんを見習って私もがんばります!!
本当にどうもありがとうございました。

お礼日時:2001/08/25 13:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q某国公立歯学部とハンガリー医学部に受かっていたら、あなたならどっち取りますか?

某国公立歯学部とハンガリー医学部に受かっていたら、あなたならどっち取りますか?

Aベストアンサー

日本とハンガリー、歯学部と医学部という2つの選択要素があるので難しいですが。。。

選択するとすれば、某国公立歯学部ですね。

医学部も魅力ですが、ハンガリーの環境や異文化に適応出来るかどうか、悩まし所ですし、言葉が流暢でないと、勉強も難しいのではないかと思いますので。。

それと、日本へ帰って来てからも、すんなりと日本に適応出来るのか、いろいろ考えてしまいます。

Q基礎研究するなら医学部?理学部?工学部?

医学の基礎研究をしたいと思う浪人です。
1.医学部で得た医師免許は、基礎研究では紙屑ですか?それとも有利になりますか?研修だけやって臨床をほとんどしてない人間が患者から細胞などを取ってくることはできるのですか?(社会医学や臨床研究では医師免許は必要ですが)
2.6年制で研修もある医学部では理学部や工学部よりも研究にありつけるのに遅れをとりますが、不利になりますか?
3.医学部で習うけど、理学部や工学部で習わないことで基礎研究に有利なものはありますか?
4.医学部卒では理学部、工学部卒より研究に必要な思考力が鍛えられていませんか?
5.理学部と工学部では、後に基礎研究するにあたって、差はどこに生まれますか?
6.総合的に見てどの学部が医学の基礎研究をするのに向いてますか?

以上を具体的に説明して下さい。
1においては特にokwaveの過去の回答でも意見が分かれてします。
だから具体的に示してきちんと論拠を出してほしいのです。
専門分野を知らない人には具体例も無意味なのでしょうか。
ただ私はいち早く志望を決めなくてはなりません。センター、二次にはもう時間がないのです。
医学部旧帝大向けに勉強してたので、他学部のレベルでも学力的に対応できます。(ただ、この時期に学部志望を変えるのは唐突すぎるし、親や友達にも怪訝な目で見られるので医学部から変えたくないというのが本音ですが)

医学の基礎研究をしたいと思う浪人です。
1.医学部で得た医師免許は、基礎研究では紙屑ですか?それとも有利になりますか?研修だけやって臨床をほとんどしてない人間が患者から細胞などを取ってくることはできるのですか?(社会医学や臨床研究では医師免許は必要ですが)
2.6年制で研修もある医学部では理学部や工学部よりも研究にありつけるのに遅れをとりますが、不利になりますか?
3.医学部で習うけど、理学部や工学部で習わないことで基礎研究に有利なものはありますか?
4.医学部卒では理学部、工学部卒...続きを読む

Aベストアンサー

> 親や友達にも怪訝な目で見られる

まずこういうの外してください。
親の人生でも友達の人生でもありません。
医学部こそ頭の良い奴が行くところ、でもありません。
こういうの、最後は博打です。
間違いのない根拠を探すことの方が間違いです。
今志望校を変更するのが唐突だ、なんてことは全くありません。
あなたが知らないだけ。
何かをやろう、どこが良いんだろう、とちゃんと考えていればそういうこともあります。
何となく医学部に行っておけば良いんだろう、法学部に行っておけば良いんだろう、という手合いにはそういうことが殆どありませんので、単純に統計を取れば、希に見えるというだけのことです。

医師免許が紙くずだとは思いませんが、あなたが医者になりたいのか、医者のトレーニングをしたいのか、だろうと思います。

また、基礎、って色々です。
あなたの学力からすれば、センター試験レベルは基礎かもしれません。
しかし、高校入試も危ない高三生なら、小学校の勉強が基礎で、それができていない可能性が高いのです。
同様に、iPS一つ取っても、上手く行ったのはそれで良いけれど、何故上手く行ったのか、なんて研究だってあるだろうと思います。
それを基礎と呼び、実用化手前のことは基礎とは呼ばない立場だってあるはずです。
しかし、人に応用する手前のことだから基礎、という考え方もあるわけです。
何を基礎と呼ぶのか、という問題があるので、結構厄介です。
おそらくは、「今のところ」、あなたは前者ではないのだろうとは思います。
理学部と工学部には、研究上の差はない、と見ます。
理由は、教員が医薬理工農を行き来しているからです。
勿論、理学部でしかやらないようなことをしている教員は理学部の中で回るのかもしれませんし、工学部でしかやらないようなことをしている教員も同様かもしれません。
しかし、おそらくはどっちでも良いようなことをしている教員は、ポストがあればどこでも良い、となるでしょう。
理学部と工学部で差が出そうなのは、就職時です。
研究職に就くならどうでも良いことですが、特に文系就職をする場合に、理学部というのがどう見られるのか、という懸念が少しだけあります。

前回の回答でも少し書きましたが、重要なのはフェイルセーフではないでしょうか。
親に、向いていないと言われてはいるわけです。本当か嘘かは判りませんが。
それが仮に本当であった場合はどうなるのか、でしょう。
工学部の場合は、少なくとも今までなら、そういう場合でもどうにかなっているわけです。あなたが卒業する頃どうかは神でもない私に判ることではありませんが。
だから、トライアンドエラーで、やりたいならやってみれば良い、若しくは良かったのです。
どこかの門外漢お二人さんの言うように、研究できなければ即アウト、なんてことは実態としてないわけです。
それに対して、音大に行きます、プロになります、なんて話なら、通常、およしなさい、と言うことにしています。
プロの椅子なんて殆ど無いし、大概頭の中身はスッカラカンのままでしょうから、フェイルセーフが効かないのです。

では、医学部の場合、フェイルセーフはどうなるんでしょうね。
医者になればいいじゃん、ってのは、お医者になら向いている場合ですよね。
私はあなたは医者に向いてないと思います。
素直すぎる、その割に医者にしては(あるはずのない)論拠を求めすぎる。
現実的にはこんなところで折り合いを、という感じに見えない。
良くも悪くも理学っぽく見えるのは私だけでしょうか。

医学部で習うことではないですが、やはり医師免許の有無というのは、場面によっては重要になるでしょうね。
で、研究というのは教科書に載っていることのその次のようなことではなく、もっとずっと先の重箱の隅の隅の隅です。
どこを出ようが学部の知識のずっと先の訳の分からんことを、勉強しながら追いついていく、ということをしばらくやることになるでしょう。
そういう意味では、どこの学部の知識が、ということがどれだけあるのか。
逆のことだと、これは各大学で違うと思いますが、化学がどれだけできるのか、なんて辺りに違いが出るかもしれません。
基礎的な実験テクニックで、やれば埋まる程度の差が生じることもあるでしょう。
ま、どうせ学部の知識では、とも思いますが。

医学部でどう過ごすのか、ということもあるのかも知れませんので、そこは医学部の人に聞いて欲しいですが(何ならアポ取って出向けばいい)、数年差が出るなら、私はそこは小さくないと見ます。
上記のフェイルセーフを考えてみてください。
理工系の方が数年多く猶予がある、とも考えられます。
ある準教授から聞いた話でしかありませんが、体力のある若いうちに研究を、30過ぎるとなぁ、なんてこともあるようです。本当か嘘かは知りません。
逆に、そうじゃない例が京都の山中さんなのかもしれません。

総合的に。
ほんと、総合的な視点が、大学や文科行政の方に無いのです。
バイオ系はもっと纏めるべきなんです。
医歯薬理工農に散らばってしまっていることがそもそも問題の発端なのです。
つまり、本来悩まなくて良いことを、制度のせいで悩んでいるわけで、当然解決策もありません。
自分のやりたいことは何なのか、を突き詰めて、あとは勘で決めるしかないと思います。
突き詰めたところで、やってみたら違った、ということもこれまた普通にあるので、だから勘のレベルでやっても、あなたのように根拠を突き詰めてみても、先のことは判りません。
あなた自身の変化の方がずっと大きいでしょう。
ただ、突き詰めるべきは根拠の方ではなく、今、自分のやりたいことだろう、とは思います。

私があなたなら、理工系に進みます。大学四年でまだそっちの方面にしか興味関心が向かないようなら、修士から医学部に行くでしょう。
あなたがどうするかはあなたが勘で決めてください。
折衷案は、特にお勧めするわけではありませんが、九大医学部生命科学科のようなところでしょうね。
昔は阪大に基礎医学部があったのですがね。

ベクターについては、どういう研究段階にあるのか全く知りませんが、どうやってそこまで運ぶの?というのが問題になるはずです。
注射すればその辺りに広がってくれる、ということもあるかもないかもしれませんし、血管からどうにかして目的の細胞に辿り着いてくれないと困る、なんてこともあるかもないかも知れません。
何れにせよ、実用段階からほど遠い場合は、人間もマウスも取り敢えず関係なさそうです。
そういう基礎医学系のホットなことは、面白くないわけがない、とも思います。少なくともお話を聞いている段階では。
現段階で、実用化一歩手前なら、医学部の出番かも知れません。
しかし、おそらくこれからも、面白いネタは次々に出てくることでしょう。
それらは、マウスやもっと手前の段階かも知れません。
必ずしも、実用化一歩手前のホットな話題を追っかけていく必要があるとは思いません。

もう見たかも知れませんが、いくつか拾ってみました。例えば、ということで。
http://www.cira.kyoto-u.ac.jp/yamanaka_group/?cat=16
http://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/about/for_students.html
http://www.cira.kyoto-u.ac.jp/nakagawa/
http://www.cira.kyoto-u.ac.jp/nakagawa/?page_id=1004
指導する方が医学部出てないわけです。あくまで一例ですがね。
http://www.cira.kyoto-u.ac.jp/watanabe/募集/
医師免許が必須とか、医学部卒が必須、なんてことも書かれてないわけです。
勿論、医学部を出ていたらダメ、なんてことも書かれていません。これも一例に過ぎませんが。

> 親や友達にも怪訝な目で見られる

まずこういうの外してください。
親の人生でも友達の人生でもありません。
医学部こそ頭の良い奴が行くところ、でもありません。
こういうの、最後は博打です。
間違いのない根拠を探すことの方が間違いです。
今志望校を変更するのが唐突だ、なんてことは全くありません。
あなたが知らないだけ。
何かをやろう、どこが良いんだろう、とちゃんと考えていればそういうこともあります。
何となく医学部に行っておけば良いんだろう、法学部に行っておけば良いんだろう、という手...続きを読む

Q30代、理数系知識ゼロでの薬学部受験を目指していますが・・・。

30代、理数系知識ゼロでの薬学部受験を目指していますが・・・。

現在サラリーマンしているのですが、薬学部目指そうかと考えています。
ただ、私文しか出てないのですが、理系は全く知識ゼロです。

6年制の実施に伴い、卒業後には30後半なんですが、
薬剤師も緩和し就職等、相当のハンディキャップがあり、
友人は無謀だとは思いますがチャレンジです。

社会人入試が最も可能性があるものと考えていますが、
入学後も理数が重要になると思うので結局は勉強した方が良いのではと考えています。
その上、かなり社会人入試を採用している大学の数も少ないのが実情でしょうか。

そこで、英語は私文出てますので勉強の仕方が分かるのですが、
理数系は知識ゼロからスタートです。理数系って言葉自体疎いのですが・・・。

高校では理数系は全く手をつけていなく、数A・B・1・2・3、物理・化学・生物など、
何が違うのか、さっぱりわかりません。

薬学部入試に際して必要なのが生物・化学でしょうか(チラッとしかまだ調べてないのですが)。
どのように勉強すれば効率よくいくでしょうか?
私としては中学~高校まで一からやり直すのが一番早いと思いますが。

何か他に良い方法、苦手克服法等あれば教えて頂きたいのですが。よろしくお願いします。

30代、理数系知識ゼロでの薬学部受験を目指していますが・・・。

現在サラリーマンしているのですが、薬学部目指そうかと考えています。
ただ、私文しか出てないのですが、理系は全く知識ゼロです。

6年制の実施に伴い、卒業後には30後半なんですが、
薬剤師も緩和し就職等、相当のハンディキャップがあり、
友人は無謀だとは思いますがチャレンジです。

社会人入試が最も可能性があるものと考えていますが、
入学後も理数が重要になると思うので結局は勉強した方が良いのではと考えています。
そ...続きを読む

Aベストアンサー

社会人で大卒であれば、社会人選抜枠で入学を目指すこともできます。
ただし、どこの大学で行っているかは全体は把握できませんが、例えば東邦大学の薬学部などでは行われているようです。

いずれにせよ、最低限の学問として、数学、英語が必要になり、大学によっては生物、化学を要します。

一般入学の線は、数学もいわゆる理系で抑えるべき範囲ほぼ全体を込みますので、私立文系の人には非常に負担が大きくなりすぎるでしょう。

そこで、もう一つの線としては、センター入試選抜です。センター入試選抜をやっている大学の例としては東邦大学があるようですが、数学I,II、英語、理科(物理、化学、生物のうち一つ)でセンター試験入試後期の場合はそれに国語(現代文のみ)を含むようです。ほかにも北里大学でも同じようなものを見ました。

ほかにもAO試験もあるようですが、それは詳しく事情を知らないので、ネット等でどこでやっているか良く調べて、大学に問い合わすなりして調べてください。

数I、IIの区別はあまりよく覚えていませんが、いずれにせよ通常理系の高校生が網羅すべき数学の範囲よりは随分小さいと思います。よって、数I、IIで受験できる大学を選ばれるほうがよいと思います。

また、理科ですが物理は絶対取らないでください。ある程度、数学に自身がないとできない学問ですので。化学も計算する部分もありますが、物理ほどではなく、比較的覚えて理解する問題が多いです。

私は生物を取ったことがないのですが、生物はほぼ覚えて学ぶ学問を超えないと思いますので、これのほうがよいかもしれません。

ただ、机上の学問では実験による体験学習を行っていないので、理系出身の人と差が出てくるので、そこには明らかなハンディがあると思ってよいかもしれません。そこの埋め合わせが何らかの体験学習で埋め合わせができるのであれば、そういうつてをぜひ利用してください。

よって、生物、化学を選択するという方向で、しかも、理科が一つでよければ生物一本に絞り込むほうが良いでしょう。

英語は飛ばします。

後、センター試験入学選抜で「国語」を採用しているところもあります。文系の人にとってはここで点数稼ぎできるところではないでしょうか?こういうのを利用すると言うのも一つの方法でしょう。

以上のような戦略が立てられると思いますが、これらはほとんどが私立大学でしか行われていません。国立大学の場合は、薬学部受験は理系で網羅する数学全体と理科が二科目必要な場合が多いので相当厳しいと思っていて良いでしょう。

勉強の仕方ですが、独学では限界があると思いますので、現役高校生向けの学習塾や一から教えてくれそうな予備校に通われるのが良いかもしれません。

社会人で大卒であれば、社会人選抜枠で入学を目指すこともできます。
ただし、どこの大学で行っているかは全体は把握できませんが、例えば東邦大学の薬学部などでは行われているようです。

いずれにせよ、最低限の学問として、数学、英語が必要になり、大学によっては生物、化学を要します。

一般入学の線は、数学もいわゆる理系で抑えるべき範囲ほぼ全体を込みますので、私立文系の人には非常に負担が大きくなりすぎるでしょう。

そこで、もう一つの線としては、センター入試選抜です。センター入試選...続きを読む

Q信州大医学部と北海道大医学部

信州大医学部と北海道大医学部ではどちらが社会的評価は高いですか?
偏差値以外に研究などいろいろな観点からできれば回答お願いします。
またあなたならどちらへ入学したいと思いますか?学力のあるなし関係なく。

Aベストアンサー

 北大です。国立大学の評価は歴史と格でほとんど決まります。

 北海道帝国大学に医学部が置かれたのが大正8年なのに対し、
信大医学部の前身である松本医学専門学校は、太平洋戦争中の
医師不足を補うため昭和19年に設立されました。よって歴史も
沿革でも、大きな差があるのが現実です。

 医学部の規模に関しても、病院会計で比較すると、北大が
約 250 億円、信大が 130 億円ほどと、倍近い開きがあります。

 ただ、他の学部に比べ、医学部は地元密着度が高いです。
つまり地元国立大学の医学部が、東大・京大医学部の次に
高いステータスを持つことが一般的です。よって長野県で
あれば信大医学部卒のほうが、北大医学部卒よりも評価が
高いのが普通です。

 私なら断然北大です。旧帝大医学部を蹴って、地方国立大の
医学部に行く理由が見出せません。長野県人以外なら、北大を
選ぶのが普通でしょう。

Qアメリカの医学部 OR 日本の医学部

現在アメリカの大学三年目で、日本の医大に社会編入制度か、アメリカの医大に進むか決めようとしています。

アメリカ希望なのですが、やはり資金面がネックです。

日本国籍の人でも取得可能な奨学金、または日本国内の海外医大の奨学金などご存知な方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

質問者様は、日本国籍で学生ビザで滞米中ですか? そうでなく、もし、永住権を持っておられるなら、市民と同じように、奨学金、ファイナンシャル・エードを得られますので、是非、アメリカのMedical Schoolを受験なさる事をお勧めします。

もし、学生ビザで大学に在籍しておられるとしても、理系で成績優秀でいらっしゃると思います。普通は、外国人が貰える奨学金、ファイナンシャル・エードなど存在しませんが、MDは国の宝です。アメリカも、医学専攻の大学院生に関しては特別扱いします。一度、本屋で、MCATの本を購入してみて、手ごたえを確かめてみてください。

ところで、娘の同級生のお父さんは、レバノン人でHarvard Medical Schoolを卒業して、凄腕の心臓外科医としてMass Generalでならしておられました。今年からは、NYの病院へ移られました。医学大学院からはフル・スカラシップで卒業されたと聞いております。レバノン人というのは、ブッシュの嫌いなアラブ系外国人です。それでもフル・スカラシップですから、日本人なら、もっとOKです。近所の歯学・大学院生さんは、イラン人の奥さんで、ご主人は別の州で歯学・大学院生だそうです。娘さんが一人居て、大丈夫みたいです。つまり、外国人であるイラン人御夫婦が歯学・大学院生の身分で、子どもを養えるほどの奨学金、あるいはファイナンシャル・エードを貰っているという事です。イラン人がOKなら、日本人もOKのはずです。ただ、この歯科医の卵御夫婦は、現在、グリーン・カードを待っている身分のため、海外旅行へは行けないと仰っていました。

私が申し上げたいのは、医学・歯学・工学・科学など、国の将来を担う優秀な学生は、たとえ外国人でも、国は特別に優遇する、ということです。

たくさんありすぎるのが、スカラシップ情報ですが、これなどは、良いかもしれません。

http://texashealthcareers.org/AWS%20medicine.htm

一度、全部、御覧ください。

質問者様は、日本国籍で学生ビザで滞米中ですか? そうでなく、もし、永住権を持っておられるなら、市民と同じように、奨学金、ファイナンシャル・エードを得られますので、是非、アメリカのMedical Schoolを受験なさる事をお勧めします。

もし、学生ビザで大学に在籍しておられるとしても、理系で成績優秀でいらっしゃると思います。普通は、外国人が貰える奨学金、ファイナンシャル・エードなど存在しませんが、MDは国の宝です。アメリカも、医学専攻の大学院生に関しては特別扱いします。一度、本屋で、MCA...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報