プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

東京23区在住の51歳5か月です。無職です。不労所得が、年間84万円あります。貯金額が、1120万円ぽっちです。
お父さん84歳が亡くなれば、遺産が入ります(相続)

東京23区に実家あり。27坪の土地が、1坪100万円なので、合計2700万円。但し、センチュリー21(不動産の売買仲介屋さん)の社長に聞いたら、売却も結構難しいとの事。

私は、生きていけるでしょうか❓

gooドクター

A 回答 (8件)

お一人なら何とか生きていけるかも・・。



不動産は固定資産税がかかるので、売ってお金に換えれば問題ないかと・・。
センチュリーの社長なんて、自社の儲けを考えていますから、何軒かに相見積もりを取って高いところに売ればいいです。

無職ったって、働けば少しはお金が入るし、60歳か65歳には年金が入るでしょう。

1120万円の預金があれば、十分に生きていけます。

働くか不労所得を増やすか・・。
    • good
    • 0

これからの行動次第では?


無職なら田舎に住めばいい
    • good
    • 1

①不労所得が年間84万円


②貯金額が1120万円
③東京23区に実家あり、相続で売れたら2700万円

仮に平均寿命付近の82歳で死ぬとして、残り30年。
年間の支出が底辺レベルとして20万/月、240万/年と想定。
240万×30年=7200万円が最低限必要な金。

で、収入を考えると、質問者が国民年金を受給できるとして年間で60万と仮定。
③の不動産、売却できたとして仲介手数料と所得税と翌年の地方税で残りは約2000万となる。

年金分→60万×30年=1800万円。
不動産の売却益→2000万円。
預金→1120万円。
不労所得→84万×30年=2520万円。
収入の合計は7440万円。

不動産を目論見通りの額で処分できる、今の預金の目減りが無い、不労所得が死ぬまで続く、見込みの年金が確保できる、この前提なら平均寿命まで240万円が残る。
爪に火を灯す生活しかできない。
あ、親の葬儀や法事をするよね。
墓守りどうするの?
自分の葬式代も残らない。

将棋で言えば1手を1年と置き換えて、29手詰み。
    • good
    • 0

相続なんて考えると泡のようなものです


多ければ税金にとられるし
少ない方がつつましく現実を見て暮らせます
    • good
    • 0

51歳5か月にもなって、自分の父親のことを「お父さん」なんて呼ぶ馬鹿な男が、今の状態で生きていけるとは思いません。

    • good
    • 2

生きてはいけますよ


何の問題もありません
お姫様暮らしは難しいというだけ
    • good
    • 0

働けば大丈夫です


タクシーでもやったらいいのではないでしょうか
    • good
    • 0

大丈夫、所得あるなら切り詰めて行けばいいなるのは執着らしいから、不安に職さがすとか、楽しみ見つけるとか今を感謝して過ごしてください。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング