色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

深夜に道路公団のトラックがクソ眩しい証明をつけながら、道路を行ったり来たりしていたのは何なんでしょうか?昼ではなく夜中に証明をつけながら点検しなければいけない理由は何ですか?

gooドクター

A 回答 (5件)

あっあれね。

エンジン式の提灯型の投光器ですね。

夜間だと交通量が比較的に少ないので、工事は夜間に行われる
事が多いです。点検も夜間に行う事が多いです。
それは通行車の通行を出来るだけ妨げないためと、作業員の身
の安全を確保する事が目的となっています。
    • good
    • 0

多分黄色灯を回転させながら走行しているのだろうと思います。


警察車両の場合は赤色灯ですが、これは警らや緊急時に点灯させ
ますが、道路公団等が付けている黄色灯は工事中や巡回中のみで
点灯させる事が出来ます。つまり工事や巡回終了後には消灯させ
る必要があります。

自分は以前に国交省の委託業務に携わっていましたが、作業中は
常に点灯させていました。作業が終わって帰社する時は消灯させ
ないと違反になるので、その点はいつも注意はしてました。

これは道路公団車両が工事中である事を通行車に知らせています
ので、別に悪気があっての点灯ではありませんから、気を悪くし
ないで下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

黄色の回転灯じゃなくて、直視できないほど眩しい提灯でしたね。

お礼日時:2021/06/06 15:43

>理由は何ですか?



低速での作業なので昼間はどうしても交通量が多いので深夜になってしまうのです。路側帯の清掃も同様です。障害物も撤去してくれるし私達が安全に走れるのも彼らのお陰だと思って優しい目で見てあげて下さい。
「深夜に道路公団のトラックがクソ眩しい証明」の回答画像3
    • good
    • 1

> 道路を行ったり来たりしていたのは何なんでしょうか?



工事なら、その工事個所の前後に「工事名・工事内容・工事期間・工事会社・責任者の連絡番号」などの表示板が有るしずです。

また、事前に町内会・自治会等にも回覧板・周知等がまわっているはずです。
この回覧板・周知等が回っていれば、隣近所の人に聞くと分かるかもしれません。
この回覧板・周知等が回っていなければ、隣近所の人も騒ぎ出すかもしれません。





> 昼ではなく夜中に証明をつけながら点検しなければいけない理由は何ですか?

昼間工事などをすれば、交通量が多くて渋滞すると苦情が多いかもしれないし、通行人も危険だ、夜勤なので昼間の寝ているという人の苦情もるのしょう。

だから、交通量・通行人が少ない夜間にすれば、この様な質問になりますね。いつ工事をしたらいいのでしょうね。

理由等は、此処では分かりませんから、前述の様にその工事個所の前後の表示板を見て、連絡先に工事内容や、どのくらいの工事期間かを聞きましょう。
    • good
    • 1

https://www.e-nexco.co.jp/contact/

ココに直接聞け。
電話くらい自分出来ないのか?
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング