聞いてください!中小企業に勤める会社員ですが、今度リストラで職場移動する事になりました。後1年会社が存続するだろうか???って言うほどに来ているのですが、会社の嫌がらせに腹が立ちいっそ辞める時はこの会社をつぶす時と思ってます。それくらい経営者が方針も無くやっていて・・・1500万の不正入金を隠し所得隠しもしています。きっと潰れるところを見てやめたいのですがあなたならこれを暴いてやめますか?それとも黙ってやめる・・・っか? そして暴くならどのような方法があるのでしょうか・・・その会社に報告するとか、税務署にしらせるとか・・・やっぱり不正はいけませんね!

A 回答 (2件)

脱税行為は犯罪ですから、できる限り具体的な証拠を添えて、税務署に告発しましょう。


電話でも、文書でも、匿名で出来ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実はそのネコババした会社が1部上場会社なのですが、もう株も底値。いつ倒産するやも???っと言う状態なので、ネコババ告発にはしがみついてくるでしょう。脱税行為の時効なんてあるのでしょうかねぇ?去年国税局が入ったときにおどおどビクビク状態・・・だったのですが、見逃して行ったようです。残念。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/25 13:15

ぜひ暴いてやってください!


もし、新聞とかでそのようなニュースを見たら
「ああ、ついにやったな!」って思いますから。

でも暴くときは匿名でね。
再就職にひびくから。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会社の方針についていけません。

現在小さなソフト会社に勤務しています。経営状態があまりよくないのもあり、社長がいろいろな企画を考えています。しかしそのどれもこれもが社員から見て非現実的というか。。。
たとえば、大学のビジネススクールのカリキュラムを受けてMBAの資格をとってコンサルタントの仕事ができるようにしよう!とか、お客さんを集めてソフトの講習会をしよう!とか。
普通に聞けばいい案なのですが、MBA取得も、教育学部を出身者だったり、まったく経済経営に関する知識の無い人間に対しての案であり、能力的にかなり難しく、金銭的にも時間的にも無駄になってしまう確立がかなりたかいのです。また、講習会についても、弊社開発のソフトの説明だけならまだしもそれに付随する専門的な知識をお客さんに教えるというものです。社内の人間は、ソフトの使用方法に対する知識はあっても、それを使う人たちにそれ以外の専門知識も講習するような深い知識も資格もありません。
そのほかにもいろいろあるのですが、いつも案が出ては立ち消え、具体的に実行された例はほとんどありません。
会社的にもいい加減なところが多々あり、何かの届出をしていてもそれが忘れられて通っておらず、お金が振り込まれないとか、正社員になったのに保険の手続きが忘れられているとか。。。
お給料だけはいいのでそれだけが理由で辞めていないのが実情ですが。。。それも社員が集団で退職した際に会社に残った為アップしたものです。
今の仕事がつらいとか言うものではないのですが、これからこの会社がどう進んでいくのかとても不安でやるきがおきません。
退職した方がいいのでしょうか。。。
アドバイスでも何でもいただければとおもいます。よろしくお願い致します。

現在小さなソフト会社に勤務しています。経営状態があまりよくないのもあり、社長がいろいろな企画を考えています。しかしそのどれもこれもが社員から見て非現実的というか。。。
たとえば、大学のビジネススクールのカリキュラムを受けてMBAの資格をとってコンサルタントの仕事ができるようにしよう!とか、お客さんを集めてソフトの講習会をしよう!とか。
普通に聞けばいい案なのですが、MBA取得も、教育学部を出身者だったり、まったく経済経営に関する知識の無い人間に対しての案であり、能力的にか...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、小さい会社を起業している、零細女社長です。

私の経験談を書いてみます。


私が20代前半の頃に勤めた、パソコン教室での事ですが、まるで同じような感じでしたよ。
もともと板金屋の2代目社長が、「今後はやっぱりパソコンが旬だね」みたいな感じで、まったく畑違いの人がパソコン教室を始めたわけです。

経営状態は、最初から最後までとても悪かったです。いつ潰れるかと常に思っていながらの勤務でした。
社長は週に2回ほどしか顔を出さず、できの悪いSE上がりのマネージャーに管理を任せっぱなしでした。
たまに出社したかと思えば、uiuipuさん所の社長さんと同じで、「は?そりゃ無理だろ」というアイデアばっかり話していました。

そのときの私は、いつ潰れてもいいように、学べるところはすべて学びとろうと一生懸命でした。正直、若さのせいもあるかもしれませんが、経営(っていうか利益追求)に関しての「責任感」はこれっぽっちも持っていませんでした。
そして、自分から退職しようとは思っていませんでした。
どうせ遅かれ早かれ会社潰れるだろうから、会社閉鎖に伴う退社扱いとなり、雇用保険をすぐ支給してもらえればラッキーだし、辛抱してました。

今は私が経営者の立場になったので、改めて思い返せばとんでもない職員ですが・・。


-----整理すると---------------------------

●給料面だけで勤続を納得できるなら、黙って勤務を続ける。
ただし、いつやめてもいいように、常に自分にとってプラスになるようスキルをつける。


●会社の今後が心配ならば、一言社長に物申す立場の人間になる。
*社長のサポーターになり、助言者になる。
今の会社の状況はよくないようですので、職員が意見や提案をバンバン行って活気ある雰囲気を作れば良いと思います。
冷静に周りや現場を見て判断できるuiuipuさんがいるので、もう少しの改革で会社はもっと活気付くと思います。

こんにちは、小さい会社を起業している、零細女社長です。

私の経験談を書いてみます。


私が20代前半の頃に勤めた、パソコン教室での事ですが、まるで同じような感じでしたよ。
もともと板金屋の2代目社長が、「今後はやっぱりパソコンが旬だね」みたいな感じで、まったく畑違いの人がパソコン教室を始めたわけです。

経営状態は、最初から最後までとても悪かったです。いつ潰れるかと常に思っていながらの勤務でした。
社長は週に2回ほどしか顔を出さず、できの悪いSE上がりのマネージャーに管理を...続きを読む

Q斎藤一人さんの講演会とかどうやったら日にちとかわかるのですか?今は講演会とかやってるのですか?

斎藤一人さんの講演会とかどうやったら
日にちとかわかるのですか?
今は講演会とかやってるのですか?

Aベストアンサー

下記サイトなどをみるといいでしょう。

銀座まるかん創業者で納税日本一の斎藤一人さんの【大阪講演会】
w ww.youtube.com/watch?v=zn9nMBvvxss

w ww.youtube.com/watch?v=u_JY6Ds1_P4

https://w ww.youtube.com/watch?v=SUfWoxvY3wA

斎藤一人さん一番弟子。銀座まるかん柴村グループ代表。
18歳のとき専門学校で、斎藤一人氏と出会い、
斎藤氏の教えを自ら実践し、広めている。

http://www.shibamura-emiko.jp/

http://ameblo.jp/tuiteru-emiko/

Q会社の不正をネットで告発した自分

あるソフトウェアメーカーに勤めている入社2年半の営業マンです。悩みがあり、相談に乗ってくださると幸いです。
数ヶ月前、私は自分の所属する営業部の不正を転職サイトに書き込みました。不正というのは営業マンによる架空発注や、納期が数年間先の発注をノルマに計上するという行為でした。毎月少なくない営業マンがそういうやり方でノルマを達成していて、部の責任者たちも数字が必要なためそれを利用していました。私はそうした状況や体質が許せず、周囲にも平素から訴えていたのですが、ついに数ヶ月前、ネットに告発的な内容を書き込んでしまいました。すぐに書き込みは発覚し、他部署や本社でも大多数の社員がそれを読んだようでした。
悩みというのは果たして自分の行動が正しかったのか、ということです。書き込んだ当時の自分の考えは、「売上が落ち、顧客も減少している中、不正をしていてはいつまでも前進していけない。誰も声をあげないなら自分があげる」というものでした。結果的に支社の営業所長が代わり、不正は現在管理禁止されています。

しかし、今は、果たして自分のやったことが正しかったのかと疑問に思っています。役員を見ていると、私が思うとおりには会社は変わっていかないだろうと今さら気づいている自分がいます。ネット書き込みでの告発という行為は非常識ですし、所属する組織の論理には逆らうものだと思います。自分に余裕がなく冷静さを欠いていた時期でもありました。まだまだ周囲に助けられながら仕事をしている自分でもあります。
特に声もあげず、穏当にやり過ごしながら早めに転職することが正解だったんじゃないか、今は半ばそう思っています。
不正をやらされたある若手の先輩はお酒を飲めば文句を言ってました。けれど、上司や会社に意見することはありませんでした。そ知らぬ顔で不正を続ける先輩たち、見てみぬふりをする先輩、自分の仕事で手一杯なベテラン。全部が許せず、今も当時に戻ったのなら自分は耐えられるだろうかと思います。

私のやったことは間違いだったんでしょうか。正しかったのでしょうか。社会人や人生の先輩方のお考えが聞きたいです。よろしくお願いします。

あるソフトウェアメーカーに勤めている入社2年半の営業マンです。悩みがあり、相談に乗ってくださると幸いです。
数ヶ月前、私は自分の所属する営業部の不正を転職サイトに書き込みました。不正というのは営業マンによる架空発注や、納期が数年間先の発注をノルマに計上するという行為でした。毎月少なくない営業マンがそういうやり方でノルマを達成していて、部の責任者たちも数字が必要なためそれを利用していました。私はそうした状況や体質が許せず、周囲にも平素から訴えていたのですが、ついに数ヶ月前、ネ...続きを読む

Aベストアンサー

架空発注は普通に摘発案件ですから、やましいところはないですよ。
ただ、まぁ、告発先がネットかよと思わないでもないですが。
ネットでの拡散力は公的機関、報道機関より高いのは事実なんですけどね。

組織は変わらないですね。
今回の告発で、上層部が考えるのは
「これではまずい、業務体制を見直そう」ではなく、
「面倒なことになった、なんでこんなことが我が社に降りかかるのか」ですから。
転職に向けて活動を開始した方が良いでしょう。
その会社は早晩立ち行かなくなります。

私は間違いだとは全く思いません。
誇るべきです。
人間は保守的なので、「今日と同じ日が続けばそれでいい」と思い込みます。
同僚が愚痴を言いながらも何もしなかったのと同じですね。
しかし、そのままでいれば、ある時すべてを失います。

全てはリスク管理の問題です。
リスク管理ができない人は、「今日と同じ日」を望みます。
しかし、リスクの管理に取り組んでいるならば、「明日も今日と同じ日」などとは思えないでしょう。
ぜひ転職を。
今後そのような会社に居ても、得るものは何一つありません。
神経をすり減らすだけです。

面白いのは、個人個人に聞くと「社会正義を果たすべき」という意見の人が大多数になるのに、
「組織論」が絡むと途端に「必要悪だ」などと言い出す人が出てくることですね。
そのような人は、要するにリスク管理ができない、管理を放棄しているわけです。
「今日と同じ日」を過ごしているからこそ、「必要悪」という言葉が出てくるわけです。

組織は選ぶものです。服に合わせて体を変える必要はないですよ。

架空発注は普通に摘発案件ですから、やましいところはないですよ。
ただ、まぁ、告発先がネットかよと思わないでもないですが。
ネットでの拡散力は公的機関、報道機関より高いのは事実なんですけどね。

組織は変わらないですね。
今回の告発で、上層部が考えるのは
「これではまずい、業務体制を見直そう」ではなく、
「面倒なことになった、なんでこんなことが我が社に降りかかるのか」ですから。
転職に向けて活動を開始した方が良いでしょう。
その会社は早晩立ち行かなくなります。

私は間違いだとは全く思...続きを読む

Qいっそ逃げ出してしまおうか・・・激務。。。

よろしくおねがします。

私は会社の中でまだ地位が高くないので、早ければ夜10時頃には
帰ることができ、また、土日はほぼ休めます。

しかし、上司や先輩などを見ていると、ほぼ終電帰り、土日もどちらか出勤という感じです。

今の自分の現状だけでも体力的な辛さを感じるのに、先輩や上司と同じ地位になった時、体力的に持つのか、という不安を感じて仕方がありません。まだ20代後半なので、いっそ逃げ出してしまおうか、と時々感じてしまいます。
皆さん同じような不安(将来自分が先輩や上司と同じようなことができるか、など)を抱えて働いているのでしょうか?

仕事の流れがある程度わかるようになれば、長時間勤務も辛くなくなるのでしょうか?
おそらく、私が置かれている現状や、先輩や上司の拘束時間もきっとまだ楽なほうなのかもしれません。そこで、
皆さんが経験した激務の話などを教えてください。
また、逃げだしたいと思ったとき、どのように我慢したか、または
対策を打ったかを教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「決められた期日までに成果を出し続けることの繰り返し」で、断ること、できないことは許されない状況の中、常に締め切りと責任に追われ、時間的にも精神的にも追われ続ける仕事をしてきました。
当初は、とても苦しかったです。

当時は、辞めることは逃げ出すようで嫌だったので納得行くまで頑張る、と決めてなんとかやっていました。
何度も「もう限界かも!?」と思うラインを少しずつ超え続けた結果、体力的にも精神的にも慣れました。
当時の退社時間は終電時間でした。

ですが、何年かやってゆく中、余裕が出てきたのか、早く帰れるよう業務の効率や思い切った環境の整備によって、流れを少しずつ変えてゆくことができました。

当初は「前例がない」と言われましたが、周りも少しずつ時間短縮してゆく環境となり、社員の定着率も良くなりました。

きっと、状況に慣れてくるので、長時間労働でも体力的にも精神的にも大丈夫だとは思います。

ですが、長時間労働が良いものだとは思っていません。
今のままではなく、少しずつでも時間短縮できるよう、変えていったら良いと思います。

同じお仕事を続けることで学ぶことや身につくことも多くありますが、ある程度経験したら、道を変えて新しいお仕事するのも良いと思います。
納得のゆくところまでやった上での、前向きな選択であれば、どの道を選んでも正解。間違いではないと思います。

「決められた期日までに成果を出し続けることの繰り返し」で、断ること、できないことは許されない状況の中、常に締め切りと責任に追われ、時間的にも精神的にも追われ続ける仕事をしてきました。
当初は、とても苦しかったです。

当時は、辞めることは逃げ出すようで嫌だったので納得行くまで頑張る、と決めてなんとかやっていました。
何度も「もう限界かも!?」と思うラインを少しずつ超え続けた結果、体力的にも精神的にも慣れました。
当時の退社時間は終電時間でした。

ですが、何年かやってゆく中...続きを読む

Q職員の入籍をおしらせする文章は?

職員より結婚の報告があり、皆にメールをして欲しいとの依頼がありました。

入籍日、
新しい氏名をつたえてほしいとのこと。

どのような文章でメールをすべきなのでしょうか。

Aベストアンサー

基本的には、結婚(入籍)により姓が変わるというお知らせですよね。

○○課○○係
△△ ××さんは、○月○日に入籍され、姓が変わり□□さんとなられましたのでお知らせします。

あとは、仕事上は旧姓をつかうのか(期限ありならそれも)、書類などで名前を変えるのはいつからか、など実務的なことを書けばよろしいのでは?
本人がお祝いを辞退されているなら、その旨を書き添えておいたほうが良いでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報