色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

本革の手提げカバンがボロボロなので、100均のカラーペイントで塗装をしようと思うのですが、木工用なのでやめた方がよいでしょうか?

gooドクター

A 回答 (7件)

無理ですね。

木工用ペイントは本革や合成革には使用出来ません。
表面を細かなサンドペーパーで擦り、良く拭き取ってからステイン
を塗って乾いたタオルで拭き取ります。
ステインは着色剤を言います。必ず本革用のステインを購入して下
さい。なお、100均では売られていません。
    • good
    • 0

高いですが、染めQなどが良いと思います。


カラーペイントでも塗れなくは無いですが、変形したりする部分がひび割れて手に追えなくなります。
    • good
    • 0

皮革用の染料があります。


https://hands.net/cate/crafts/leather/dye/

木材や金属用のペイントは絶対ダメです。
    • good
    • 0

自分でやるなら、補修クリーム。

1430円
「カラーペイントの使用」の回答画像4
    • good
    • 0

革がボロボロ


この時点で毛羽立ちがあるということですよね?
色を塗ってもどうにもならないかと。

毛羽立ちが少なくてということなら、革の塗装は「染めQ」が良いでしょう。
    • good
    • 0

やめた方がいいです。


カバンは使っている最中に形状が変わったりします。
形状が変われば、固まった硬い塗料が割れます。
少しカバンを使っただけで、塗料は粉々となり その粉を撒き散らす事となるでしょう。
また粘着性も弱いので、塗料の剥がれも問題となるはずです。
さして塗料の
    • good
    • 0

使っても良いけど、悲しい結末が待ってるだけだから、自分はやめておくことを提案します。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング