gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

この問題で
私は男子最低1人選ばれればいいので
1人の男子を選ぶのは7通り それ以外は男女11人から2人選べばいいから11C2通り
積の法則で7×55=385通りとしたのですが間違いでした。

確かに余事象や男子の人数で考えると210通りなのですが、なぜ私の考えが間違いか分かりません。
具体例で教えてください。

質問者からの補足コメント

  • ダブりを場合分けするとどうなりますか

      補足日時:2021/06/03 19:06
  • というか私の考えからどういう感じでダブりを求められますか

      補足日時:2021/06/03 19:10
gooドクター

A 回答 (6件)

その考えだと男子1人しか選ばれてません。


男子が少なくとも1人だと男子が1人、2人と3人の時を考えなくてはいけません。
    • good
    • 0

>というか私の考えからどういう感じでダブりを求められますか



この 補足の意味がよく分かりませんが、
余事象でなく ダブりでない 方法を聞いてますか。
男子が1人の場合:女子が 5人から2人ですから 7x₅C₂=70 。
男子が2人の場合:女子が 5人から1人ですから ₇C₂x₅C₁=105 。
男子が3人の場合:女子は 関係ありませんから ₇C₃=35 。
つまり 全部で 70+105+35=210 。

あなたが考えた 7x55 は ₇C₁x₁₁C₂ ですよね。
男子を a, b, c, d,・・・として 振り分けてみて下さい。
(a, b, c) ; (b, a, c) ; (c, a, b) 又は (a, b, 女) ; (b, a, 女) 等が
全部 別々にカウントしたことになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2021/06/04 05:45

選ばれる男子の人数によりだぶり方が異なるので、男女11人から2人選ぶという考えからだぶりを解消するのは困難です。

男女分けて考えて、次のように場合分けします。

[1] 男子が1人の場合 [だぶりはありません]
7×₅C₂=70(通り)

[2] 男子が2人の場合 [(AとB)、(BとA)がだぶります]
7×₆C₁×₅C₁÷2=105(通り)

[3] 男子が3人の場合 [(AとBC)、(BとAC)、(CとAB)がだぶります]
7×₆C₂÷3=35 (通り)

したがって、
70+105+35=210(通り)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2021/06/04 05:44

>なぜ私の考えが間違いか分かりません。



問題文の意味を 誤解しているからです。
「男子が 少なくとも 1人」と云う事は、
男子が 1人でも、2人でも、3人でも 良いと云う事です。
あなたの考えでは、
初めに 男子Aを選び 残りの11人からBを選んだとします。
次に 男子Bを選び 残りの11人からAを選んだ場合を ダブって
カウントとしたことになっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2021/06/04 05:44

選び方にだぶりがあります。


7人の男子の中の2人をA、Bとします。
1人の男子を選ぶときにAを選び男女11人から2人選ぶときにBを選んだものと、1人の男子を選ぶときにBを選び男女11人から2人選ぶときにAを選んだものには同じものが含まれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。助かりました。

お礼日時:2021/06/03 19:04

男Aを最初に選んでBCを追加するパターン


男Bを最初に選んでACを追加するパターン
男Cを最初に選んでABを追加するパターン

同じ組み合わせを3回数えてる
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。助かりました。

お礼日時:2021/06/03 19:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング