色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

中学の時、中1と中2、中2と中3で喧嘩の戦闘能力に差があるのはなぜなんでしょうか?また、この時期成長が早い人が喧嘩強いのですが、なんでなんでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 背が高い人ではなく中1の時に背が止まり、中二では、中くらいの背、中3では背が低い方なんですが、成長が早く大人の体型になっている方が大抵強かったんですが、その差はなんなんでしょうかっていうのを聞きたいです。

      補足日時:2021/06/06 15:22
gooドクター

A 回答 (8件)

大人の体型と子供の体型なら、背が低いだろうが大人の体型が喧嘩強いのは当たり前ではないでしょうか。

    • good
    • 0

中学といえば先輩と後輩の差が激しくなります。


そこで中1と中2、中2と中3で(先輩)という2文字で精神的な有利さが生まれ先輩の方が強いですね。
後で先輩の大勢の人にボコボコにやられるかも知れないといい恐怖もありますけどでも後輩が先輩をボコボコにやりはいきません。
だから一般の大人になれば先輩と後輩の差が小さくなりますから力がある奴が勝ちという事です。だから年齢差の差が決め手ですね。

成長が早いと背が高くなり上からのパンチになります。上からのパンチは地球の重力と共に勢いがついて強いです。逆に下からのパンチは地球の重力に反していますから勢いがつかなく弱いです。喧嘩のパンチは一番が顔面への攻撃ですからね。

背が低い方が高い方の足にタックルして...転ばさせて金的殴って勝利をすればいいんですがね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

違うんです。背が高い人が大概強いのではなく、成長が早く、中1の冬あたりに背が止まり、大人の体型をしている方が強いんです。その理屈はなんなのかを知りたいのです。

お礼日時:2021/06/06 15:19

日本では体がデカイと喧嘩が強いと言われます。

    • good
    • 0

子供時代は、1~3歳の違いは


致命的ですよね。

子供の時は数歳違うと、身体も
筋肉の発達も大きい差がある
からです。

中学生は成長期にあるので
一年違うと、大きく違う場合が
あるのです。

これが大人になると、関係が
なくなります。
大人は成長が終わっているからです。
むしろ、若い方が有利になったりします。


成長が早い、ということは、それだけ
身体も大きく、筋肉も強いわけです。

ケンカが強いのは当たりまえです。
    • good
    • 0

中学の時は、どうしても上級生が下級生には負けないという自信から喧嘩をしますが逆に下級生が上級生に立ち向かう時は、自信のなさが出ます。

成長期だからとはあまり関係ありません。朝倉みくるの様に、中学生の時チビでも、1年生の時から2年生と喧嘩しても負けなかったといいます。喧嘩強い人は、ある程度のセンスと気合いがあればそこそこ負けません。相手に同情したら絶対負けます。喧嘩した後は、友達でいれる関係がいいですね。
    • good
    • 0

さすがに中二は、いい質問ですね。

バカだからです。19歳になったら、殺人犯ですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

???

お礼日時:2021/06/04 12:55

個人差があります。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

個人差とは?

お礼日時:2021/06/03 20:24

成長期だから。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的にどんな理由でですか?

お礼日時:2021/06/03 20:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング