色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

以下の条件の場合の独占企業の利益最大化問題を考える。
需要関数:q=-3p+60
費用関数:C=2q
1.利益最大化を行った場合の最適価格pとして適切なものを選択しなさい
/は割り算を表している。
① 11/2
② 11
③ 9/2
④ 9
2.利益最大化を行った場合の利益として最も適切なものを選びなさい
① 120
② 123
③ 240
④ 243
教えてください。よろしくお願いします

A 回答 (1件)

価格を p としているのかな?


だったら、売上が pq なので、利益は
 B = pq - C = -3p^2 + 60p - 2(-3p + 60)
  = -3p^2 + 66p - 120
  = -3(p - 11)^2 + 243    (A)

高校数学の二次関数でやる「平方完成」というやつだ。
B が最大になるのは
 p=11
のとき。

ちょっと高級に
 dB/dp = 0
となる「極値を取る条件」から求めてもよい。
このときは
 dB/dp = -6p + 66 = 0
から
 p=11
このとき「極大」になることも確認しないといけないけど。

(A)式から、利益の最大値は、p=11 のとき
 243
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました

ありがとうございます‼︎
とても理解しやすかったです!

お礼日時:2021/06/05 11:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング