【初月無料キャンペーン中】gooドクター

映画ボヘミアン・ラプソディが上映される前のQUEENの知名度はどのくらいだったのですか?
今は映画の影響もあって若い世代でも知っている方がビートルズよりも多いと思うのですが上映前はビートルズより少し下くらいですか?

質問者からの補足コメント

  • 皆さんご回答ありがとうございました

      補足日時:2021/06/05 12:35

A 回答 (4件)

ストーンズも日本では全然存在感無いですからね。


「ヨーロッパでは殿堂入りするほどの偉大なロックスターでも、日本での一般注目度は全然」という意味なら、確かにストーンズもクイーンも今までは似たり寄ったりだと思う。
ただ、クイーンは日本では一定の熱狂ファンは昔からいますね。そこはストーンズと大きく違うと思います。

とにもかくにも、ビートルズの日本での扱いだけは破格ですよ。ビートルズは元々革新者として評価されているものの、いくつかのお行儀いい楽曲は教科書に載ってもおかしくないほどの普遍的評価を得ています。文字通り「クラシック」扱い。
クイーンの何かの楽曲が日本でそこまでの扱いになってるというのは、私は想像つきません。想像つきますか?
    • good
    • 1

アホばっか。



55歳から65歳で、Queenを知らない人は2割もいないだろう。
    • good
    • 0

クイーンは洋楽の中では、日本では人気は高い方だと思います。


(というか欧米での人気洋楽の98%くらいは、日本での知名度は低いわけですが。)

ですが。高いとは言っても、ビートルズには遠く及ばないです。というか今もそうでは?
いくらクイーンの映画一本ヒットしたとは言っても、取り立てて決め手も無いのにいくつかの楽曲が時代や世代やジャンルを超えて愛され、購入され、カバーされまくってるというのは、日本国内では殆どビートルズのみと言っていいと思います。
私の学生時代もビートルズは洋楽の窓口と言っていい存在で、ビートルズは音楽についての話題の中心の一つでしたが、クイーンを口にする人はただの一人もいませんでした。勿論フレディの存在も、楽曲も具体的に知る人もいなかったです。マイケルがピークだった時期でさえも、やはり(とうの昔に現役でもないのに)ビートルズの存在感は別格でした。日本国内でも既に「クラシック」とか「殿堂入り」と言ってもいいと思います。

日本でクイーンがやたら注目されたのは、本当に映画後のここ2年と言っていいです。
純粋に音楽の評価だけで市民権を得ているビートルズとも、やはり大きなギャップを感じるのですが、いかがでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくご回答いただきありがとうございます。

どのぐらいの立ち位置だったのでしょうか?
ローリング・ストーンズと同じくらいでしたか?

お礼日時:2021/06/05 00:45

高校野球の応援ではビートルズの比ではなかったのでは?

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング