gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

先般テレビ放送の中で、オリンピックを中止したら、東京都は「回復不能なほどの経済的損失を被る」と言っていた人がいましたが、その内容(回復不能なほどの経済的損失)を詳しくわかりやすく解説してください。

gooドクター

A 回答 (5件)

中止する権限は、IOCのバッハさんだけにあるのです。


東京都にも、日本政府にも、無いのです。

そもそも、中止できるような議論が、
不可能なのです。

なぜなら、IOCはIOCのことしか考えていません。
日本が、東京がどうなろうと、知ったことじゃないのです。

この先、IOCがオリンピックで、
永遠に儲けることだけを考えているのです。

中止か開催かの議論は、
無駄以外の何物でもありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

IOCも困ったものですね、まったく同感です。本来の目的から大きく逸脱しているように思いますが、いつからそんなことになってしまったのか。

お礼日時:2021/06/05 15:51

自民信者のデマです。

ボッタクリ会場建設や電通・パソナが1日35万ふんだくるなど、多額の出費が行われましたが、既に大部分はもう払われてしまっています。
オリンピックによって、回復不能なほどの経済的損失を招いた可能性はありますが、そうだとしても既に現実化してしまっています。

No1もごちゃごちゃ言ってますが、延期に伴う追加費用だけでも、3000億。

五輪追加経費2940億円で合意…都が1200億円、国は710億円を負担
https://www.yomiuri.co.jp/olympic/2020/20201204- …

また、海外からの観客が来ないのだから、開催しても経済効果1兆などありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご教示ありがとうございました。

お礼日時:2021/06/05 15:51

東京都がオリンピックを中止したら、ですが。

東京都にその様な権限はありません。するかしないかは、IOCの名誉会長ジャック・ロゲ(ベルギー)
同会長トーマス・バッハ(ドイツ)、お尻を副会長ジョン・コーツ(オース
トラリア)らが決定します。その決定によって「回復不能なほどの経済的損失を被る」
ことがあれば、東京都はその損失をIOCに請求できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

と言うことは東京都としての損失は実質無いと言うことでしょうかね。ご教示ありがとうございました。

お礼日時:2021/06/05 15:51

もう二度と東京でオリンピックができない、つまり


オリンピックをネタにした金儲けができないということです。
スポーツの祭典と言っておきながら
その片方で経済的損失などの言葉が出てくるというのが
どうにもおかしなモンです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご教示ありがとうございました。オリンピックが金儲けの道具にされてしまっている。世も末ですね。

お礼日時:2021/06/05 15:53

拠出金850億円



放映権料、米国だけで1200億円。

スポンサーなど第三者からの損害賠償
4000億。
(実際に請求してくるか、はわからない。)



海外観客は受け入れず、国内観客は制限なく
受け入れるケース。
その場合、経済効果の総額は1兆8,108億円となる。

無観客開催の場合の経済損失は1,470億円。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。我が家の予算とは桁が違いすぎてよく理解できない額ですね。

お礼日時:2021/06/05 15:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング